2005年06月22日

さあ、Get Firefox!

久し振りの仕事、久し振りの工場、自分にお疲れ様。

クリーンルーム送りで、危うくシャンプーハットにされるところでした。
もとい、OBASANパーマンか。
ヒゲぼうぼうで、ハンパなロン毛なんで。
あれ被るとちょっとね。

固定ポジションのたちんぼも疲れました。

春までは建築現場の方で、電気屋さん手伝ってたからな。
http://gucchi.nobody.jp/
資格取得の為に、お暇を頂いて。
現場ノリの毎日じゃ、学科通りそうに無かったんでネ。

百五十円コーヒーや、ドリンクバーでねばりながらこれまた久し振りの験勉。
御蔭様で二種電気工事士学科は通りました。
経験半年(電気屋としてネ)、勉強正味三ヶ月?もしてないな。
本気でみっちり一週間か。
真面目に働いたからだよな。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~denko/

これで切れそうだった首の皮がつながったってことですよ。

http://www.tdupress.jp/cgi-bin/html.cgi?i=ISBN4-501-11070-8
受かったのはこの本のお陰かな?
やっぱり電気のことなら電機大?
http://www.dendai.ac.jp/d2_guide/d2_4.html

ちょっと話は戻るけど、電気と電子。一字違うと環境の違いは大きいよね。
しばらく電子ブロックで遊ぼうかな。
http://www.denshiblock.co.jp/
探せばあるんだ!
学研やのもとの物よりいい電子ブロックが。

学科受ける前に買いたかったよな。

そんなことより二次試験対策なんだけどね。
講習会費用しっかり稼がないとネ
クラインのペンチとニッパー買った事だし。
http://www.kleintools.com/

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/all.html


ところで本題。

皆さん、ブラウザは何使ってます?
聞くまでもないか。

安全ですヨ。Firefox.
こんないいもの使わないなんて、皆さん何か不都合が?
時間の浪費と、無駄な出費はきっと減りますよ。
厭な疲れもネ。

Operaという選択肢もあるけど・・・
サイドバーは無くなっちゃったのかな?
http://www.opera.com/


posted by O at 19:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

このページ見る前に、グーグル検索するな!

Googleする前に、一度はこのページを見ておこう!
http://www.google-watch.org/

あなたの知らないグーグルの正体とは?。

このページによると、グーグルはあなたの友達じゃないそうです。

理由は読めば、わかります。

翻訳しましょう。

そして、いい気になってグーグル検索している皆さんにもれなく教えてあげましょう。


posted by O at 19:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

求人アフィリエイトなんてどうかな?Seesaaさん

このブログに、シーサーさん仲介で、求人広告とか出してはどうですかね。

キーワードマッチで、記事最下段やサイドバーなんかに。

まともなフリーペーパーから、選んで出すとかしてさ。

問題は勤務地かな。

どこで見てるのかわかればね。
それにあった広告出せるんだろうけどさ。

うーん、難しいか。

ローカル検索なんかなら大丈夫だけどな。

携帯版なら、アクセス地域特定は出来たような気もする。
携帯電話会社と連携して絞り込み表示できるかな?

できれば、ろくなことなかったリクルート以外の、仲介業者のリンクだけ出るようにしてほしいなあ。

関連キーワード関係の求人なら見る人いるよ。

なんかこんなことばっかりやってると、多少の社会貢献したほうがいいような気がしてさ。

携帯で見てる人も、求人広告なら見るんじゃないかな?

シーサーさん、これ見たら考えてみてください。

それから、最近シーサーブログも使い勝手が良くなったとは思うんだけど、携帯からも、メールをシーサーさんに送れるようにしといてくださいね。

あと、アクセス確認なんかのツールを、携帯でも使えるようにしてほしいなあ。
よろしく。

連絡は、ここのコメント欄へ。地域指定携帯版キーワードマッチ広告。他にも、
posted by O at 02:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Infoseekで求人広告あるじゃない

シーサーさん、インフォシークで求人広告あるじゃない!

地域特定出来るやつさあ。

これと、キーワードマッチ広告を、記事タイトルやブログキーワード、カテゴリキーワードなんかとの、キーワードマッチで打てばいいんですよ。

例えば、『携帯』でね、携帯電話販促スタッフ募集!とかだしてさ、そこから地域情報送信確認して、載ってるページ絞り込み表示できるでしょ?

成約なら、五百円!
クリックなら、五円?くらい貰えるんじゃないの?
安く見てもね。

携帯広告の相場高いんだからさ、これやって収入確保したほうが、ブロガーとしても、ウォッチャーとしても、管理側としても、携帯電話会社としても、広告代理店としても万万歳でしょ。

だいぶましな仕事だと思うよ。

ウォッチャーの中には、働いてない奴も多いだろうし、今の職場に嫌気さしてる奴もいるだろうしさ、やってみたら?

お返事はここのコメント欄へよろしく!
そういえば、
posted by O at 04:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

ネットとテレビの合体?

ライブドアがフジテレビと。
楽天がTBSと。

かたちは買収なんだけど、これは選手交代かな?

どっちのIT企業も、両テレビ局の実態っていうか正体っていうか。

本音でやったらこんなことしてるはずの人たちの集まりだもんね。
自他共にそう思ってるでしょ、きっと。

昔の建前も、旧五大紙系列も、今は形ばかりで通用しないんだよね。

マスコミ自体は、追い風だから存在できてもさ。

かえって追い風業界は、それに甘えちゃって、本来の務めを怠ってるんだよな。
NTTとか遊んじゃってるでしょ、半分は。
系列プロバイダの中身は一体何?ってね。

しかし、高いお金出して霞みたいなものを買うなんて何なんだろね。

人間の醜い欲望が、その正体をあらわにしたって感じだよな。

どうなるんだろか?

posted by O at 00:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

最近の検索傾向

僕のブログだけかもしれませんが、グーグル使う人減ってるんじゃないですかねえ。

ヤフー経由のお客さんばっかりですよ。

ひょっとして、いい評価でももらえてるのかな?


90〜95%ぐらいがヤフー経由なんでね。

なんでだろうか?


ところで、グーグルとヤフーの合いの子検索エンジン知ってる?

http://www.releton.com/

他のメタ検索なんかとちょっと違うのは、両方のサイト評価をミックスできて、パーセンテージで指定できること。

つまり、ヤフー70%、グーグル30%なんて具合にね。

日本語にも対応してるので、一回やってみよう。


他にもこんなメタ検索も。

http://www.turboscout.com/


まあ、うちのお客さんは、90%以上がブックマークの常連ばっかりなんだけどね。
posted by O at 02:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

電力線通信、いよいよ来年解禁! 二百メガも可能? でも・・・

なんかずいぶん前から、検証、実験はやっているらしいですが、二百メガも可能な電力線通信なるものが、来年から日本では解禁になるそうです。

どういうものかというと、電気屋さんがひいている電気の電線を使って、ADSLのように空いた周波数領域(普通の電力はいわずと知れた50Hz、60Hz)にデータを通信して、なんと電気のコンセントにスプリッタ付きのモデムを取り付け、高速通信を可能にする回線網らしいです。

詳しい説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E7%B7%9A%E6%90%AC%E9%80%81%E9%80%9A%E4%BF%A1

もし、これが実現されれば、光ファイバーが届いてない地域でも、それ以上の速度のインターネット閲覧が可能になり、まことに喜ばしいことなんですが、いろいろと問題もあるみたいで・・・

とにかく、ノイズがハンパじゃないらしいですよ。

電力線インターネットについて考えるページ
http://www.inv.co.jp/~jg1rvn/
実際の実験時のノイズ
http://www.darc.de/referate/ausland/iaru/eurocom/plc.ra

AM放送並ですかね。

電線の地中化が進んでいる欧米では、それほどノイズも出ないのか、すでに実用化が進んでいて、けっこう使っているらしいですけど。

無線やラジオ受信が、ほとんど駄目になっちゃうようですね。


まあ、光が通っている恵まれた環境の人には、あまり関係ないのかもしれませんけど。


Oは、よく知らないうちは、電気屋対電話屋でサービス競争してもらい、もっと安くならないかとか、電柱にもれなく無線LANつけてもらって、うまく周波数住みわけして、ホットスポットもそこいら中に作って、いつでもどこでもネット接続できればなあなんてのんきな事を考えてました。

ビルの構内に限ったりすれば、なんとかいけるかもしれないみたいですが。


建築現場の仮設電線で、無線LANでも引いてあげたら?

つっても端末がなあ。

これについては、PHSで現場無線連絡網を作れるらしいですけどね、今では。


FOMAじゃあ、CMの様にはいかなかったからなあ。


なんか解決策でも、あればいいんですけどね。

続きを読む
posted by O at 03:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

ニュース広告

seesaaさん、ニュース広告出すと、ブログビジネスやっていけると思うよ。

合間に見るのに丁度いいよ。

ニュース見に行っても、また戻ってくるでしょ。


みんな社会とつながり持てるしね。

使わせてもらってる方としても安心だからさ。


カテゴリキーワードマッチングさせるなりしてね。

記事と記事の間に入れとけば、見る人いるって。


なかなか有意義になると思うよ。

出来ればそうして下さいな。
posted by O at 01:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皆さん、クッキーどうしてます?

便利なようで、悪さするクッキー。

某大手検索エンジンのクッキーなんて、拒否しといた方がいいよ。

不正って書いてあるしね。

ブラウザ落ちたり、SSL落ちたりするからさ。


ツールバーまで入れてる?


それで平気?

インターネットホットライン
http://www.iajapan.org/hotline/

警視庁 安全対策
http://www.cyberpolice.go.jp/
posted by O at 02:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

ブログ用アクセスカウンター欲しいな。

無料アクセスカウンター探してみたんだけど…

あんまりいいの無いよね。


ソースコードに怪しい内容(笑)が書かれているカウンターを、ブログ用だからと、試しに設置してみたら、カウントがおかしい。


やっぱり、やめようと削除したら、今度は削除できない。


なんだこれは。


やっぱり、無料じゃね。


なんとか削除できましたが、某検索エンジンのスポンサーのカウンターには気をつけましょう。

地縛霊のように、あなたのページにとりついてしまうかも知れませんよ。


シーサーさん、怪しいリンクを増やさないためにも是非一つ、お手製のカウンターを…

甘いか。
posted by O at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

まあまあ、使えたOCNのニュースウオッチ!…たまにはやるかな。

ブロードニュースストリート
http://www.newswatch.co.jp/bns/ocn-bns/index.html

なんで、リンクも認めないかな?

宣伝になるのにね。

OCNのニュース配信です。


しかし、リナックスの日本語入力どうにかならないか?

たまにしか、漢字一覧(かんなのことね)が出てこないなんてね、やつあたりしたくなるよ。


まあいい、無料ですから。


滅多にみない OCNのページを見たらこんなのあって、315円だから申し込んでみました。

まあまあかな。


いまいち、記事の専門性で足りないところはあるけど、ざっと新聞に目を通すぐらいにはなるよね。

カテゴリ別にまとまってるのが便利。

まだみてないけど、モバイル対応してるしね。

サラリーマンには丁度いいと思うよ。

315円で、毎日便利に新聞記事に目を通せる。


このぐらいさっさとやって欲しかったな。


しかし、カテゴリテーマが十までの制限は、ちょっと足りないぞ。

商社マンなんかもいるからね。


あとは使いやすいスクラップブック(ウインにはあるか?)でもつけてて欲しいよな。

ブックマーク機能でもいいしね。


まあ、会社なんかで話される、一般的な話題はざっと押えられると思います。

他でやってるサービスは知らないけど。


ITなんかに関しちゃ、

japan.internet.com
http://japan.internet.com/

でも見た方がいいと思うけどね。


ささっと、目を通せるのが利点ですね。
posted by O at 03:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

効果的な検索テクニックと、グーグルの秘密

皆さん、ネットサーフィンしてますか?

これを見てるあなたには、聞くまでも無いですね、失礼。

でも、いつものページをチェックするだけでは、視野が狭くなりがちですよね。

チョット検索トレーニングでもしてみませんか?


今日は、せんえつながら、僕のネット検索教室です。


では、まずツールバーやサイドバーにグーグルをセットしてください。


では、手始めにいくつかの検索サンプル用語を、入力してみましょう。

AND検索なので、半角スペースを二つの単語の間にはさんで入力してください。

「グーグル 噂」
「グーグル 評価」
「グーグル 評判」
「グーグル 仕組み」
「グーグル 事情」
「グーグル 裁判」
「グーグル シンジケート」
「グーグル アジト」
「グーグル 株価」

やってみましたか?

「グーグル 村上」

イメージ検索に切替えると、グーグル日本(笑)法人社長の顔写真が出てきます。

なんか、フジテレビの日枝さんに似てますね。

似たようなキャラなんでしょうか?

どうです?

なかなか、興味深い結果が出てきましたね。

グーグルは正直? それともズボラ?

どっちでしょうか?


このへんの検索用語はなかなか使いでがあるので、他にも応用してみましょう。



検索のコツ。

なるべくシンプルな単語を選んで、組み合わせてみること。


そんなに凝ったことしなくても、このくらいでも結構必要な情報を発見できますよ。


ついでに言うと、別にインターネットの中に限りませんが、何か自分が欲しいと思うもの(情報など)を手に入れたかったら、自分からも何か提供することです。

そうすると、情報市場に入っていけます。

自分もあげた分、何か入ってくるんですね、ギブ&テイクの法則からいって。

社会ってそうなってます。


それをしないで、取るばっかりもらうばっかりだと、そのうち出る幕も立場もなくなってきますよ。

おごられっぱなしみたいなもんですよね。

そのうち、「悪いね。」じゃ済まなくなってきます。

そして、何らかのかたちで取りたてがやってくるわけです。

お金取られたり、要らないもの欲しくなったり、関係する会社で働かされたり。


嫌ですね。


そうならない為には、自分も出すもの出すと。

別にこのブログにくれというわけじゃありませんが、感謝のメールとか、クリックとか、コメントとか、トラックバック打つとか、商品買ってみるとか、掲示板や、公開質問箱に書き込んであげるとか。

何か出来ることありますよね。

それをやることです。


学歴あろうが、キャリアがあろうが一緒です。

学校が提供してるものを、残らず平らげればほめられるという、学生の社会とは違うんですね。

それをわかってない人達が、多いような気がしますヨ。


WinやMacって何かをGetするために作られてるようなところあるから、使ってるうちにそんなふうになるんだろうけどね、自然と。


豚の時代はとっくに終わってるのにね、まだそんなこと平気でやってる。

悪いことした後では、そんな時代と世界の中に閉じ込められちゃうんだよね。

ゴミ溜めの中に沈んだまんま。

いまだにバブルなんてのいっぱいいるでしょ。


やっぱり大人の社会の仕組みに疎いんですね。


その辺なんとかするのが、本当に大事な何かを手に入れるコツだと思いますよ。

そうしないと、食わせもん(誰かの仕掛けた罠みたいなもの)ばかりが目についてきたりします。

何でそうなるかというと、パソコン代と、ネット接続料金払うぐらいしか、自分が提供したものがないからです。

貰えるものもそれなりってことですね。

ちゃんとそうしないと、必ず行き詰まっちゃうんですよね。

出口無しで、ズンドコに沈没。

本当ですよ。


やっぱり見るだけとか、落し屋みたいなのは、社会の中で生きる資格も権利も貰えないんだよね。

当然だけどさ。


逆に言えば、自分の持ちネタ全部を、HPやブログなんかで公開・提供(やり方も限度もあると思うけど)していけば、自然と波に乗れると。

実社会と同じじゃないかと思うんだよね。


グーグルと検索については、いろいろ本が出てるので、読みたい人は買ってみましょう。



グーグルについて詳しい人が書いたこんなページもあります。

グーグルウオッチ
http://www.google-watch.org/

翻訳して読んでみましょうね。


グーグルって、何でスカ?(笑)

そんな人達の為に・・・

社内の様子やスタッフの皆さんについては、この本に紹介されています。


「グーグル オフィス」イメージ検索で会社内の写真も見られます。

村上さん、セグウエイは公道走れませんよね。

おやおや、通勤に使ったら道交法違反ですヨ。

道交法違反なんて、なんかグーグルらしいですよね。(笑)


なんかばれちゃまずいことでもあるんでしょうか、この本に登場するグーグルスタッフの名前は、全部仮名です。

なんか偽装工作の匂いがぷんぷんしてくるんですよね。


ビデオチャットやれなくなるから、顔出し出来ないとか?

それとも、すでにその辺で、顔だけは売れてるからまずいとか?


なんか、風の便りでは、本社には社内にコールガールもいるなんて噂も。

西海岸ならいても不思議じゃないでしょうね。


オフィスの写真に写らない、他のスタッフはどんな顔なんだか?

顔出しすると、クリーンなイメージが壊れるんでしょうかね?

株価に影響すると、大変なのかもしれませんね。


どうもこの本は、なんか出入りのコンサルタントの人が書いた本のようで、内容が本当かどうかは定かではありません。

読む分には、面白いっちゃあ、面白いんですけどね。


渋谷に行ったら、セルリアンタワーをのぞいてみましょう。

グーグルはここの六階にあるみたいです。

外から見ると、なんかブタ箱臭いんですけどね。


seesaaは、マークシティの方でしたね。

皆さん、渋谷近辺がお好きなようで。


その他、どこに行ったの?ポルノフィルタとか、グーグルスタッフのやってるHPやブログはどれ?

結局、グーグラー達は、ホームページの宣伝や、アフィリエイトのクリック償却で、事実上検索料金を払ってるんじゃ?

ウインドウズ使ってるだけでも、時間やお金、労力を消費するのに、その上にこんな労働まで?

なんか、アホらしいんじゃ?


などなど、グーグルに関する話題は尽きませんが、今日はこのへんで。
posted by O at 19:50| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(10) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

ブログアプリ開発?・・・seesaaやLinuxでいろいろ使えりゃあなあ

Linux関係の雑誌を立ち読みしてたら、ブラウザに組み込んで使えるブログ編集ソフトが出たとか。

seesaa対応してないようなこと書いてあった気がするけど。


長い記事書く時は、アウトラインプロセッサぐらい欲しいんだよね。

ちょこちょこ書き換えるし。


カテゴリをディレクトリにしたいなあ。

仮想フォルダ形式で重複分類可能にしてさ。


やっぱり、過去ログ読んで欲しいし。

コンピュータなんて、所詮データベースなんだから、それをうまく整理して、活用できるようにしないと、ただの押入になっちゃうよね。


もっとサーバが早く動いてくれたらなあ。

ぼやいてばかりじゃしょうがないか。


しかし、ブログ専用に、ブラウザ用意するぐらいしないと、ブックマークも見づらくなってきた。

アフィリエイトサイトとかブログ検索をツールバーに入れといてね。

そうしないと時間かかってしょうがないでしょ。

もちろんマイブログホームログインページを起動画面に設定しておいてね。


はまったよなあ。
posted by O at 03:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

やっぱりネットは不幸な受け皿?・・・なんとかするには

皆さん、ハッピーですか?

僕は今、一見実に普通です。
何とも言えないニュートラルな状態ですかね。

このブログには、一日百人以上のユニークユーザーが来て、第一種電気工事士には合格!しかしまだフリーターで独身、明日も知れずと。

ま、他に努力してることもあるんですが、客観的に見て微妙ですよねえ。


今日言いたいのは、やっぱりネットって、不幸の受け皿なのかなあ?ということです。

ブログだの、掲示板だのに、幸せなこと書けます?

そういう幸せを受け入れる器量が、WEB自体にないんじゃないかなあ?と思ってます。

まあ、助かる事もあるんですが、2ちゃんねるなんかやっぱりそうじゃないですか。

インターネットって、不幸の掃きだめのような性質を、もともと持ってるような気がするんですネ。


真実か虚構かと言われれば虚構、幸か不幸かと言われれば不幸。
悪くすると不幸な真実や、嘘の幸せという最悪なパターンが多いかな?

いまさら言うまでもないと思ってる人もいるでしょうが、なんとかならないかなあ。

「書かなきゃいいじゃん。?」

そうだけど(笑)

誰にも知ってもらえないより、わかってもらえないよりは、書いて発表した方がベター!
と、いうのは確かだと思って僕はやってるんですよねえ。

問題は、システムのキャパシティーにかなりの原因がある気がするんですね。

幸せを喜べないみたいな。

後は、基本的にスタンドアローンのロンリーマン同士の、出会いの場であるということ。

女性の方は、わかると思うんですけど。

そんなネットの中で、ニューエイジによる、win-winの関係を、man to man (広義でネ)の間でもう少しうまく築けないものかなあと思うんですヨ。

ロンリーで無くなれば、変わるんですよね、人間って。

だからといって、一緒に自殺しちゃったりしたらまずいんだけどさ。


うっとおしいものでなくしてね。

やりゃあいろいろ出来ると思うんですけどネ。

当然、お助けネットみたいのやってる人達がいるのは知ってますが。

もう少し、いいものに出来る気がするんですネ。


ブログにしたってさ、不幸な日記帳っていうんじゃあ、あんまりでしょ。

でも、誰かに読んでもらえれば変わって来ることもある。

アプリについても、傑作が書ける原稿用紙みたいに作れると思うんですよね、きっちりやれば。

それが、ティッシュやトレペじゃあちょっと・・・(まずいか)


今日は問題提起止まりかな?


でもさ、不幸ネタで一杯のサーバーや、不幸なシナリオで一杯の自分マニュアルなんて、放置してていいわけ無いから、どうにかした方がいいんじゃないかな?

ということなんです。

そう思って、いろいろ書いてるんですけどネ。

皆さん、どう思います?

もっとネットに救いと幸せを!

願わくば、もっと光を!

入ってるって?


みんなの公園なんですからネ。

全部、汚便所じゃあちょっと・・・
posted by O at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

アマゾン検索をもっと使い易く!

やっぱり、携帯ネットはまだまだ不便だよね。

というか、このデスクトップやウィンドウ・ブラウザの機能に限界あるんだよな、現時点では。

前、紹介したジグブラウザも入れようとは思ってるんだけど、六千円まとめての出費に抵抗が・・・

そんなら、新機種を買っちゃった方がいいかなと思うんですよね。

利用料金どう支払うか知らないけどさ。

でも、ジグブラウザって、DoCoMo系の開発だよね。

なんで、携帯電話代と一緒に払えるようにしないわけ?

そう思いません?


で、本題。

このブログでは、見てわかるように、アマゾンのアフィリエイトをやっているんですが、この検索が、アマゾンさんには悪いけど、使えない。

本のタイトルの一部を入力したぐらいでは、目当ての本が出ないんですね。

著者と出版社で検索しても一覧がでない。

アマゾンになんとかならないか、以前にメールしたんですが、変わりがありません。

販売の方のブックサーチって何?あれ。

出版社の皆さんだけなわけ?

あんまり意味わかんないんだよ。

と思ってよく見たら、要するに本の中身が見られる「中身検索」をやろうとして、出版社の皆さんにお願いしてる最中なわけね。

普通は、営業が直接行って交渉しないかなあ?


そこで、提案。

グーグルにアマゾンと組んでもらって、とりあえずアフィリエイター用のブックサーチ機能をアマゾンに組み込んでもらう。

アメリカじゃ書籍全文検索やってるんだよな。

結構便利になると思うんですよね。

書籍データごとに、うまく検索キーワードを埋め込んでおいたり、まめにサンプルサーチして、インデックスを揃えておけば色々使えるよ。

さっさと見つかれば、貼りつけも早いし。

アマゾンアフィリエイトをやりやすくするのあるらしいけどさ。

でもって、アフィリエイター本人もさっと買えるようにしておく。

どうでしょうか?


ついでに、グーグルの通常検索でも、アマゾンアフィリエイトを組み込み、関連書籍をアフィリエイト販売。

仲いいかどうか知らないけど、実現すればいい協力関係になると思うんですよね。


皆さん、どう思います?

そうそう、普通にアマゾンで買うときの検索でも、グーグル入れては?

レビューからめて探せるようにしたりしても面白いかも。

とりあえず書籍全文検索が欲しいよね。後日・・・
posted by O at 16:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アマゾンでブログと掲示板やればいいのにね。

僕の提案。

アマゾン自らが、自社サーバーで無料のブログと掲示板サービスを提供する。

もちろん、アマゾン商品のアフィリエイトサービスを、使い易くカスタマイズして提供。

レビューだけでなく、ブログや掲示板を使って、現代社会の作り出した産物を掘り起こし、それについての感想・モニタリングデータ等も一緒に提供することで売り上げのアップ、文化の振興を図ることを目的として。

まずは、試用期間を設け、自社の従業員、アルバイトにこのサービスを解放し、書き込んでもらって様子をみて、同時に社内の親睦をも深める。

社内ブログ、会計検査院でも、今春から導入するの知ってます?


次に、アマゾンアフィリエイターに解放し、順次一般にも解放する。

アーチスト・作家・作品・商品毎に掲示板を設け、自由に書き込み出来るブログをリンクして、アマゾンショップに連結させれば、現代文化の育成土壌が出来て、さらなるビジネスの拡大をも見込めるだろう。

今時、たいしたコンテンツもないけれど、みんなの情報こうして集めれば、なかなか面白いことになるかも。


アマゾンさん、どうですか?


目玉として、作家やミュージシャン達に書いてもらい、ご本人達の登場!?

できるかな?

僕としては北中正和さんのおすすめブログでも読みたいんだけど。

ホムペあるのかな?

お客さん達、みんな自分の選択や判断に自信がないから、憧れのミュージシャンや、よく知ってる評論家のお薦め品を、やっぱり買っちゃうんだよ。

やらなきゃ、損だと思うよ。

百貨店で洋服なんか、モデルが着たのとおんなじデザイン・色のものだけが売れてるらしいよ。

音楽コンテンツや、本でもおんなじだよ。


そういう人達のお薦めなら、普通はすぐにその世界に入れて、楽しめるしね。


そういえば、ローリングストーンズ来日決定らしいね。

いけるかな?

ニューアルバムまだ聴いてないけどさ。

ミックのブログ?

できるかな?

チャーさんブログ?

やりそうだな。

そんなとこですかね。

そういえばさ、受け付けしてくれれば、コメントもトラバもできるんだよね。

盛り上がると思うけどな。

団塊ジュニアはジョルニチャやピンククラウドでも聴け。

そうだよ、漫画家もいるんだ。

江口寿や、吾妻ひでおの四コマブログなんて面白いかも。(笑)

そんなん知らないか?
posted by O at 21:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

理想のアマゾンブログ

アフィリエイトリンク貼りつけを楽で便利にするには?

音楽も書籍も、選択で作者やタイトル名に加えて、曲目や目次をサムネイルの右側または下に貼りつけられるようにしてほしい。

出来れば、曲目の中でサンプルあるものは、リンク表示して、ワンクリックで聴けるようにしてほしい。

演奏終わった画面に、解説や購入ボタンを表示して。
便利ですよ、これは。(笑)

ブログ書き込み画面の脇、またはサイドバーにアフィリエイト商品リンク検索画面を表示。

一つのウィンドウ内で貼りつけ編集作業ができたらいいですね。

ご本人達のブログも楽しみですが、音楽の場合評論家の皆さんや、DJの方にブログやってもらうと、大変有り難いことになりますね。
大貫憲章さんや、伊藤正則さんに期待ですね。

原稿料を高率歩合でなんとかかんとか・・・

ブログ音楽カタログや、ブログ上DJが楽しみです。


WEBで見るより、メリット減っちゃうけど、いけてるブログは本にしてもいいしね。

アマゾン出版始動かな?

売れるのは本だけじゃないかもしれないしね。

多くの人達が、意義深い交流図れて、近頃寂しい文化の実りが望めるし。


ね、アマゾンさん。
posted by O at 18:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

Amazonの噂のサーチエンジン、A9.com、ついに正式公開

A9.com
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/09/16/4662.html

アメリカでは正式公開されたらしいです。

知らなかったな。

使わないんだから当り前か。

グーグルとも組むことになってたわけね。

しかし、はりこみすぎて、使い勝手はあんまり? 期待できないような気がするな・・・


それぞれの商品リンクのHTMLタグに、ありがちなキーワードを登録したりした方がいいんじゃ?

「J-POP」「エイベックス」「浜崎あゆみ」「あゆ」「ayu」「AYU」「濱崎あゆみ」「はまさきあゆみ」

こんな風に、関連・類似・スペルミス・表記ミスやゆれなんかも打ち込んじゃえばいいでしょ。

他に品番なんかもここでいいのか?

タイトルやその一部をそれぞれ入れてもいいし。
曲名なんかも入れときたいね。

とりあえず、これなら見つかるはず。

こうすれば、SEOの検索エンジン対策と変わらないから、グーグルにももっとヒットするしね。

露出度が上がるんだから、やらなきゃ損でしょ。

そんなに人件費もかからないだろうし。

自分のところのデータなんだから、もっと自由にいじればいいんだよ。

ソース見てないけど、こんな風に検索して出ないんだから、やってないはずだよ。

こういう打ち込みだったら、その辺のおにいでもよく知ってるんだからさ。

こういうボキャブラリーは、かえって豊富だしね。


ささっと出てこないと、一日中やってられる人は別として、仕事の合間にアフィリエイトやってる皆さんは、寝る暇も無くなっちゃうよ。

時給に閑換算しても、割に合わないし、ボランティアや好きでやってる人も嫌になっちゃうからね、検索に時間かかり過ぎると。

普通のお客さんでも一緒でしょ。

そのへん、よろしく。ついでにいうと、
posted by O at 14:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと便利にアマゾンアフィリエイト・・・キーワードオートサーチ

こんな仕組みはどうかな?

勝手に書いたみんなのアマゾンブログ。

記事を書き上げた後で、アフィリエイトキーワードサーチボタンをクリック!

するとどうでしょう・・・

あれあれ、なんと話題にしたアーティストの作品や、今日の買いものや、わが愛機のアフィリエイト一覧表がずらずら並んでいるではありませんか。

ユーザーはそこから貼り付けたい商品リンクをチョイスして、自由に好きなリンクを貼り付けられるというものです。

ついでのアフィリなら、これでいいかもしれませんよ。


商品リンクそれぞれのタグに入れてあるキーワードをリストアップしておけば、案外簡単に一覧出るかもしれません。

重複を省くフィルターセットすれば、そんなに大量に並ばないんじゃないかな?


とにかくやりやすくしておかないとね。


携帯ブログ用のソースもおまけにつけておいて、うまくそれぞれに表示出来るようにできればなあ。

最高ですよ。
posted by O at 18:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信じられない!・・・このキーワードのお値段

『融資』2018円

『ローン』2064円

『転職』853円

『不動産』459円

『コスメ』164円

これ、何の値段だと思います?

業界株の平均単価じゃありませんよ。


なんと、とある日のヤフー検索結果ページの、テキスト広告の料金なんです。
(日経流通?より)

要するに、『不動産』検索で、『○村の○ラ○ド』なんて出るじゃないですか。

ヤフーの検索結果のトップに表示されるこれらの広告主は、ワンクリックごとにこの金額を、ヤフーに支払うんだとか。

よく使われる広告キーワードを入札で募集すると、いいスペース取りに広告主が殺到して、この値段になるんだそうです。


ワンクリックでですよ。

アンビリーバブルですよね。


僕も入札をやってることぐらいは知ってましたが、相場がこんなものとはね・・・

採算取れるんでしょうか?

「ローン」クリックで何人中何人が、お金を借りるのか?

金利をどこの誰が、いったいいくら払うことになるのか?


テレビ広告なんかよりもヒット率は高く、バナーよりも客は来るんでしょうが、それにしても大変な金額。

まあ、ヤフーの視聴率を考えれば、このくらいいっても不思議じゃないのかもしれませんけどね。

なんか、ずいぶん歪んだ経済だよな!?って気がしますね、本当に。
posted by O at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

こんな機能が、グーグルにあったら。

お気に入りのWEB SITEの更新を、こんな風にグーグルが知らせてくれたら便利かな?

と思って、グーグル日本支社にメールを打ってみました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

送信者:
*******@mail.goo.ne.jp [アドレス帳へ登録]  [受信拒否]
宛先:

japanese@google.co.jp

件名:

ツールバーのユニバーシティーサーチ、

日時:

2006年01月26日 16:18:00

[テキスト保存]




ユニバーシティーサーチやるより、ブックマークお気に入りサイトの、アップデートのお知らせを、ブラウザ起動時に出るようにした方がいいんじゃないか?

そうすれば誰でも使うよ、ツールバー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自動返信が来たので、さらに、もう一回。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

送信者:
*******@mail.goo.ne.jp [アドレス帳へ登録]  [受信拒否]
宛先:



件名:

Re: Re: [#44898259]ツールバーのユニバーシティーサーチ、

日時:

2006年01月26日 16:56:12

[テキスト保存]




フォームの方では、意見については返信していないとのこと。

それなら、ここで。

すでにある更新お知らせ機能を使って、ブラウザ起動時にお気に入りブックマークに入れてあるサイトの更新を調べ、ツールバーにその旨をアイコンなどで表示するか?

またはグーグルをスタートページにしている場合には、スタートページの下の方に、更新されたお気に入りサイトの一覧表を表示するようにしてはどうでしょうか?

みんな、グーグルをスタートページに設定するようになりますよ。


※ここが、ポイント。

その、スタートページに、お気に入りサイトの更新に関連するカテゴリのキーワード等を指定した広告主の広告を、載せるようにすれば、ビシネスになるでしょう。

かなり、効果ありますよ。

これで、グーグルがやっていけるぐらいに。

どうでしょうかね?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これあったら、便利になると思いませんか?

RSSなんかもあるけれど、こうして欲しいよな。

ブラウザ起動時に、一斉にお気に入りの更新チェックできると、ちょうどいいと思うんだ。

ほぼ確実に、見込客に対して、非常に有意義なかたちで広告を消化できるんだから、グーグルにとっても願ったりかなったりのはずなんだよ。


グーグル、どうするか?


信用あれば、こんな商売できるんだよ、グーグルさん。

ビル・ゲイツみたいな真似しないように。
posted by O at 17:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットカフェに行って思うこと・・・何でマンガしか置いてないかなあ?

自宅にネット接続環境が完備?した今でも、たまに出先でネットカフェに行くんですが、いっつも思うんですよねえ。

何でマンガしか置いてないかなあ?

マンガも嫌いじゃあないけれど、もっと他の本も置いといていいと思うんだよね。


ネットの利用促進なら、「検索テクニックの本」とか、「無料で使えるホームページ」とかさ。

ゲームやる人達のために、「ネットワークゲーム攻略本」とかさ。

ネットで株やってる人達のためのマニュアル本とか。

ネットカフェで寝泊まりするくらいホームレスなフリーターのために、「アルバイト情報誌」とかね。


さすがに、Yahoo!とかは置いてあるけどね。


飲み喰いや寝泊まりには気を使ってくれてるけど、使える本は置いといて欲しいよなあ。


せめて、『インターネットエクスプローラーの使い方』とか、『Windowsの困った!』なんてのは、一応無いと困るよ。

まあ、ネットで探せと言うのもわかるけど、時間で幾らなんだからさ、ネットカフェ。


このくらいは置いといて欲しいよなあ。広告とかでたまに見るけど・・・
posted by O at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

遅すぎる・・・

さっきからいったい何回タイムアウトするんだか。

回線そんなに混んでるのか?

平日だよな。

新しいアフィリエイトの更新するのに、三十分も一時間もかけてらんないんだけど。

待ってる間に、広告クリックしたりしないんですよ、普通。

携帯とPCの両方にアクセスしつづけて、やっと書き込み。

これなんとかしないと、ホストとしてやってけないんじゃないの?シーサーさん。

広告の表示回数だって減るしさ。

いくら無料を看板にしても、アクセスできない状態がこんなに続くのは何にしてもまずいでしょう。

どうにかしてくれませんかね。

トラックバック十本打つのに、何時間も待ってられないって。

その間に、テトリス何面クリアしたことか。

せっかく書き替えたコンテンツの設定が、もう四、五回はタイムアウトかなんかでおじゃんになってる。

他もそうなら、みんな怒っちゃうよ、引っ越しも出来ないんだし。
posted by O at 22:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

メール泥棒は一体誰?

一体どこのアホがメール盗んでくんだ?

モジラメールから、ネコババしたのは一体どこの誰?

君ネ、もう死んでいいよ、ホント。

そんなことする暇あったら、『SOURCE』でも買え。

http://www.voice-inc.co.jp/goods_last.aspx?GD1CD=2&GD2CD=9&GD3CD=1&GDCD=2477&GDSCD=0

とりあえずこれでも聞け。
http://www.voice-inc.co.jp/source/souece1.html

お前はお前の人生を生きろ。

俺は俺の人生を生きるんで忙しい。

邪魔すんじゃねえよ。


言っとく。

人まねしてる奴なんかに魅力なんか無い。

自分のこともわからないなら、サビアン占いでもやって、キャラを立ち上げろ。


http://www.246.ne.jp/~apricot/sabian.html
とりあえず、このページかな?

本の方があたってるけどね。


誕生日から、キャラが読めるから。

きっと、サルって書いてある?(笑)

ただし、取柄や使命も書いてある。



俺のこんなブログ。

しかし、日記を何年かつけた経験はある。

コピーライター目指したりもした。

早稲田の一文ぐらい受けた。

カメラは知らないけど、アートスクールやアトリエ通いで、構図ぐらいは考える。

そのくらいの裏付けあるんだよ、普通は。

アムロや宇多田だって、子供時代・・・もうわかるよな。



もうホント、パソコンの中でいじけてくさってる奴につぐ。

隆法の一味がよって来る前に、ソースのワークショップにでも行け。
http://www.voice-inc.co.jp/source/workshop_toha.html

多分お前みたいな馬鹿でも、なんか道が見つかる。

仏教なんかにかぶれたら、なんにもわからないだるまになるんだよ。

いろいろ知ったところで、ますますのび太化するぞ。

オヤジ族なんて、だっこちゃんのび太だぞ。

神仏習合の旧人類なんて、馬鹿じじいと、坊主のカップリングだぞ。

意地汚い最低な欲深人間のくせに、欲しいもの横取りできないときに、腹絶ち紛れに説教するような偽善者になるぞ。


ソースについて詳しいことは、VOICEの社員や、トレーナーにでも聞け。
http://www.voice-inc.co.jp/source/trainers.html

俺はそんなに暇じゃない。


ocnもホント当てにならない。

何のためのセキュリティ?

NTTは盗聴オタク多いっていうけどさ。

Vineの皆さんもさ、ね、セキュリティゼロのお試し版配るっておかしいよ。

どうせ、製品版もでしょ。

何考えてんの?

いちいち疲れるんだよ。
posted by O at 02:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

seesaaさん、次はセキュリティのアップグレードね。

なんで、漢字こんなに書き換えられるんでしょうか?

seesaaさんはなにやってるんでしょうか?

一言も使っていないキーワードの検索があったことになったりしてるのは、どういうわけでしょうか?

改竄、止める義務はあると思うよ。


追伸

セキュリティアップ資金集めのためには、進学・就職シーズンに備えて、不動産広告や、引っ越し業者の広告でも打ちましょう。
posted by O at 21:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

お試しポートスキャンサービスーーーセキュリティ対策してますか?

http://scan.sygate.com/

別に怪しい人の運営しているサイトではなく、セキュリティツールを売ったりなんかしている会社のサイトのサービスです。

要するに、自分のパソコンから、ここのサイトにポートスキャンをしてもらうように頼んで、その結果を一覧に出してくれるんですよ。

あなたのマシンは大丈夫?

出た結果によっては、対策も必要でしょう。

危なそうだったら、ネットでいろいろ調べてみましょう。

posted by O at 01:26| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

どうなってるのか? ・・・シーサーの仕組み

アフィリエイトを書き換えて、再構築して再ログインしたら、今日の入場者の数が一気に五十人以上減ってしまった。

アクセスは軽く700以上で変わらないままなのに・・・

どうなっているのでしょうか?
posted by O at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

注意! このページとグーグルの広告を見てみよう!

フレッツでなくて良かったんでしょうか?

そういえば、僕もいっとき、アフィリやってたっけな。

削除したけどさ。

NTT東西、フレッツユーザー約1,400件分の顧客情報がWinny流出
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2006/02/24/11016.html
(インプレスさん、問題あったら連絡してください。)

最大手が一番危ないパソコンとインターネット業界。

なんとかしたいね。


しかし、こんな事件でこんな広告まだ打つ?

冗談ですむかっての。

やっぱりグーグルは不幸を呼んで来るんじゃないのかな?

少しは気を使おう。


しかし、こんな事件ばっかりじゃ、ネット内でよっぽど信用作らないと、なんの商売もできないだろうな。

アフィリエイトも真面目じゃないとね。


そろそろさ、https標準くらいにしないと、みんなアクセスしなくなる時代が来そうだよね。
posted by O at 02:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

買わなくちゃ!ーーー『Firefoxを究める256のテクニック』

いい本見つけちゃったヨ!

『Firefoxを究める256のテクニック』


タブブラウジングは当り前なんだけど、こんな拡張機能は知らなかったよね。

そんな本格的なコンテンツが満載です。

なんと、ダウンロード時にウイルスチェックまでできるという。

これはいるんじゃないかな?

立ち読みしただけだけど、これは買わなくちゃね。

まだタブブラウジングを未体験のみなさん、こんな便利なものは無いから、Firefoxに早く乗り換えましょう。

1.5になって、だいぶ安定したからね。

mozilla japan Firefox download
http://www.mozilla.or.jp/products/firefox/

詳しい情報 pikiwiki
http://firefox.geckodev.org/

窓の杜の紹介
http://www.forest.impress.co.jp/article/2005/02/17/firefoxplugins.html

posted by O at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

ネットとテレビの融合とか・・・僕がNHKにお願いしたいこと

テレビとインターネットの融合について、今NHKで討論会やってます。

みなさん熱弁ふるってますが、どうも業界の御都合についてのお話ばかりで、一般視聴者が聞いても仕方ないネタが多いんですね。

ネットに広告取られて民放は危ないとか、ブログみたいに好き勝手言えないから、たまっちゃってしかたない?とか。

なんにしても、テレビが経営上の危機感を感じてるみたいですね。


それならね、みなさん、ネットでもっと番組配信してくださいよ。

民放なら、広告取れば、無料でもいけるでしょ。

一部やっちゃあいるけどさ。

著作権の問題が大変らしいけどね。


NHKにはね、もっとアーカイブスっていうか、過去の貴重な番組をストリーミングでもダウンロードでもいいから、ネットで見られるようにして欲しいよね。

僕としては、科学番組とか、プロジェクトXみたいな番組とか、日曜美術館とか、お笑い番組とかね。

オリンピックとかもあるしね。

教育番組も、ビデオでいつでも見られるんならメリット高いと思うんだよね。

音楽番組見られたら、買う必要無いかもヨ、クラシックなんて。

BSの番組もあるんだし、結構狙い目だと思ってます。


いろんな研究や調査に使えるはずなんだよね。

映像が伝える事実の情報価値はかなり高いと思うんですヨ。


僕としては、サイエンスチャンネルみたいな番組全部見たいんだけどさ。


今の番組の質のまんまでやるんなら、視聴料払った人だけに、視聴パスワード出すようにすれば、みんな払うんじゃないのかな。

これが録画も編集もしないで見られるんなら、かなりお得だしね。

楽でいいヨ。

こうすれば、経営の不安なんか無いって。

前、NHKにメールしたんだけどなあ(笑)

NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/

いまこんな感じでやってるけどさ、もっとディレクトリの整理や検索の工夫して、全部realplayerで見られるようにして、サムネイルだけでなく、スライドショーで番組紹介したりすれば、大繁盛すると思うヨ。

過去の番組をそのまんま流すんなら、お金は取りにくいと思うけれど、テレビの放送時間内におさまらなかった、貴重な映像なんか追加できるんなら、番組一時間あたり10〜100円ぐらい払っちゃうかもしれない。


真面目な話さ、NHKにはビデオライブラリーとして死蔵させるにはあまりにも惜しいテープがいっぱい眠ってると思うんだよね。

各プロバイダの料金と一緒か、テレビの料金に月500〜1000円ぐらい上載せして、見放題にすれば、みんな払うって。

こうすれば、取りっぱぐれないでしょ。

アホ番組にお金払う気はしないどね。

NHKの関係者か、知合いのいる皆さん、是非ともこうしてくださいな。
posted by O at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする