2005年07月07日

同時多発テロ、ロンドンでも!

ついにロンドンでもテロですか。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20050707NTE2INK0407072005.html

なんでここまでやるかな?

アラブでイギリスが何やってるんだか、詳しくは知らないけどさ。


イスラムってハンムラビ法典と同じだっけ?
「目には目を、歯には歯を」とにかくリベンジするんだね。
今回のは抗議の為なのか?
文明国のやることじゃないよな。
米英もそうだろうけど。

日本も江戸時代までは、仇討なんて認められてたんだけどさ。
きりがないよ。
そんなことしても。

この辺の本、読んで欲しいよネ。僕としては。


イエスじゃないけど、汝の敵を許せればいいんだよネ。

国際間でも、人間同士でも、やっぱり相互理解が必要なんだろうな。
posted by O at 22:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

大丈夫かなあ、ディスカバリー。

ディスカバリーの映像見ましたか?
宇宙ステーションから機体撮影したヤツ。

なんかCG合成みたいに見えません?
どうにでもできるだろうしさあ。
あれ本物なのかなあ?
どう思います?
アポロの件もあるしなあ。

グーグルにでも調査してもらいましょうか。
そりゃ無理?
抱きこまれて真実は闇へ?かな。

まあいいけどさ、空飛んでるのは確かだろうし。

無事帰ってこれればいいんですけどネ。
平気だと信じましょう。

そんなことより今は、フカキョンの苦しい演技が気になるんですけど。
『幸せになりたい』
可愛いんだけどネ。
ガタイ良すぎだし。
化粧落とすと千秋だしなあ。

怒られそうだから、このへんで。

続きを読む
posted by O at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

ホリエモン立候補?

ついに衆議院解散総選挙。
小泉さん、ホリエモンまで出してきちゃってね。
まさに、刺客としてはうってつけのキャラかもしれないけどさ。
ただし、やつは革命児なんかじゃなくて、古くさいマニュアル人間なんだけどね、間違いなく。
一見新人類に見えても、旧人類のしょうもない本音の部分をそのまんま引継ぎ、取り込んだやな奴だと思うんだけど。
悪魔のような(笑)馬鹿世代の中興の祖っていうか、集大成っていうか。
当選しちゃったりしたら始末悪いよ、やくざタウン広島だしね。

小泉さん、郵政民営化にこだわりすぎ。
そんなにやりたいかな?
そりゃ、今うまい汁すって、やりたい放題の郵便局長やなんかいるんだろうけどさ。
やっぱり、郵便や簡保なんか公社で残した方がいいんじゃないのかなあ?
俺がやるんだったら、郵貯の資金で、働き払い可のお助け限定金融とかさ、住宅金融公庫にするとかね。
だけど、公務員あがりはやっぱり甘いと思うんだよね、見通しがさ。
一社独占のJTや、追い風業界のNTTじゃないんだよ。皆さん、企業やりたいんだろうけどね。きついと思うなあ。
せめて、小包みぐらい他にあげるとかさ、しないのかなあ?どういうつもりなのかよくわからないよ。
ひょっとすると他の運送屋は、どこもかしこも企業べったりになっちゃうよ。
きついと思うなあ。
ハガキ五十円で百グラム?ぐらい?そんなにないか。
でね、十キロぐらいの宅急便で千円ぐらいしかもらえないんだよ。
一応否決にはなってるんだろうけど、続投になるのかな?
ちょっと暗いけど、実直なロボトップの岡田さんの方がいいかと思うなあ。
支持率アップの根拠も、多分何だかわからないけど、バトッて頑張ってるからとかじゃないの?
下手すると段々無政府状態?じゃなくても、政界自体がどんどん邪魔なお飾りになりそうな気もするよ。

どうなるのでしょうか?

posted by O at 22:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

見ました?自民党マニュフェスト

自民党圧勝しちゃいましたね。
何だか知らないけどさ。

一体今時の政治家達は何やりたいんだか?

ひょっとして戦争ごっこ?(笑)
自民党マニュフェストには、防衛庁を省に格上げ、自衛隊員によりいっそうの名誉と誇りをなんて書いてあるらしい。

やっぱりあれですね。
今時の政治家達、結局そんなことしかやったことがないんじゃないですか?

ようするに、前世はきっと、将軍とか王様とか、そういうのだったわけですよ。

中曽根さんなんか、織田信長らしいですよ。
河野さんは家康だとか。
どうりで駿河の国。
太閤さんは、とっくに亡くなった所得倍増論の池田さんだとか。

みんな戦国時代は良かったんだけどね。

今は、剣道やるよりはパソコンの練習でしょう。

自動小銃持つより、インパクトドライバーでも持ったほうがいいんだよ。

社会貢献の形がとっくに変わってるんだからさ。
早く切り替えて、新時代に合わせた訓練始めないとね。

そういうOも、遠い昔は間違いなく戦場に出て、切り込んでいく筆頭だったんですがね。
そんなことばかりの毎日が続くと、後遺症も残るんですよ。
リベンジは続くしね。

そんなことに明け暮れた人達には、やっぱり癒しが必要になりますからね。
チャック博士の本でも読みましょう。

自衛隊の皆さんも、僕は学生時代によく市ケ谷あたりでお見かけしましたが、もっと軍事にこだわらず、何でも屋さんをやってもいいと思うんですよね。
言うならば自衛隊自由?化。
社会貢献のやり方は、いくらだってありますからね。
災害救助なんかで活躍されてると思いますけど。
皆さん、色々と能力お持ちなんですからそれを生かして色々とやってみてはどうですか?
ボランティア精神もお持ちでしょうしね。
仕事なんか探して見つければ色々ありますよ。

やっぱり、ビジョン心理学にもありますけど、戦うという選択行動は、弱く臆病な動物のとる自己防衛でしかないんじゃないですかね?
強くて力があるんなら、運送屋にでもなればいいんですよ。
有り余る力を、他人のために使い、それで身を立てる。
これが道でしょう。

強さを証明するのに誰かを倒したりするんでなしにね。
そんなことは、自分に自信がない人のやることですよ。

マサトなんか、建築現場で鉄骨でもかつげば、いい親方になるかもしれないでしょ。
その方がいいんですよ。
ずっとね。

とっくにくたばった、二等兵精神丸出しの神道ジジイにせっつかれたいんですかね?

ホントにいつまでテレビでやるんかね、戦争の話。

多分あれだよ、負けてくやしい!のまんま。
誰がって、神道ジジイがだよ。

戦争が終わってないんだろうね。
心の中でさ。

自分の事ぐらいしか考えられない小さなオツムで、アジアのリーダーシップや、国連常任理事国入りは苦しいよなあ。

スネ夫国家のままで世界に出るのは恥ずかしいでしょ。
中国や韓国もこんな日本の真似したいかな?

北朝鮮や中東みたいにさ、古いしきたりのまんま、惰眠を貪り、時代に取り残され、行き詰まって内乱押さえるのに軍事力増強したり、敵見つけて攻撃してもだめなんだよ。

北朝鮮なんか、核開発やるんなら、発電でもした方がいいよ。


神道ジジイよ、社会で働けっての。
話はそれからだ。

時代錯誤はやめてくれ。続きを読む
posted by O at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

日経面白くないね、最近…読んでるのは産業と流通だけどね。

最近、ぱっとしたニュース無いよね。

企業社会がどうにもならない証拠かな?

実際、空洞化というか、死に体というかね。


いい新商品もあんまり無いし、技術開発でもにたりよったり。

あんまり現場の匂いもしないしね。

とりあえず、店と工場が見えてこないことにはね。

姉歯事件みたいな、あってはならないニュースには事欠かないんだけどさ。

実際、中身がともなわないものを相手にしても、それなりの仕事にしかならないってことでは建築と一緒かな。


株価が上がってきたといっても、それが企業社会の実力とは言えないもんね。

みんなやるようになってさ、期待値がついてるようなもんだと思うんだよね。


なんか読んでもしょうがないんだよ。

素人臭い一般紙みたいなスタンスじゃねえ。

当事者たちが読んでるのをわかってないんだよな。

ただの業界掲示板を見てる傍観者でしかないんだよね。

いや、部外者と言うべきか。

読んでて窓際になったら困るんだよ。

http://www.nikkei.co.jp/


なんか、みんな社会で働くってことを、わかってないよな。

ウインドウズいじって仕事したつもりかよ、って言いたくなる。


それにしても、通信情報にかかる費用。

新聞・携帯電話料金・プロバイダ料金。
月二万から三万だもんなあ。

書籍を入れるともっといく。

家賃が払えるくらいにね。


やっぱりそのくらい払うんなら、それなりのものが手に入らないと困るんだよね。
おもちゃの提供するゴミ情報ばっかりだからさ。

知識として、いまいちあてに出来ないんだよね。

元手にならないんだよ。

情報で踊ったところで仕方ないしね。


なんかないかなあ?


もうホント、日経のおじさんたちは、マスターマインドhttp://cocohome.hp.infoseek.co.jp/cocohome/mastermind_1.html?
でもやった方がいいね。

そのうち特ダネでもとれるよ、これやればさ。

最初は、重複無しからね。
posted by O at 03:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

時代は変わるヨ、どこまでも

カメラのニコンが、フィルムカメラから撤退するそうですね。

マニアやプロのための機種も残さないみたいですよ。

開発やめるだけなのかな?


デジカメ便利とはいえ、カメラ好きな人はショックなんじゃないかなあ。

ずいぶん、思い切ったことするもんです。


いいとも終了だっていうしね。

これはまだ、確定してないか。


そうそう、お茶の水の交通博物館も、三月で閉館らしいし。


なんでか、理由がわからないけどね。

客が来ないのかな?

鉄道マニアも寂しいだろうね。

閉館の前に一度は行っておきましょう。

鉄道の時代も終わりなんですね。


西武も買収されちゃったし。

ヨーカドーの鈴木さんが、勇退しちゃったりしたら、また変わるヨ。


しかし、出来上がったものが、ほとんど見分けがつかないぐらいなんだから、フィルムの衰退も仕方ないのかも。


実は僕は、やっきになってデジカメプリントの宣伝している、某フィルム会社の本社や工場に行ったことあります。

今ごろ大変なんだろうな、きっと。

いくらデジカメや、インスタント?カメラ作ってるとはいえね。

事情を多少はお察しします。


やっぱり時代は変わらざるをえないんですね。

「三丁目の夕日」なんかが、少しヒットしたりしてもね。


必要とされなくなっちゃったものを、ノスタルジーで残したりはできないんですよね、基本的に。

皆さん、適応しましょうね。
posted by O at 22:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ついにライブドアがお縄?・・・どうでもいいけどバリュークリックって?

昨日、株の話題を取り上げたと思ったら、ライブドアが強制捜査?

これでさすがに株価も下がっちゃうね、

やっぱり嘘はいけませんね、

これで、彼らも日の当たる場所に出た途端、吸血鬼のように消えてしまうのでしょうか?


どうでもいいけどさ、バリュークリックって、なーにをやってるのかな?

このブラウザに、クッキーの書き換えを、要求してくるのは何故?


seesaaさん、勘弁してよ。

たのむからさ。


ひきこもりだったホリエモンに


持ってないけどネ。


けっきょくさ、欲しいもの欲しがってそのための活動しちゃっただけなんだよね、赤ん坊みたいに。

モラルを守らないで、自分のことしか考えないでそれをやると泥棒になる。

当然だよね。


ライブドアなんて、マジな出会い系でもやればいいんじゃないの?

アダルトビデオ見るより、彼女出来ましたの方がいいに決まってるんだから。

事務系としてはマメなの揃ってるみたいだし。

やってるか知らないけど、ネット文学界でも作るとかさ。


いろんな意味で、これ以上ウエブの中で、マスターベーションを促進しない方がいいと思うんだよね。

もうホント、己の欲望満たすために、欲しいものめがけて突進って感じ。

まわりを見てないんだろうなあ。

そりゃ、事故るヨ。


それにネットワークの中の活動は、相手あってのこと。

LOVEがないと実りもないんだよね。


別に、子供ってわけじゃなくね。


よくある方法論だけど、行き場のない欲望と言うか葛藤なんかを、ごみにしちゃうんじゃなく、何かに昇華させる。

いまのところ、欲望のはけ口作っただけでしょ。

つまり余計なことなんだよ。

後にのこらない。

だから、お金も残らない。


建築に関わってたからわかるけど、貰えたお金の金額はともかく、建てた建物が、何とかもって、人間の生活や仕事を守るように機能しているうちは、やっていけるんだよね。

そういう成果を考えないと。

そうしないと、なんか企業として、集団自殺か、客を巻き込んでの無理心中するようなことにもなりかねないんじゃあないのかな?

危ないヨ。


もうすこし、顧客の事をまじめに考えて仕事しないとネ。売り注文殺到で
posted by O at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

宮崎勤、ついに・・・でも、死刑にするよりは

ライブドア株のせいで、東証とうとう売買全面停止みたいですね。

終値、いくらになったのかな?

いったい、明日、ライブドア株はいくらまで下がってしまうんでしょうか?

でも、売り手がいくら売り焦っても、買い手がつかなきゃ取り引きは成立しないんだよね。
どうなるんだろか?

投資した皆さん、ご愁傷様。


そんなニュースに隠れて、今ごろ決まった宮崎勤の死刑判決。

事件から十七年たった今ごろですヨ。

内山亜紀とか出だしたのもこの頃でしたっけ?

なるようになってしまったとはいえ、嫌なニュースです、
死刑にして、被害者や遺族の無念を晴らせるんですかネ?

僕は死刑ってあまりよくないんじゃないかと思っています。+

死をもってしても、なんの償いにもなりませんよ。

更正のチャンスも無いわけですし。

更正しそうにない悪党も、実際多いとは思いますけどネ。

終身刑の方がいいですよ。

そのかわり、働かせる。

前はそうだったらしいじゃあないですか。

金山掘ったり、北海道で道路作ったりと。

あまり売れそうにもない、刑務作業所の家具なんか作らせるよりは、民間でやっても人件費で足が出ちゃうリサイクルとか、最終廃棄物処理なんかの、犯罪者の更正に役立ちそうな、人のやりたがらない儲からない仕事をあてがえばいいんですよ。

懐かしのバツ当番みたいな仕事をネ。

仮釈放で、町の掃除させるとかね。

で、死刑並みの服役者は、命だけは助けてもらう代わりに、基本的に一生、そんな仕事をやりつづけると。

そのほうが、あってますヨ。


だいたい、宮崎なんかの裁判費用ってどこから出てるんですかね。

そんな費用も、そうやって捻出、天引き。

この方がいいと思いますヨ。


刑務所の中で、パソコン習ったりする前に、こういう事をみっちりやらせないと、なかなか心を改めず、出所してもクラッカーになったりしますよ。


夢の島の上に、湾岸アルカトラズでも建てて、そこでやらせればぴったり。

そう思いませんか?その気のある人は、せめて、
posted by O at 16:24| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

寒いネ、ニュースも!

ひなの登場でも、ライブドア株は下がり続け、しかも元側近の自殺とはネ。

しかし、死ぬほどの事か?

四十前にしてさ。

粉飾決算や、偽装工作なんて、いいわけないけどさ、何も死ぬことはないだろうよ。

別に、ライブドア株で首つる人が出たわけじゃないんだからさ。

弱いヨネ、やっぱり。


死者にむち打つのも、どうかとは思うけどネ。

成仏できるように、祈ってあげましょうネ。


でもさ、やっぱり消えちゃうんじゃないの? ライブドア。

そんなに社会に必要な仕事やってるわけじゃないしね。


こんなことも出来ちゃうぞっていう嘘みたいな成果に、お金の欲しい人は期待膨らませたり、乗っかったりしたんだろうけど。


ブスイエロじゃねえ。

美しい夢もないしねえ。

ずるいだけじゃねえ。


結構サービス精神あるんだから、もっとできることあると思うけどネ、ライブドア。

♪右手と左手でー、何ができるだろう?

タイピング?

探せば、ほかにもあるでしょ、自分達の出来ること。
自分達のよく知ってる得意な事を、それを必要としている誰かの為に、誠心誠意やってあげればいいんだよ。

インターネットのサポートでも、ファイナンシャル相談でもいいんだよ。

需要に見合った手堅く稼げる堅気の部分なさすぎなんじゃない?

サバイバーって番組覚えてる?

世の中、あれに近いよね。
なんかしなきゃいけないわけ、生き残るために。

ライブドア、社会貢献あんまりしてないよ。

児童館や保育所になってるかどうかかな?

それこそ、パソコン事務派遣でもやった方がましなきがする。

同じネット系でもさ、ヤフーやグーグルは、悪党(笑)なりに仕事してるヨ、一応は。

はっきりしてるんだよね、ネット整理したり、一覧表作ったり。

もっと良心的なところ伸ばさないと、いくら宣伝工作したって、詐欺の隠れみのにもなりゃあしないよ。


こんな情報時代になってさ、そのまっただ中で仕事してたら、インチキや詐欺なんかそのうちばれて当り前だと思うヨ。

嘘八百やわけわかんない夢が、思いっきり膨らんでた二十世紀じゃないんだからさ。

どんどん、ハッキリリアルになっていく水瓶座の時代だヨ。


『世の中、全部NHK!』

正確に言えば、表社会はそんな路線ってこと。

裏はフジテレビかなあ?

と言うより、アメリカ西海岸かな?

表が、ニューヨークね。

イメージというか、実体としてもネ。


間違いないから。


ネットの中だってさ、嘘なんか思いっきりつき放題にできるけど、こんなあてにならないコンピュータ社会のシステムの中では、

『ネタだけは本物!』

じゃなきゃ通用しなくなるヨ。

そして、

『事業やるなら、自分等の持ちネタ』

でないとね。


だって、見りゃあわかるでしょ、嘘臭いって、ぱくりネタだって。

みんなパソコンそこそこに使ってるわけだし。

通じやすいんだヨ。

乗っかろうとする素人も増えちゃあいるけどさ。


そのきになれば、素人だってそれなりにいろいろ調べが付く時代だヨ。

プロが出てくりゃそりゃばれる。


どっかの誰かの、ちくりや要請もあったかもしれないしね。


いることやって、支持者がいなきゃ簡単につぶれちゃうよ。


あんまり余計なことしてるとお花茶屋もはやらなくなるんじゃないの?

なんかウタマロネットって感じしない?

他にあるらしいけど、裏蔦屋だよね。


もう、大川隆法の正体みたいな世界はやめてほしいよ、僕としてはネ。


助平根性だけでは事業は出来ない。

己の欲望を満たしたいがためだけの活動は、事業では無いんですよ。

それ以前に仕事してないんだよね。
あんまり。

普通の地味な基本ワークあんまりやったことないでしょ、きっと。

社会のなかで、何をどうすればやっていけるのか、あまりよくわかってない気がするよ。

人様に、『どうもありがとう』といわれる活動をしなきゃだめなんですよ。

すなわち、それが仕事、人の生きる道ね。

まして、愛されたいならなおさらでしょ。

欲しいもの欲しいってだけじゃ、赤ん坊だよ。

プロ野球選手や芸能人どころか、リレーの選手やクラス委員にもなれなかったやつなんて、世の中に沢山いるんだよ。

そんなの尻目に、とるものだけは取ろうなんてのじゃダメ。

バブル育ちのブレーン集めるだけじゃだめだよ。

いい意味でやることやらないとね。

ライブドア系の人には、ジェームズ・アレンでもすすめときます。


あの、ソフトバンクでも出してるんですヨ。
アレンの本。

孫サマ(笑)も読んでる、きっと。


まあ、知ってる人もいるだろうけど。

隆法のタネ本にもなってるみたいだし。

ちと仏教臭いのが難点だけど、戒律や、決めつけ除けば、大筋あたってるいい本です。


じゃなきゃ、チャック博士だよね。


中でも『幸福こそ最大の復讐である』はおすすめかな。

このへんの本、ブックセンター青山にもあるから、ヒルズからちょっと一走りして、買ってくれば(笑)

VOICEの本屋も西麻布だから近いけどネ。

あのローソン?入ったところ。


しかし、寒いよ。

ロシアなんか、マイナス三十度だってネ。

カーボンヒーターでも買いましょう。(笑)


春はまだ来ないのでしょうか?

冬眠もしてられないけどネ。ライブドアのいるところ
posted by O at 00:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ホリエモンついに逮捕!・・・どうなる?ライブドア

今、ニュース速報で、堀江貴文等、ライブドア幹部四人の逮捕が報じられました。

ついに捕まりましたか。

いったい、どこまで悪いことをしたのかな?

罪状は、証券取引法違反みたいですけどね。


実際に、法に触れる行いよりも、法の網に引っかからなくても、社会を腐らせることをやっちゃったかなと・は思いますネ。

ずるがしこくなっちゃえば、世の中の甘い面のスキをついて、うまくやれそうなことは一杯見つかりますが、やっぱりやり方が汚いかなと思いますネ。

ターゲットになった企業や顧客には、やっぱりそれなりの理由があって、同じ穴のむじなかな?
という気もしますが、

「働かなくても稼げるぜ!」

というのが、一番まずい気がしますよね。

今回、突っ込まれてる件に関しては、被害者はいったい誰?とは思いますけど。

詳しくは知らないけど、やっぱり利殖の域を超えてる部分がまずいかなと思いますヨ。

バブルの時代はもっとひどいのいっぱいいたんでしょうがね。

提供されているサービスや商品の質のわりには、利益が多過ぎると。

利益を分配と言いう以前に、普通に企業としてサービスや、商品を提供してないんですヨ。

オペラやターボリナックス売ったりもしてるんだけどさ。

そういうまともな商売の目を、伸ばさなかった客や市場にも、かなり問題あるとは思うんだけどネ。

結局、そういう仕事を儲けネタとしか考えてなかった?自分達のせいでしょう。


出すもの出さないような、ドケチ企業が自ら招いた悲劇でしょう。


やっぱり腐ってるかな!と思いますヨ。

今、テレビで捜査前のホリエモンの釈明インタビューやってて、違法ならやらないなんて言ってますが、どうなのかな?

すれすれということは、認識してた?いや、ばれないからやっちゃえ!なんでしょうね。


それに対して、検察庁の方としては、「とにかく何かでひっぱっちゃえ!」

なんていうノリで、乗り込んだような気もしますしネ。

マネーゲームに歯止めをかけたいらしいですけどね。

それは必要でしょう。


でも、圧力もあるのかな?

見えないネ。


それとも警察の独断かな?


以外と?私怨だったりしてね。

無配当とはなんだ!なんてね。

それで逮捕だったりね。


しかし、逮捕か?早いよな。

何か、カジノのディーラーや、パチンコ屋の経営者が、引っ張られたみたいだよなあ。

不労所得で一部の人間が、利益を独占しちゃってるようなのはまずいんだよ。

存在を許されないんだよね。

社会の中でさ。


ネット系企業の皆さん、サービスはしっかり提供しましょうネ。

いずれ還って来ますから、きっと。

おかしなことすれば、捕まえに来ますヨ、間違いなくね。


楽天あたり狙われてて、現在内偵中?とかね。(笑)

よらば大樹で寄りかかったら、ここもか?

なんて、ありそうな、なさそうな?
posted by O at 20:07| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(5) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

荒川さん、金メダルおめでとう!・・・でも

http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/sports/20060226/120060226028.html(苦笑)

何もこんなの載せなくてもいいんじゃ?

絶対、goo やサンケイスポーツに、苦情言った方がいいと思う。

皆さん、ごらんになってどうですか?
posted by O at 03:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

安部晋三新首相の驚くべきキャラクターとは?

いやあ、驚きました。

何がって、自民党の新総裁、つまり新しい日本の総理大臣になった安部晋三さんのキャラクターですよ。

そんなことお前が知ってるのかって?


それがね、サビアン占いでばっちりわかるんですよ。

http://savision.docomobile.co.jp/index2.html

御誕生日は1954年9月21日の僕と同じ乙女座


調べてみて笑いましたね。

髪の毛があるのは今のうちかもしれない。

生まれたときの太陽、乙女座28度「禿げ頭の男性」は表に出ることを好まない秘書官として最高のタイプの政治家です。

かなりの実務家のはずです。

お父さんのもとで、てきぱきと雑務をこなしながら、心の中では「親父、それは違うだろ!」なんて思いつつ、前に出ると、「ハアーッ!」みたいなね。

家に帰れば、書斎で読書。

蔵書はかなりのものでしょう。

インターネットも見てるかも知れません。

そんな人です。


意外でしたね。この辺は。

しかし、サビじょんは語る。

http://savision.docomobile.co.jp/index2.html

火星のシンボルは山羊座「自然学の学徒」つくば学園都市みたいな人です。

金星は蠍座「実験中の発明家」説明無用、ドクター中松並みのインベーダー

月は蟹座「結婚式を執り行う司祭」要するに仲人大好きキャラ,縁結びの神みたいな人です。


これじゃ、まるでゲーテですよ。

ちと例えにするとあれですが、自然が好き研究していらした昭和天皇みたいな感じでもあります。

あの頃の日本のしとしとぴっちゃん的な世界というか。

日本人らしい人ですよね。


タカ派なんでしょうか?この人が。

新しめに見えてね、お古い人です。

伝統の二世政治家で満足ですかね?


はっきりいって出会い系大好き。

っていうか、O-netみたいな感じですね。


ネットワーク大好き。

大学時代なんて何をしてたんでしょうか?

さぞかし御発展を!というキャラクターです。


理系に進めば良かったのにね。

管さんや、孫さん、中松さんなんかが羨ましいはず。

尊敬する人はエジソンかもしれません。

要するにニューアイデアとか、新発明とか、そんなことにしか反応を示さないようなお人なんです。


案外インベーダーゲームなんかにはまった過去があるかも。


マインドマップなんか大好き。

インターネットも大好きなはず。


お年からすれば、KJ法とか、そういう東大の理系の学者みたいなことが大好きなんですね。

どう考えたって、自然科学発明研究所ですね。

理研みたいですね。

学者の付き合いネットワークに始まって、出会い系に至ったインターネットの歴史みたいなもんです。


ひょっとするとね、時代ぶっ壊しますよ。

この人ね、自然の逆さま人間。

非情のライセンスを持つ悪魔のような破壊者になりうる人です。

やってくれるかもしれません。


一般企業を例にとれば、ゴーンさん並の首斬り人事も断行。

悪く言えば、粛正に次ぐ粛正。

本当は人情のわかる、情け深い人なんでしょうが、情に溺れると泥沼にはまるのを自分でよく知っている人でしょう。

泣いてバショクを切るなんてことになっちゃうんですよ。


御坊っちゃま二世だなんて思っていたらとんでもない。

必要とあらば、悪魔にもなりうる逆立ちキャラなんですよ。


今の状態は蠍座20度、「ふたつの暗いカーテンを開閉している女性」

これは、なんでも受け入れ状態ってことです。

おふくろさん状態と言うべきか。

黒マント着てる昔のじさまみたいなね。


今、秘密裡にいろいろと計画、根回し中のはずですよ。


しかし、このサイクルが続くのは来年の夏まで。

その後にものすごい反逆の狼煙が上がるでしょう。

遅れてきた反抗期のように、自分の良心に照らし合わせて納得のいかないものに背を向けます。

何を始めるんでしょうか?


来年夏休みが始まるころどうなるでしょうかね。

安部さんを選んでしまった自民党。

実は自らに疑問を感じ、崩壊を望んでいるのかもしれません。

日本国民もね。


これは面白くなるかも知れませんよ。
posted by O at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

リアルな宇宙人との格闘…やっぱりいますよね。

http://kiti.main.jp/Ufo/kakuto/kakuto.htm

こんなページに、よくいるエイリアンの画像が…


テレビでやってたみたいですけど、拳銃で倒せたんですか。

映画じゃないのかと思うぐらい、出来てる気がします。


何しにきてるのかな?


http://kiti.main.jp/Ufo/wtc/wtc.htm

9.11の時にも、やっぱりUFOが…

やっぱり臭いますよね。


これはキム○クドラマで、偶然写ったUFOの映像。
http://kiti.main.jp/Ufo/kimu/kimu01.htm

これはモノホンではないかと。


ちょっと情報古いですけど、まあ覚え書きってことで。
posted by O at 02:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

ニュースいろいろ!

いやー、女子バレー苦しみつつ、何とかオランダに勝ちましたね。

相変わらず、ディフェンスがら空き状況も多かったんですが、今日は竹下がよく拾っておさめてましたね。

トルコ戦のころに較べると、ちょっとトスの上げ方が雑になってるように思うんだけど、手に怪我でもしてるのかな?

カオル姫も今日は結構拾えてましたね。


でも、みんなきっとオシム監督に、ディフェンスの状況判断の特訓でも受けたほうがいいでしょう。

まずは拾わないと、攻撃のチャンスも出来ないのがバレーボールなんですから。

みんなで守ろう!的な基本を忘れちゃだめだよね。

携帯電話じゃないけど、それぞれが守りのエリア意識を持って、ブロックが前に出たら、すかさずボールの行方を目で追いつつ、さっとエリアセルでコートを埋めるように横ばいして、アタッカーがどこにも打てないような守りのフォーメーションを作るべきだと思うんですよ。

前に出るのはレシーブが決まってからでも遅くないでしょう。

監督は攻撃のパターン指示はまめに出してるみたいだけど、メンバーがそればかり気にして、それ以前のことを忘れてるよう。

世界はそんな隙を見逃してはくれないからね。


しかし、高橋みゆきは凄いですね。

今日は三十本近くのアタックを決めてました。

杉山や荒木なんかも見事なんですが、シンは何であんなに得点稼げるのか?

役者が相手より上なんでしょうね。

テニスの杉山愛みたいな、相手から見れば隙あらばそこをついてくる、ちょっと嫌なキャラかも知れません。

喧嘩強そうだしね。

山本美憂?みたいな恐ろしさも感じるし。


一見きれいなお姉さんなんですが、たいしたタマですね。


しかし、今週は芸能界に激震が!

結婚ラッシュじゃないですか。


吉岡美穂、矢田亜紀子、そして今日は藤原紀香と、そろそろいいお年のお姉さんたちがかたづくらしいですね。

しかし、相手が相手。

シャズナの誰だっけ?に、あの押尾、そして紀香にあっては陣内ですよ。

いっちゃなんだけど、もう旬を過ぎた一癖あるタレントばかりで、これからどうなるんでしょうか?

マシューたちみたいに、幸せいっぱいの夫婦になれるのか?

まあ、見守っていきましょう。


千島列島には地震来るし、いじめでみんな死んじゃったりするし、宇宙と生中継しちゃうし、なかなか忙しい毎日ですよね。


そんな僕も、昨日の休みに、就職の下見にいきつつ、某有名海外メーカーにある商品の改良案を提出して、ひょっとしたら幸せ?リタイアができるかも知れません。

割と簡単に作れるし、必要なのが明らかだし。

世界中で売ってるベストセラーだから、このくらいの改良はいるぞというものなんでね。


メールの返事を待つばかりです。


では、おやすみなさい。
posted by O at 00:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

何たる不覚!

レスカ
たまには炭酸でも飲むか?
そう思って買ったレスカは、今話題のメーカーの商品でした。

レモンは平気かな?


氷結だったら安心なのにね。


あれは仕事中は飲めないか・・・残念。
posted by O at 02:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

やっぱり駅員さんは、ホームにいてほしい!…ときわ台駅の事故を受けて

お巡りさん、可哀想ですね。

男問題で死ぬとかどうとかいう人をなんとかしようとしてこの事故です。

赤外線センサーも作動せず、非常停止ブザーを誰も押さなかった。

お巡りさんも叫べばよかったのかなと思いますよ、誰か電車止めてくれ!ってね。

ホームにいた人達、誰も気がつかなかったんですかね。


やっぱり、踏切もホームも、危ない場所なんですよ。


別に死のうと思っていなくても、駅のホームでふらっとしそうな時ありますよね。

止まりたくっても急には止まれない電車が走ってきて、お客との間には遮るものは何も無いわけです。

駅のホームは、一メートル前をぶつかったら死ぬかもしれない電車が通っている危険な場所です。


たのむから、地下鉄みたいに柵を立てるか、駅員さんもう今は、切符切る仕事無いんですから、せめてラッシュアワーの間は駅のホームにいてほしいと思いますよ。

鉄道関係のみなさん、駅のホームは、みなさんの大事な仕事場ですよ。

お客も商売道具も見えない場所で、パソコンとにらめっこしてるばかりじゃ仕事にならないでしょう。


駅員さんのいないホームは、交番の無い歌舞伎町みたいに危険な場所です。


僕の最寄駅も、今エスカレーター工事してますが、エスカレーターやエレベーターよりも先に、ホームの柵が必要なんじゃないでしょうかね。


それにね、踏切。

高架に出来ないなら、ここにも駅員さんいてほしいですよね。


いつだか前にもよそ見していたなんて事件があったけど、危ないんですから踏切は。


安全第一でお願いしたいもんです。
posted by O at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

五日間?JRの普通列車乗り放題で、たったの八千円!?…青春18きっぷ

利用法の詳しいこと良く知りませんが、八千円で普通電車乗り放題が五人か、五回できるというこの切符。

青春18きっぷ、登場時の価格で 利用の半数40歳以上
http://www.asahi.com/travel/news/TKY200702170266.html

昔、よくコマーシャルやってましたけど、こういうものだったんですね。


家族五人で、一日乗り放題っていうと、日帰り家族旅行にはちょうどいいのかな?


最近はスイカの私鉄・バスまでの拡張が話題になってますけど、余計な買いものしそうな方針より、こういう切符の方が有り難いですよね。

これを何枚か買い継げば、格安で日本一周可能になるのかな?


しかし、利用の大半が40才以上なんて、よっぽどこの情報伝わってないんだろうなあ。

青春18きっぷの詳しいことはこのページで読んでね。
http://www.tabi-pro.com/tetsudou/seisyun18/index.html

こんな切符で、のんびり旅行もしてみたいもんですよね。
posted by O at 09:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

ここが、JR東日本本社前

JR東日本本社前

三菱モータースかと思っていたら、ここがJR東日本の本拠地みたいです。

となりの新館には、あまり人がいなさそうですが、こっちはけっこう電気がついてます。


おやおや、なにやら入り口付近で工事中ですね。

ひょっとして空調の掃除やってるのかな?


でもホースが見当たらないけど・・・


なんにしろ、自分達だけはいい空気を吸いたいとそういうことなんでしょう。


まあ、今日の山手線は、ヒーターも空調も効いてたからいいとしましょうか。
posted by O at 17:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

立てこもり事件についてのある見解

若くして殉職した将来有望な警官。

言っちゃなんだけど、どじって負傷し、救出されたオヤジ警官。

人質と負傷したオヤジを助けようとして、丸一日ほとんど見てるだけで何もできず、将来有望な警官を死なせてしまった警察という組織。


これは、現代社会の問題ある構図のあらわれかな?・・・と思った次第です。おまけに・・・
posted by O at 22:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

自民党大敗確実・・・政治の行方は?

ついに自民党大敗確実になりましたね。

かといって、民主党が勝ったというわけではなく、大衆に近い考えの抵抗勢力の野党立候補者に票が集まった結果なんでしょう。


僕の選挙区では参議院まかせられそうな人が見当たらなかったので、結局僕は投票に行かなかったんだけどね。

良識の府?参議院にいてほしいようなまともな人が少なすぎるよ。

政治出来そうな人もいないでしょ。

仕事やります的なそんなムードゼロなんだよね。

だいいち、大人が見当たらないよ。


この結果、やっぱり、旧時代を作っていた政治家達の終わりを意味してるんじゃないのかな?

特定勢力の利益を国民の利益より優先するような人達はもういらない。

今さら言うことじゃないけどね。

大体、旧体制の地盤引き継いだ二世三世のおぼっちゃまお大臣達に、今の時代の改革なんかできるわけがないよ。

もうどうしていいのか誰もわかってない。


とにかく、ピントが合ってないんだよね。

知ってるのは地盤の陳情や、選挙のコツぐらいなんじゃないのかな?

地元の事だけ知ってても、国会の舞台じゃもう仕事にならないんだよね。

議員たち、寝る暇もなく勉強してるなんて言うけどさ、それって結局一夜漬けで会議に出てる程度って事だ。

だって、国をこうしようなんていうビジョンらしき物はどこにも見当たらないでしょ。


田中角栄の墓も、この間の地震で倒れたらしいし、もう存在感も実力もない人たちは引っ込んでもらって、やることわかってる人たちに、必要な仕事を確実にやって欲しいよね。


だらしがないジジイ支配の終わりなんだからさ。


マスコミのツッコミもこうるさいけど、その言わんとするところは、モラルなきものは永田町を去れってことなんだ。

永田町何も専務たちはお払い箱でいいの!

いや、何も知りませんむも、何もできませんむもだね。


もっときちんとした、時代の空気を読めるような人達が国の政治やる時代なんだよ。

ジジイ族じゃ、モラルっていっても、せいぜい年長者を立てろぐらいのものだしね。

もう泥くさいのは県知事どまりでいいの。


とにかくキチンとした話のわかる人たちに当選してもらいたいです、僕としては。

強力なリーダーシップに期待なんかしないけど、地味に仕事してね、当選者の皆さん、ホントに。忘れてたんだけどさ…このあと
posted by O at 22:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

フルキャストに処分下る!…事業停止ってちょっとね

あまりにも生々しいんで、書くのもためらったけど、他人事じゃないんでやっぱり書きましょう。

なんてったって、僕自身いたところですから、書きづらいんですがやむを得ません。


厚労省、現実見えてるのかな?

この処分ね、やっぱりおかしい。


まずこの場合、つまり業法で行かせてはいけないところにいかせてるのが処分の理由って言うけど、これは派遣する側だけを処分するのはおかしいでしょう。

どう考えても、末端の下請けの人材派遣、実際今日明日であと何人か足りないからよこしてくれと言われて、電話しまくって人をやっとの思いで集めてくる業界。

やっちゃいけないのを知ってて、人を呼んでるのは雇う側なんだよね。


いくら稼ぎのためとはいえ、その要求にしたがって、人をまわすのは自然の成行きでしょう。


厚労省に法的センスが無いんだよね。


その上に、実際動けなくなったフルキャストのアルバイトは、当然食いっぱぐれるわけで、よその派遣で仕事探すか、他のアルバイトを探さなくちゃいけない。

フルキャストは現実に貧乏学生から、リストラオジン族に主婦まで、なんとか仕事にありつけるようにしてるのに、それが出来なくなったら結構困る人沢山いるよ。


本来はさ、そういう仕事の紹介だって、厚労省の仕事ともいえるんだ。


お金のためだろうが、多くの人が仕事に就けるように毎日仕事してるという人材派遣を評価してないんじゃないかなあ?


ハローワークなんてあるけどさ、条件にあう会社はありませんで終わっちゃう職業紹介と違って、頼めばがんばって探してくれてたからね。


そんなこと、国でやったっていいんだよ。


締めつけるよりも、逆に応援しなくちゃいけないんじゃないの?


知ってて呼んで、自分達がやりたくないことをやらせる方が悪いに決まってるんだ。

必要な教育も、仕事についての事前説明もろくにしないでさ。


派遣の事務所は、知ってることは聞けば全部教えてくれるよ。


例えばさ、人材派遣会社の株式を厚労省で持ってさ、日本人が仕事に困らないように、支援したっていいじゃない。

そうして、働く人が増えれば、所得税も一応増えるんですよ。

つまりは理にかなってる。


そういうことするために厚労省あるんだよ。

大体厚労省の予算なんて、何に使ってんだかさっぱりわからないよね。


中途半端なお役所仕事じゃ、ほとんどの人が就業できないんだからさ、もうほんとにどうにもならないかなっていうようなキャラクターでも、仕事を見付けてきてくれる人材派遣。


認めるところは認めて、まずいことがあったなら規制して締めつけるんじゃなくてさ、うまく取り計らうようにしないと。


絶対さ、一度、今回規制したフルキャストの事務所、朝六時ごろに厚労省の人達で、訪問してみるといいよ。

何十本もの電話を一人で受けて対応してる朝番スタッフと、穴埋めのために朝っぱらからロシアンルーレットでまわってくる仕事を、断腸の思いで待つ会社待機のアルバイト君。

その日の仕事が決まるまで、ドカヘルかぶるかスーツ着るのかがわからないようなみんながだよ、時給九百円で交通費も出るかどうかわからないところに、それでも出かけていく。

セメント担いで階段登り降りするのか、掃除すればいいのか、プラカード持つのか、段ボール運ぶのか、携帯の傷探すのかわからないんだよ、下手すればその日の朝までね。


これが人材派遣の現実であり、あんたたちがやってる行政の不始末の結果なんだよね。

ハローワークで問題解決しないから、こういうことになってんの。

あんたらの仕事が足りてないんだよ。


一度間近で見れば、考え変わるから。


こういうフリーター問題もさ、就職を前提にしてない日本の文部省の教育システムとね、後輩の面倒も見れずに、手応えありすぎる基本ワークを、財務上の薄っぺらな理由で他に振るような企業社会が悪いんだよ。

自分達の力量を越える欲でね、稼ごうとして無理に仕事増やしたりしてるから、しわ寄せがくるのは当然なんだよ。

そんなことしといてね、毎日くる派遣ががんばって仕事できるようになって一人前化してくるとだよ、今度は自分達を越えそうとか、把握されるとまずいってんで切捨てにかかる。

または、詳しいことがわからないように情報隠蔽する。

目の前にある部品が何に使われるか知らないで組み立ててさ、不具合がでないのがおかしいよ。

つまり雇う側が一人前じゃないんだよ。


自分達でやれる仕事量でやるのが本来の筋なんだよ。

欲かいてるから、派遣を呼ばなきゃ間に合わなくなるんだ。

実力以上に欲しがるのが間違いって事なんだ。


派遣依存率が高い会社なんてさ、自己資本率が低いのといっしょでまずいんだよ。

本来は自分達で教育して育てなくちゃいけないんだからね。


そういうことちゃんとできる大人の会社が少ないの。


立派な管理職なんていないんだよ。


そんな今の時代のおっさんたちがやってる会社が間違ってんだよ。

自分等でやれもしないことをやらせて文句ばっかりいうんだからね。



厚労省がね、文部省と組んで、就職案内やなんかをリクルートや日経みたいにやったっていいんだよ。


自分達の存在を世に示したいなら、本来の仕事がなんなのかをもう少しよく考えようよ。


フリーターだって、やりたくてやってる仕事じゃないんだよ、ほとんどがさ。


自由で気楽に見えるだろうけど、工場の不良品といっしょで、使えなきゃすぐにポイという毎日で、泣きそうになってるやつらが多いのを官僚ももっと知ってほしいよね。


そうすれば自分達の使命がなんだかわかるはずなんだ。
夜も開けて、朝、
posted by O at 00:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

がんばれ!日本女子バレー!…たまりにたまる疲れを取るには?

いやー、女バレ、残念ながらブラジルにも負けちゃいましたね、今夜。

どうしてか知らないけれど、三連続試合の強行軍、これはきついんじゃないかと思います。

今日のブラジル戦はそうでもなかったけれど、先週の三戦目はオーストラリアだっけ?


ひざに来てたもんなあ、見てると。


ひざ軟骨擦り減ったりしてるんじゃないでしょうか? ひょっとして。

テーピングしてその上サポーターでも痛くなるんだろう、きっと。


こんな靴あるけれど…

アサヒメディカルウォーク
http://www.asahi-shoes.co.jp/amw/product/index.html

靴底の羽根のようなゴムが、ひざの痛みをまわして回避するというウオーキングシューズ。

効くかどうかわからないけれど、普段ばきをこんな靴にするとかね。


ヨネックスの方がいいのかな?

パワークッション
http://www.yonex.co.jp/walk/index.html

こっちは評判いいよね。

ただ、反発力を利用して楽に歩けるという靴だから、バレーにどういう影響が出るのか、ちょっとわからない。

足腰弱くなるかな?

でも疲れはしないかもしれないよね。


ニューバランスもバレー用の靴は作ってないみたい。
http://www.newbalance.co.jp/nb/product/index.html


普段ばきには、丁度いいんだけどなあ。


まあ色々あるけれど、ためしに履いてみて、ぴったりくる靴を選んで履きましょう。


きつめのハイヒールなんか、アスリートには厳禁ですよ。


やっぱり、ひざを酷使する人達は、コンクリートの上で走ったりはしない方がいいんじゃないかなあ?

なるべく土や砂の上を選んで、足腰のトレーニングした方がいいと思う。

じゃなきゃ普段、ショックつきの自転車でも乗るようにするとかね。


ちょっと具合変わって、気分いいかもしれないよね。

足腰のスタミナと、ばねをつけるなら、なわとびでもやるのが一番だと思うんだけどなあ。

フットワークは格段に良くなるし、あや飛びとかすると手も速くなってくるしね。

できれば、土の上で。


あと、僕が知ってる、疲れを取る方法。


まずは試合や練習の前後に、ストレッチヨーガなんかをみっちりとやること!

これでかなり違うはず!


女バレのメンツ、このへん面倒臭がって、手を抜いてる気がするんだよ。


身体に残った悪い癖を取るために、かるーくボディブレードを振ったり、バランス体操したりすると、段々からだが伸び伸びしてきて楽になるよ。

そして、当然だけど、汗かいたらさっさと着替えて、シャワーを浴びると。

そうすれば、体育系のいやーなムードもどっかに消えちゃうしね。


お風呂入るときは、お肌にいい木酢石鹸がおすすめ!

木酢せっけん
http://www.rakuten.co.jp/sumitan/1846420/1774486/

お肌つるつるで、髪の毛洗えば、リンプー代り。

アトピーも治ると評判です。

木酢液をちょっと薄めておいて、スプレーに入れておくと、寝癖治しに丁度いいんだよね。

寝癖も治って、髪の毛ツヤツヤで一石二丁!

これは身体中どこにかけても大丈夫です。


自然派の匂いがぷんぷんする竹下さんにお薦めですね。


僕はこの手のものをここで買っています。

グルッペ
http://www.gruppe-inc.com/index.html


木酢液、安いのもあるけれど、そういうのはなんの木を炭にして出来たものかかなり怪しいと思っていいです。

一番可能性が高いのは、建築残材、つまい古い柱とかを工場の炭焼機で焼いたものの煙という可能性が大。

お肌には危険かもよ。


そうそう、練習や試合の前中後に、酸素ボンベ缶で酸素吸引という手もあった。

ちょっと強烈かもしれないけど、効くには効くと思うよ。

ドーピングにはならないよね。


そして意外と効くのが、なんと!いまや悪の代表の二酸化炭素の沢山溶けてる炭酸水を飲むこと。

サイダーなんか、疲れてる時、おいしく感じたりするでしょ。

あれは確か、炭酸飲んで体内に入った二酸化炭素が、疲れの元の乳酸を分解して、さらにその余計な二酸化炭素を外に出すために体の新陳代謝が盛んになって、疲れを取っていくというような効果。

ちょっとネタ本がどっかにいってるんで、少し怪しいけど、医科歯科大の水に詳しい先生が言ってることで、大体は当たってるはず。

理想的にはやや苦い自然のミネラル炭酸水が、甘くなくて太らずにいいらしいけど、ここはレモンなんかのクエン酸が入ったペリエなんかをお薦めしましょう。

もちろん、はちみつりんご酢なんかを、味の無い炭酸水に溶かしたりすると、もっといいドリンクになるかもしれない。

このへんはお好みで。

酸素水もいいけど、飲んでて飽きないのは、やっぱりミネラルウオーターかな?

スポーツドリンクは飲みすぎると太るということです。

ポカリなら、ステビアとかでやっと。

スポーツの厳しさの反動で、甘いもの欲しくなるのもわかるけど、つい癖になるでしょ。

甘いものの代わりに、アロマの香りの入浴剤なんかで気を紛らわせてはどうかと。


このへんの飲物も、能書を信じこんで飲んだりしないで、自分の舌と身体に聞いてみて、おいしいよとか、もっと飲みたいよっていうサインが出たなら、その飲物があってる証拠。

自分の感覚をあてにましょう。


僕は普段は、麦飯石濾過した水に、プロポリスを数滴ぐらい垂らして、冷やしたりして職場に持っていってる。

これはさっぱりして飲みやすい。

なかなか癒されるものがあるんだよね。

トレハロースで甘味付けたりしてね。


あと、いろいろ入った十六茶みたいなお茶を自分で入れて冷やしておく。

夏の定番、麦茶も、夏バテにはいいらしいよ。

ちょっと砂糖入れたりして、飲んでもいいかも。


あと、ちと贅沢だけど、プロポリスをエタノールなんかで薄めて、筋肉痛の場所に塗ったりするといい感じで効くよ。

擦り傷あるところにも丁度いい赤チンがわり。


お風呂に入るときには、バスソルトなんかの入浴剤を入れて、邪気と疲れを取り払う。

これは効くよ。


こんなところかな。


あとはストレス解消になっても、カラオケなんかはインチキ芸能世界にはまって、現実に帰ったときにかえって疲れちゃう。



こういう時期には避けた方がいいかも知れない。

テレビやゲーム、携帯やインターネットもおんなじ。

嘘って疲れるんだよ、基本的にね。

ちょっとは遊びたいなら、遠征に行くときは、可愛くトランプでも持ってって、修学旅行気分で盛り上がりましょう。

一人でバーチャルにはまるような事は、なるべく試合期間中避けた方がいいからね。


気疲れしたら、退屈なようでも、気分転換に森林浴や、プールで水遊びなんかするといいんじゃないでしょうか?

今度の試合までに、自宅の部屋のそうじとかするといいと思うよ。

練習コートを使った後に、みんなで掃除したり、試合の前にもちょっとでいいからコートにモップかけたりすると、ひょっとして勝てると思う。

コートに感謝して、味方してくれれば、調子よくなると思うから。


疲れ取れたら、また来週! だね!

この他、げんかついで勝つ方法とは?
posted by O at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

千兆円突破!…何のこと?

いやあ、御無沙汰です。

この何日か、この間まで行っていた倉庫の業務も期間満了。

さあどうしようと思っていたら、携帯紛失。

これは困ったと思っていたら、今日発見。

ああよかったと思ったら、フルキャスト時代の業務管理費が、十二万円強の返還決定!

とまあ、こんな風にめまぐるしかったわけです。


いよいよ携帯買い換えかと思っていたのですが、N903iでもわりと高速通信で、メールの添付ファイルも2MBまでとわかったので、この際、白を買っちゃおうかなと思っています。



ところで皆さん、この数字御存じですか?

今現在、千八十七兆円。

ニュースでもやっていた、あの政府国債(地方も)残高の数字です。

リアルタイム財政赤字カウンター
http://www.kh-web.org/fin/

声も出ません。


お金持ちの皆さん、国が無くなったり、アメリカ主導のIMF傘下で監視下に置かれて、消費税20%で悲鳴をあげるなんてことの無いように、税金をしっかり払いましょうね。

国がつぶれたら、国債の元本保証だってわからないんですからね。

ちょっと詳しく知りたい人は、wikiで国債調べてみましょう。

領収書の提出義務づけで駄々こねて寝言言ってる皆さんに、ハッパかけて国のために働いてもらうしかないんですね、どう考えても。

ハッキリ言って、今の日本が、ODAだの給油だの出来る状況にないと思うんだけどね。

わりと儲かってる日本企業の社長族の皆さん、いらない投資分を税金にまわした方が、いい投資になるんじゃないでしょうか?

自然と高額納税者向けのサービスが、公共機関で出来てくるんじゃないでしょうか、ちゃんと税金払えばね。

そして、海外工場建設するより、日本国内で整備された地方なんかに、新しく工場作って、仕事にあぶれてる皆さんや、外国人を受け入れて商売した方がいいんじゃないでしょうかね。


今日はこのへんで。
posted by O at 04:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

ついに安部ちゃんリタイア!…後任人事どうなるの?

いきなり来ましたね、突然の引退劇。

何が原因かと思ったら、太郎ちゃんの悪巧みかなんかだったみたいですね。

意地が悪いっていうか、何の怨みがあるのかっていうか。

太郎ちゃんも孫子読むような策士なんだろうけど、トップに立とうという人が、そんなネクラな小細工しても、やっぱり顔に出ちゃうんだよね。

そんなことするなら、参謀どまりで我慢するしかないんじゃないのかな?

なんかさ、銀座あたりでママに「太郎ちゃーん」なんて呼ばれて、「ハーイ」なんて返事しちゃってさ、一杯やりながら「あいつ今ごろ…イッヒッヒ」なんて顔が浮かんできませんか?


しかし、安部ちゃんも弱いよね。

最近のアダルトチルドレンの脆弱性がもろに見えちゃって可哀想なぐらい。

他の皆さんにもそんなところが見えませんか?


よく見てるとね、ガキ社会で嫌な奴の集まりの中で、嫌がらせするような雰囲気に満ち満ちている。

他にやってることを見ても、なんか学生の集まりかなって思うんですよね。

選挙戦も入試と同じで、突破したところであまり意味ないし。

入学後のサークル政治研究会とその会合。

贔屓目で見ても、社会をまだよく知らないで、習慣に従ってるだけの新入社員か、そのOBか。

福沢がお札なんかでまだいたりする時代だと、議論したところでしょせん書生論どまりでどうにもならないような気がしませんか?

そういう学生、社会なめてるのが一番困るんだよね。


真面目な大人は不破さんぐらいしか見当たらない気がするんですけど。


もしかすると、安部ちゃんの追い出し工作なんかも、親やじいちゃんの代からの因縁なのかもしれないなあと思います。


しかし、問題は後任人事。


純ちゃん再登板でも、太郎くんでも、福ちゃんでも、しょせんは昭和の繰り返しでしょう。

何が困るかっていうと、敗戦後の事実上アメリカ統治の時代をどうしてもひきずっちゃうからなんだよね。

いい加減明治以降、福沢なんかの考えで西欧列強の真似して追い付き追い越せという、二十世紀にけじめをつけて、新しい世紀に思いっきり入らなくちゃいけないのに、アメリカコンプレックス丸出し世代が舵取ったって、どうにもならないと思うんだよね。

当のアメリカ自体が、もう影の薄い存在になってるのに、その亡霊を呼び出してもしかたないんだよ。

かといって、小池さんは言っちゃなんだけど、自意識過剰の気配が濃厚、少し喋ると、何もわかってないのがみえみえ。

小澤さんも国の看板張れる力は無いんじゃないのかなあ。

あ、でもこれはまず、自民党総裁選か。


変わりたくない人達が選びそうな、小泉再選。


でもブッシュももう終わり。

これ以上接待外交しても、演説ぶっても、現実は何も変わらないし変えられない。

再選して、郵政民営化と、借金財政のけじめ取れずに、リタイアなんていうのが、あの人にとっての最悪のシナリオではないかと。


別に悪口言いたいわけじゃなくてね、もう少し意味のある仕事を、現実とちゃんと向き合って、大人としてしっかりした仕事を、政治家として出来る範囲でやってほしいよね。


だってね、国会なんかで、未だに茂ちゃん(吉田元首相)とかの真似して偉そうにしてるだけの人達が沢山いるんだよ。

親の真似したりして、敗戦の傷とコンプレックスを隠しつつ、作り笑いして後に付いていくようないじけた仕事を、現代の日本でやってほしくないんですよね。


もう少し、大人になってくださいな、永田町の皆さん。
posted by O at 02:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

自民党総裁選、福田さんと麻生さんの一騎打ちですか・・・

自民党総裁選、ついに福田、麻生のどちらかになりましたね。

しかし、意外だったのは二人の経歴。

二人とも政治家一家の出身なんだけど、福田さんは元石油会社のサラリーマン!
かたや麻生さんは、元クレー射撃のオリンピック代表。

格好として、昭和のサラリーマン島耕作を迎え撃つ、ゴルゴ親父という図式でしょうか?

なんにしても古くて薄いって気がします。


なんか石油とライフルなんて中東やタリバン臭くて、キナ臭い気もしますよ。

同時多発テロみたいでしょ、石油王の持ちビルねらう刺客ビン・ラディンみたいな。

意味深じゃないですかね、これ。


でも言っちゃなんですが、お二人とも古いジジイの残りカスみたいじゃないですか。

自民党自体がそれだけどね。

じいちゃんや親父がね、かぶさってきて天声人語じゃ、もうどうにもならないと思うんだけど。


やっぱり足りないんですよね、何か。

もう、見えてないっていうか。


いまどきのみんなから見れば、いよいよサル山決戦!
眼鏡猿かエテ公か?

二人とも、嫌いじゃないんだけどさ、総理総裁、いっぺんやってみたかったじゃすまないんですよ。

せめてね、ホワイトカラー代弁者とブルーカラー代弁者ぐらいの仕事してほしいですね。

今のところ、どう考えても永田町より霞が関がよくお似合いの福田さん優勢みたいですけど。

なんかあの人、曲者官僚みたいな気もするんだよね。
あの人の方が、霞が関の書いたシナリオに似合ってるのかな?

でも、霞が関にもたいしたシナリオライターいないしさ、官房長官がお似合いな気もします。


いっそのこと、今の時代、イデオロギーも怪しい自民党なんかつぶして、労働党でも旗揚げしたほうが、政治改革のビントが定まって、永田町と国民がクラッチでつながるからいいような気がするんだけどなあ。


古いオッサン達がなーに議論したって、政治は空転するんじゃないかなあ。

永田町劇場に予算なんか使わないで、もっと他に回したほうがいいよ、きっと。

今の政治スタイルじゃ、日本にとって必要な仕事は何もできないんじゃないの?

本当に何にも期待してないけど、なんとか日本が生きていけるような道を探してみてくださいな。

自分達の生き残りのためにもね。

でもさ、結局、誰が総裁になろうと、カラオケの選手交代ぐらいにしか見えないんだけどね。
posted by O at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

総裁選候補、福田・麻生両者の人物像は?

麻生派を除く他の派閥が、福田氏を支持して、福田優位と伝えられていますが、このお二人のお人柄、わかる範囲でもう少し突っ込んでみましょう。

さて福田氏。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E5%BA%B7%E5%A4%AB

早稲田の政経出身の石油会社サラリーマン。

親父の後輩だった(笑)

今どき政経ベースじゃ時代が見えないぞ!

そろばんでもできればいいんだけどね。

アメリカ駐在経験有り。

7月16日生まれの蟹座。

ハッキリ言って典型的な文学青年。

同人誌なんか出しちゃうタイプ。

当然、読書家。

よくいる昔のおじ(い)さんなんですね。

どんな作家好きか知らないけど、小津安二郎や川端康成、谷崎淳一郎?ってところ?

そんな世界観かも知れないよ。

サラリーマン時代は、仕事そっちのけで読書にでも励んでいたんじゃないのかなあ?

アフターファイブは歌声喫茶ですよ。

外交調整役としては、能力を発揮しているが、政治家としての手腕は少々疑問。

どちらかというと評論家といった方が当たっている。

社会的な影響力を持つブロガー?みたいなキャラクターですね(笑)

福田総裁、その難点。

少々、卑しそう。

早稲田というと、どうしてもダニ。

感情的で、理性に欠ける。

最大の問題として、新しい物は何も出てこず、昔話に終止するキャラクターということがあります。

もう、いまだに演歌の花道かってキャラクターですよ。

「千の風」とか歌いそう(笑)


実際、総理になったら?

調整外交はなんとか、持ち前の英語力でこなせるかもしれない。

事務職としてはいける方だと思うけど、今日日のことは何も知らないかもよ。

自分の考えはある人だろうけど、専門外や不得手の事に関しては、官僚の代弁者どまりで、変わり映えのしない采配振るって、職を追われるかも知れないね。

くりかえすけど、そろばんぐらいはやってほしい。

とにかく、でたらめはやめてくださいね。


さて、麻生氏。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%AA%E9%83%8E

知らなかったのは、セメント屋の社長。

そして、なんとカソリックのクリスチャンなんですよ。

意外ですね。

でも、大学出た後、間もなくの取締役就任ということは、後継いだだけで苦労は何もしていない。

丁稚奉公すればよかったのにねえ。

かなり問題なのは本宮ひろ志のファンということ。

理想はサラリーマン金太郎か俺の空なんじゃあないかと。

その辺が安部氏に対する嫉妬として出てるのかもしれない。

9月20日の乙女座生まれ。

このへんは安部氏と似ていて、もともと実務家としては優秀な方。

突然、反旗を翻す秘書みたいな人。

しかし、仕事経験に欠けるから、あまり仕事できない。

でも、悪魔のような力はあって、要らない物を破壊する変革者としてはいけるんでしょう。

日本ブレイク工業ですよ(笑)

自民党ぶっ壊してくれると思いますよ。

改革を望むならこの人、なんだけどねえ。

自民党の面々は、当然というか、自己の保身に走り、変革を望んでなどいない。

昔のまんまがいいねということで、他は全員福田氏支持にまわってるわけだ。


でも、四十三歳で御結婚ということは、それまで何してたのかなあ?

海外赴任多くて、サラリーマン金太郎を地でいってたのかもしれないけれど。


両者とも本質的には、読書家の秘書官的な実務家なんだけど、実務経験に欠けるから、どっちが総理総裁になっても外遊やって終わっちゃうのかな?って気もしますね。


麻生氏、今回は見送りになっても、しぶとくねばって、自民党の解体工事をお願いしたいところですね。

今の中堅以降の世代の受けはいいはずですから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%AA%E9%83%8E
っていうか、みんなといっしょのキャラクターでしょう。

自民党内部の支持は得られなくても、ヤフー世代や団塊ジュニアの支持はあると思いますよ。

もう少し、旧世代ではどうにもならないことがハッキリしてから再登場してはどうかなって思います。

若手の支持集めて、新党旗揚げして、政権転覆でもねらってはどうかな。

でも民主党に行っちゃう方が早道かもね。

疲れ気味の小澤さんの後次いで、党首になってロボトップや菅さんと仲良くやると。

いけそうな気もします。

刺客を束ねるにはうってつけのキャラクターでしょうから。


しかし福田さん、もし総裁になったら、携帯とパソコンぐらいはマスターしといてくださいね。



posted by O at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

首都高速、距離別料金、ETC半強制加入でどうなっちゃうの?

職業ドライバーにとっては大変な問題がまた、出てきましたね。

首都高、距離別料金制導入か?

12兆もある借金を返すための財源として、これを導入して、45年で全額返済予定と。


まあ、しかたないと思われ…ん、でも今の首都高、45年もたったとき、老朽化で使えるわけないだろ!


きっと、その前に取り壊すか、大震災で崩壊するのが目に見えてるよね。


そんなこと、わかりきってるだろうに、ちょっとひどいリースなんじゃないのかな?


それにさ、もともと車の交通便利のために作った道路なのに、ドライバーにこれ以上の負担を与えて、ただでさえガソリン高くなって苦しい懐を、さらにほじくり返そうなんて、あまりの仕打でしょう。

これは、いにしえの農民たちを苦しめた年貢や、江戸時代の参勤交代みたいなひどい制度じゃないのかな?

交通便利のために作られた道路が、ドライバーを助けるどころか泣かせる羽目になるってのが困りものなんだよね。


結局、上も下も、渋滞は無くならないだろうしさ。

せめてさ、商用ドライバーの割引制度、緑ナンバー割引ぐらいやってあげないと、本当にやむを得ない事情で走っている車がかわいそうだよね。


お金必要ならさ、他の高速みたいに、どっかにサービスエリア作って、ガソリンだの飯だの売ってね、ドライバー支援するような格好で、ビジネスしてくれた方がいいと思うんだけど。

まあ、どこに作れるかわからないし、そもそも寄り道できる暇な車は少ないとは思うけどね。


本当だったら、この首都圏の渋滞解消するのに、各環状線や国道、そして首都高の道路幅増やすかわりに、第二国道地下バイパスでも作ってもらいたいよ。


作り方としては、246や環七の下に、もう一本地下道路作って、実質4から5車線にするとか、各拠点を、直通ワープバイパス地下高速道路でつなぐとかさ。


ハイテク時代、これぐらいやってほしいよね。


大体、地上の道路建設するより、地下にシールド工法で穴掘った方が安上がりなんだよ、今時。

地下の込み合う中の抜け道探しと、水捌けぐらいか、問題は。


いつまでも過去の清算みたいなことをひきずらないでさ、本気で交通便利にしてくれないとね、景気が冷えちゃうって。

みなさんが街で買ったり、ネットで買ったりする商品のほとんどをトラックが運んでるんだからさ。

送料、ただにして欲しいでしょ。

首都高値上げじゃ、送料にも響くよ。

ガソリンも上がってるんだから。


とにかく、道路の通行はどこでも基本無料に!

税金払ってるのに、二重取りといっしょだもんね。


国土交通省も、いらない建物作ったりしないで、道路に回せばよかったんだよ。


道路公団が使い込んだんだろうけどさ。


今回の首都高の値上げは、都心の大動脈に、こぶ作るような物だと思いますよ。


トラックにつけ回すなって。

posted by O at 10:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

福田総裁誕生…しかし、この先どうなるの?

自民党新総裁、福田さんに決定したようですね。

…といっても、いったいこの先、福田さんはどうするつもりなんでしょうか?


突然の人事異動で、端から見ても準備万端とは言いがたいよう。


というより、総理になってやろうとすることも考えていなかったでしょう、あの人は。


この先、いつになるか知らないけど、衆議員選挙。

勝てばいいとか言われてるけど、それは関係者と自民党の都合であって、やっぱり国民とは直接関係ない政治村のお話ですよね。


みなさん、それでいいと思ってるんでしょうか?


結構、アナーキーな事になってるんじゃないかと思うんですよ、今の日本は。


リーダーに仕切られるのも嫌だけど、誰かに頼ってすがりたいという、ちぐはぐな要求から、思いっきり左翼になってないだけの話であってね。


はっきり言って、この先、というか今も日本丸は、難民を乗せて、時代を漂う遭難船みたいな気がしますよね。


本当はこの国は、周囲を海に囲まれて、海外の悪影響を受けずにすんでいる、新しい時代へと漕ぎ出す箱船だと思うんですけどね。


古い人達にはそれがわからないでしょう。


俺のやりかたも通用しなくなったかなんて、昔のじじいみたいな事を考えてる人が大半なんじゃないのかな?


あこがれの先輩アメリカの追っかけでは、もうすまなくなってきて、もうどうしていいかわからない状態で、自分の後を追ってくる後輩アジア諸国に、手本も見せられないで抜かされそうな中間管理職。

それがこの国の現在の姿でしょうか?


まだ、この国、漂流しそうですね。
posted by O at 04:14| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

年金問題、名寄せ困難?

今、報道ステーションでやっていますが、年金、四割が名寄せ困難らしいですね。

今更、厚労省や社会保険庁のの批判してもしかたありませんが、困ったもんですね。

こうなったら、年金の存在理由の根源に立ちかえって、問題を解決してはどうでしょうかね?


名寄せにこれ以上時間や経費をかけたとしても、意味あまりないと思うんですよ。

そんな事をしたところで、収入のない年寄りが救われるわけじゃないでしょう。

事務仕事の整合性から考えれば、やらなくてはいけない事に見えるかも知れないけれど、年金はそれを払った人達に支給してナンボ?という仕組みですよ。

事務方らしく、書類の体裁にこだわったところで、国民は年寄りは救われない。

ということは、その辺の作業は、年金業務のミッションではないという事ですよ。


要するに、仕事してる振り、つまり単なるポーズですよね。

クレーム請求にきちんと対応してますよと言わんばかりの、仕方無しの取り繕い程度のことにしかならないですよね。


ここまで来たら、余計な本来やるべき事でない作業に経費をかけずに、一刻も速く、それらしい該当者に、確かそうな人から順に少しづつでも、あるお金をもっと分けていった方がいいんではないでしょうか?

そもそも国民が将来考えて、預けているお金なんだからさ。


やっちゃあいるんだろうけどね。

こんな余計な事務作業に税金つぎこまれても、みんな困ったまんまじゃないでしょうか?


嫌な見方すれば、どこまでも国民を食い物にする気でいるとしか思えない面があると思うんですよね、税金でこういう作業やってるんですから。


その分を、困った年寄りに少しでも分けてあげた方が、年金の本来の目的にかなったお金の使い方だと思うんですよ。

こうした方法が、だらしない事しちゃったなりの、責任の取り方ではないかと思うんです。


こうなった以上、自分たちのボーナス返上してでも、年金払えって。


名寄せももちろん必要かも知れないけれど、使えない事務員に限って、こういう本来いらない作業をきちんとやろうとしたりするんですよ。

こんなことしてても、病気で苦しんでる人の前で、悠々とカルテ書いてる医者みたいなもんでしょ。


やるべき対処を、はき違えてるんじゃないのかなと思いますよ。


先伸ばししてる内に、該当者が死んでくれれば、安上がりだとでも思ってるんじゃないのかなあ?


霞ヶ関の人達は、仕事ってもんを知らなさすぎるし、今までやった事ないんじゃないのかなあ?

呼んだ人達が間違えた事とはいえ、人名漢字の読み間違いなんて事は、事務方の筆頭である公務員が、決してやってはいけない事。

こういう事をきちんと出来ないという事は、値打ちゼロですよね、事務員としての。


仕事、やる気もなかったんだろうけどね。


もう一度、公務員試験の問題集でもやってもらって、早く社会の奉仕人になって欲しいと思いますよ、公務員の皆さんにはね。


一見つまらない事務仕事、しかし、多くの人達が汗水垂らして働いて、生きている中で、どこの大学出てようが、社会の一員として、社会の中で生きていくためには、公務員は担当管轄、広くは国民のためになる事を、最低でも九時から五時までは、何かやらなくちゃいけないんですよ。

そう義務づけられている存在ですよ。

クラッチ切って、ニュートラに入ったまんまなんですよね。


社会と全くかみあってない。


もともとジジイ系列は、背広を来ていていも無頼だからさ、堅気の事がわからないんだろうけれど、大人といわれる年になってまで、親の金を食い潰し、たかりまくった放蕩息子が、最後は結局、親のような世間に泣きつかざるを得ないというような恥ずかしいことにならないためにも、日々世に尽くすしか道は無いんですよ、公務員の皆さん。
posted by O at 22:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

子年生まれは1069万人!…新成人は過去最少!?−総務省推計

ちょっと古い記事ですけど…
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-31X790.html

この記事によれば、今年の干支である子年生まれの年男(年女も?)は1069万人だそうです。

うちの弟もそうだけどね。

子年生まれは、干支の中で四番目に多いそうです。

ねずみは多数派なんですね。


その反面、新しく成人する人は、過去最少!みたい。


やっぱり…


みんな、なかなか大人になれないから…!?(笑)


ちなみに、私は一番少ない、丙午と!

もうすぐね、♪ 四十一歳の春だから〜


ということで、今年もよろしくね。
posted by O at 01:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする