2005年07月03日

結構使えるおいしいネタ

さてこれは何でしょうか?

そうです。そのへんに自生している「ドクダミ」です。

NEC_0005.jpg

昔から薬草として知られていて、煎じた葉っぱをお茶にしたりしています。

このドクダミをどうするかというと、「味噌汁の具」に使うんですね。

はっきり言って、洗ってだし汁に入れるだけでおいしかったですよ。
最高にね。

ビタミンのいくらかは、熱して消えるでしょうが、栄養価はある?はずです。

味はいけます。本当に。

何よりも無料ですしね。

でこれが、結構使えるおいしいネタというわけです。


やられた!と思った方。
だまされついでにやってみましょう。

生で食べたりすると、おなかの弱い人はちょっとね。

気を付けて。

posted by O at 00:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

青汁のおいしい飲み方知ってますか?

ちょっと健康オタク入ってるOですが、時々青汁を飲んでます。

飲んだことある人は勿論知ってるでしょうが、なんとも言えないあの味。
いかにも身体にいいんですけれど、もうちょっとおいしかったらと思う人も多いはずです。

そこで、市販の商品をアレンジ?しただけなんですが、青汁のおいしい飲み方を教えましょう。

やり方はいたって簡単。
青汁と同量の豆乳をよく混ぜるだけです。
お好みではちみつや黒砂糖、プロポリスなんかを加えてもいいかと。
飲食業やバーテンダー経験のあるOの想像なんで、全部確認はしてませんが。

これであら不思議。
いかにも健康になりそうな栄養ドリンクの出来上がり。
ちょっと、まったりしてますがエバーグリーンのいい感じの味になります。

一度試してみませんか?

青汁.com http://www.aojiru.com/
青汁選び http://www.1yasuragi.jp/aojiru/



※青汁は無理して飲むものではありません。
身体の工合が悪いときや、栄養バランスが悪いかな?というとき。
または、ずっと調子が悪かったり、体質を変えたいなんて時に身体が欲する分だけ飲みましょう。
ベジタリアンになりたい人にも丁度いいでしょう?
なお、飲む気がしないなら、栄養が足りてる証拠。
飽和状態なんですね。そういうときは。
当然、飲む必要はありません。



続きを読む
posted by O at 22:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

冗談抜きでほんとにおいしい牛乳

今日は、ほんとにおいしい牛乳の作り方?を伝授しましょう。

やり方は、いたって簡単。

飲料用の、木炭や竹炭などを牛乳に入れて、しばらくしたらぬるくならないうちに、早めに飲む。

くれぐれも入れっ放しにはしないで下さい!
かえって雑菌繁殖しますから。

これがうまい!
びっくりするほどおいしいんですよ。

なんででしょうか?


牛乳は牛から搾られてから、パック詰めされる前に加熱殺菌するみたいですが、その時殺された菌の屍体はどこへ・・・?

多分ですけど、それが炭で取れるんでしょう。

たのむから、1回1回使った木炭等を、煮沸したお湯の中で汚れが取れるまで煮立てて、殺菌消毒しておいて下さい。
そうすれば、新品同様に戻ります。

そのまんままた次回使うと、おなか壊しますから。

紀州備長炭





※竹炭の方が、汚れの吸着能力高いんですよ。
穴の数が多いんですネ。
posted by O at 22:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

一分でできる、即席ご飯!

今、材料が無いので画像も出せませんが、料理の苦手なあなたでも簡単に作れる即席料理を紹介します。

はっきり言って、猫マンマですけど、お腹は満足しますよ。


材料

ちりめんじゃこ
ご飯
生卵
マヨネーズ
お好みで醤油


作り方

まず、ご飯をよそう。
そして、ちりめんじゃこをかける。
そこに、生卵を落とす。
その上に、マヨネーズをかける。
最後に醤油をたらして、良く混ぜて出来上がり。


イメージ湧かないかな?


見かけ上からは、想像も出来ないおいしさです。

お腹がすぐにふくれるので、はらぺこの時には丁度いいんですよ。


材料がひとつふたつ足りなくても、何かを追加してもそれなりに?なるでしょう!


お腹のすいている人は試してみて下さい。


栄養は満点だと思いますよ。
posted by O at 00:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

なかなかおいしい、しいたけ茶

image/diarybyo-2005-12-25T01:49:36-1.jpg

このしいたけ茶、珍しいのは名前だけで、お味の方はお茶と呼ぶには、お吸物にかなり近いです。

でもおいしい。

顆粒になっていて、お湯にさっと溶けてすぐできるのがいいですね。

ご飯ものに、よく合います。

http://www.kinokoya.org/shohin2.htm

おみやげの貰い物なんで、そろそろ無くなると困るなあ。

近くで売ってるかな?


メーカー違うけど
http://www.gyokuroen.co.jp/gyokuro5_shiitake.html
posted by O at 01:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

寝酒においしい、杏やライチ

ちびちび、ちびちび。

おいしい。

今、飲んでるのはライチのお酒。
http://www.eishogen.co.jp/lineup/lcc.html

CMでやってるシンルチュウの方が、有名ですけどね。
http://www.shinluchu.com/products.html
http://www.eishogen.co.jp/lineup/index.html

別に、お金もらってないんですが(笑)

甘党なんでね。

僕はそんなに酒強い方じゃないんで、寝酒にするにはこのぐらいで充分です。

嫌なこと続きだと、スコッチもおいしいんですけどね。

普段は、気休めに養命酒を飲んだりしちゃうぐらいです。


この手のお酒に、細い備長炭を入れとくと、まろみが出ておいしいですよ。

以上、元バーテン経験者(見習い程度)の意見でした。
posted by O at 23:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

どうしても好きな焼肉定食

image/diarybyo-2006-01-24T19:19:44-1.jpg

牛丼ファンの皆さん、復活ならずで残念でした。

吉野家八十年の歴史をもってしても、安くて安全な輸入牛肉なしには、牛丼作れないんですね。

しかし、アメリカ人は本当に検査の意味わかってるのかと思うよ。

輸出出来なくなるのわかってて、背骨部位入れちゃったりするんだからさ。


僕としては、この松屋の牛焼肉定食があれば、けっこう満足なんですけどね。

なんか街歩きしてて、お腹が空くと、どうしても食べたくなるんですよ、むしょうにね。

で、食べ終えると、切れたクスリを打ちおわったジャンキーのように満足してしまう。

しかし、松屋のこの牛肉の産地はどこだろ?

まあ、安心な雰囲気するけどね。

出来れば、店の前の看板に、どこの肉使ってるか書いといて欲しいよな。


ほとんどの皆さんはご存じでしょうが、まだ食べたことない人は、一度どうですか?
posted by O at 19:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

すごいページ見つけましたーーー『男の趣肴ホームページ』 ・・・おいしいものなんでも自分で作れるかも

いやあ、こんな人もいるんですね。

すごいシェフじゃありませんか。

『男の趣肴ホームページ』
http://www.ajiwai.com/index.htm

モノホンの蘊蓄と、すばらしいレシピの数々・・・

料理だけでなく、なんと調味料まで自分で作ってしまうという凄い人です。

どれも料理をほとんどしない僕でも、全部つくってみたくなるものばかり。

(カクテルは作れるんだけどね、バーテンすこしは、やったから)


いいですね、こういうスローライフは。

まさに、Mr.クッキングパパ!


まあ、さっさとのぞいてみてごらん。

よだれがだらだら出てくる?よ。
posted by O at 01:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

おなかがすいたら、即席ご飯!

以前、紹介した即席ご飯のアレンジ版です。

gohan.jpg

パワーアップして新登場です。

おいしそうには見えない?

かき混ぜた後だからね。

仕方ないでしょう。


でも栄養は満点!

ちょっとカロリー過剰かなっていうくらい。

そのへん気を使ってる方は、遠慮してください。


『即席ご飯レシピ』

ー材料ー

ご飯
しらす
納豆(タレ、からし付き)
生卵2個
きざんだねぎ
マヨネーズ
きざみのり
醤油

これだけです。


ー作り方ー

ごはんをよそう。
しらすを適量のせる
納豆にタレとからしを入れ、良く混ぜる
それをご飯の上にのせる
生卵を割ってといて、ごはんにかける
きざんだねぎをのせる
それを良く混ぜる
醤油を滴らす
最後にきざみのりをかけて出来上がり


作るのに1分、食べるのに1分。

時間がない朝食や、お腹がすいて仕方ないときにちょうどいいです。

そんなとき、材料があったら試してみてください。


食についての教養を深めるために・・・
posted by O at 18:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

アキバ名物、『ドネルサンド』初体験。

昨日、思ったより早く身体が空いたので、近くに来たついでにDVDドライブを物色しようと思って、秋葉原に立ち寄ってみました。

中古パソコン店を、探し回ってみると、ずいぶん安くなりましたよね。

XP入った、ギガビットのタワー本体が、三万円しないなんてざらです。

ノートの方も、五万出せばまだ使えるものが買えるみたいですね。


だいぶ歩き回って、日も暮れてきてまたお腹が空いてきました。

路上を見ると、何やらしゃがみこんでぱくついている人達が目に入ります。

何かと思ったら、ここのサンドでした。

kebab.jpg

トルコの名物みたいです。

ちょっとうさんくさいかなあ?

と思いつつ、『まあ、こんなに売れているんだから大丈夫だろう!』と決めつけ、食べてみることにしました。

いくらだろう?

お値段はややお高めの、四百円から六百円。

肉の量が変わるみたいです。

けちらず普通にレギュラーの五百円のものを注文。

マックより早く、ほんの十秒位で出てきました。


これが、またうまかった。

kaitenyakiniku.jpg

また食べかけでごめんね。(笑)

プロのルポライターじゃないもんで。


いやあ、ライバルはモスの焼肉バーガーかな?

まあ、似たような味ですよ。


でも、ひょっとすると、こっちがオリジナルなのかもしれません。

ちゃんとHPもあります。
http://www.kebab.co.jp/

あまりおいしいもんで、もう一つ注文しようかと思ったんですが、サンドで千円使うのももったいないと思い、やめにしました。

でもくせになる味ですね。

色々な肉が入っているんですよ、ビーフやマトンとかね。

それがまたなんとも言えない感じ。

おでん缶もいいですが、こっちもなかなかでしょう。


配っていたチラシにも載ってたんですが、このベリーダンスショーがやっているお店、一度行ってみたいですね。

http://www.starkebabhouse.com/bellydance.html

こういうエキゾチックなダンスとか結構好きなんですよ。

家に帰ったら、NHKで偶然このベリーダンスを紹介していました。

もともとは安産祈願の踊りだったみたいですね。

いま、若い女性の間で習ったりする人も増えているとか。


RIEさんの日がいいのかな?
posted by O at 18:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

にゃんこはエビオスが大好き!

最近、また食べ出したエビオス。

あんまりポリポリ食べるんで、匂いが手に染みつくぐらいです。


近所のにゃんこと戯れていたら、どうも僕の手のひらから匂うらしく、くんくんしてきます。

そこに、「にゃんこはエビオスが大好き!」という風の声。

ほんとかもねと、エビオスを取ってきたら、ほかにあげる餌は食べないのに、エビオスはポリポリです。

おいしそうに完食してしまいました。


しばらくして、さっきのにゃんこに会ったら、なんかゴフゴフいってます。

「風邪ひいたのかな?」

と思ったんですが、元気は元気みたいです。

あっ、そうか。

エビオスはビール酵母なんですよ。

酵母の働きで消化は良くなるはずなんだけど、その代わりにガスがでちゃうんですね。

きっとおなかの中ニガスがたまってしまったんでしょう。


にゃんこがガス爆発しないように、エビオスをあげるときは、その量に注意してください。
posted by O at 20:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

これは美味しい!亀田製菓夏小餅

image/diarybyo-2006-07-10T03:38:43-1.jpg
いやあ、久しぶりに感動のおせんべいですね。

なんといっても、八種類の珍しいおせんべいの詰め合せで、メインはゴーヤせんべいですからね。

あとに続くは、塩揚げ餅にいわしせんべい、海老揚げ餅に焼きイカスティック、わさび揚げ餅、とうきび豆に梅豆といった面々です。

これがなんとも粒揃い!

ひとつも捨てネタがありません。

いろんな味があって飽きませんね。


夏向きのさっぱり味ぞろいなんで、みなさんも是非どうぞ。
posted by O at 03:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

プレミアムなかなか・・・永ちゃん嘘つかない?!

うまいビール電車の中から失礼します。
気軽に飲めるお値段からか、発泡酒に走る貴兄が多いようですが、サントリーはなかなかレベルのビールを作ってくれましたね。

天然水100%でオールモルトの飲みやすいビールでした。

ちと、高いけどね。


ちょっと疑問に思うこと。

いい水使ってるのはわかるんだけどさ、味まで説明的なのはどうしてかな?

多くの発泡酒もそうだけどさ、わかりすぎるくらいに水の味が残りすぎちゃってるんだよね。

後から水足してない?


そんな気するよ。

やっぱり、国産モノホンビールはエビスだけ?知らなかったけど・・・
posted by O at 18:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

シェイクシェイクで手軽に酸素水を自宅で作ろう!

sannsosui.jpg

酸素水、身体にいいのはわかってるんですが、どうにもコストが高くつきます。

そこで考えたのがこの方法。

シェイクシェイクで、酸素を水に溶かすんですよ。


ペットボトルの中の水を、半分くらいに減らして、しゃかしゃか振るんです。

これで少しは酸素が溶けてくれます。

こうすると白糸の滝なんかの水の味に近くなるんですよ。

この水、魚を飼っている水槽用にもピッタリです。


ウエイター現役時代に知らなかったんですが、パフォーマンスで水差しを高く持ち上げて、滝みたいにコップに注ぐやり方ありますね。

あれ、なんでそんなことするのかと思ったら、酸素を水に溶かし込むためなんだそうです。

意味あるんですよ。


これね、ぜひ水道局の見なさんに、ダムでやってほしいんですよね、発電がてら。

ダムに溜った水をポンプで汲み上げて、滝みたいに落として、その力で水車回して発電しながら酸素を溶かし込み、さらに角度をつけてダムの中の水を腐らないように、うず潮みたいに回しつづけると。

ついでに濾過すればなおいいと。

トルマリン石や竹炭をここで使えば、水の味は最高になるはず。

トルマリン
http://www.n-ion.com/product/powder/index.html

水道管錆びないしね。



これだけで、人類の健康状態がかなりよくなるはずですよ。




あとひとつ、水をおいしくいただくためのアドバイス。


やり方は簡単。

誰でも自然にやってるでしょうが、水を一度凍ら、それが溶けたものを飲むんです。


南極の氷や、雪解け水がおいしいのは、一度凍らせた水は、分子構造が細かくなって、味が変わるからなんだそうです。

溶けた氷水飲みやすくおいしいですよね。


そういうわけなんですよ。


氷入れてシェイクしたカクテルのおいしさは、これらの技術に理由があったんですね。


それにしても自宅ではペットボトルは凍らせるに限る!ということです。


会社の冷蔵庫に空きスペースがあれば、やった方がいいでしょう。


お店なんかでは、ミネラル水を凍らせて出してほしいですね。
posted by O at 17:24| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

おいしかった!ベイリーズ

お酒です、ベイリーズ。

bailes.png

カルーアミルクが大好きな甘党の僕にとっては、最高のお酒でした。


そのままストレートで飲んでよし。

ミルクで割ってよし。

コーヒーに入れてよし。


そして寝酒にもちょうど良しと。


あのコマーシャルは、決して大げさなものではありませんよ。
posted by O at 04:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

カリブ海の匂いが…「MALIBU」の飲み方

malibu.jpg

なんともトロピカルで、美しいボトルに入ったこのお酒。

ココナッツリキュール、「MALIBU」です。

http://www.golfdigest.co.jp/detail3/detail_6411001.html

まあ、カリブ産の焼酎みたいなものですね。

どんな味がするかというと、ヤシの木になっている椰子の実が熟して、自然にできたお酒なのかな?といった味です。

アルコール分は21%ですが、甘くて口当たりがいいので、ぐいぐい飲めてしまいます。


さて今日はこの「MALIBU」の飲み方です。

トロピカルカクテルいろいろあるでしょうが、いたってシンプルなものを。

この間はコーヒーみたいなカクテルでしたが、今回はMILKの様というか牛乳で割って飲んでみましょう。


これが合うんですよ。

タピオカ?の入ったココナッツミルク入りのデザートありますよね。


あれみたいな、ココナッツミルクのお酒という感じになります。

牛乳が発酵してお酒になったらこんな味になるか?

まさに、お酒のスイーツですよ。

そんな味のカクテルになりました。


ちょっと牛乳に垂らすだけでもいい感じになりますから、普段から飲ってみてはどうですか?
posted by O at 15:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

えーっ!?、こんなソフトクリームあるんでしょうか?

焼きいもソフト?
渋谷駅構内にてこんなポスターを発見!

なかったよな、これは。


ちなみに実食はまだです。
posted by O at 18:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ベイリーズを入れないコーヒーなんて・・・

ベイリーズ

困ったことに!?なってしまいました。


この間、初めてベイリーズを買ってきて、コーヒーに入れてみて飲んだところ、あまりのおいしさに、病み付きになってしまいました。

僕の場合、砂糖とミルクをたっぷりと入れたカフェオレに入れるんですけれど、この味は世界で三本の指に入るくらいおいしいドリンクではないかと思います。

今の季節はまだ暑いので、アイスで飲んでますが、寒くなったら、このベイリーズカフェをホットで飲んで暖まろうと思っています。

問題は、普段から昼間でも、飲むコーヒーにすべてベイリーズを入れるので、約千六百円するボトルが、三日ももたないことでしょう(笑)
posted by O at 03:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

ついに実食!幻の焼き芋ソフトクリームのお味は?

焼きいもソフト?

先日、渋谷駅構内某所で発見した「焼き芋ソフト」!


ついに実食の時がやってきました。

soft 001.jpg

現物はこれ!です。

色的には危惧されたウ○チ?カラーというよりは、薄めのからし程度の色でほっと?しました。


それを連想させるフォルムでありながら、その容器の形状が食べ物であることを示し、食する人間に安心感を与えているようです。


馬鹿言ってないで、さっさと食べましょう。


「おっ!これは。」

確かに、焼き芋臭がほのかに漂います。

では、一口。

うん?

栗きんとんかな?

と、思ったら、確かに焼きいも味!


リアル焼き芋率が何パーセントかはわかりませんが。


なんとも不可思議な食感です。

覚えている味と、その温度と、食感がミスマッチするわけですよ。


冷たい焼き芋がとろとろしてるわけですから。


結構?甘いか?

でも、その冷たさが、味覚を麻痺させ、甘味を食する喜びがやや失せがちなのは残念です。


soft 002.jpg

とかなんとか言ってるうちに完食。


まーむーってとこですかね。


季節的に残暑?にソフト、初冬に焼き芋ということで、今が食べごろ、旬かな?と。

期間限定だそうで、食べてみたい人はお早めに。
posted by O at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

手巻きずしがばかうま!・・・その秘訣とは?

我が家では、手抜き献立の度に、手巻きずしが登場するのが通例なんですが、いつものことだと、さすがに食べ飽きてきます。

握りなら食べたいけど、巻き鮨じゃねえという人も多いでしょう。


しかし、私は手巻きずしをおいしくいただく秘訣を見つけました。

これまた話は簡単で、純米酢などわりといいお酢を醤油に混ぜて酢醤油にして、巻き鮨につけて食べるだけです。


これが抜群!


食欲をやけにそそるんですよ!

匂いだけで、よだれが出てきて、あとはパクパク!


『動物か?』

って感じですね。


巻き鮨以外でも、減塩になりますし、いろいろとお試しあれ。手巻寿司以外では…
posted by O at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

一味違う!・・・とろろ昆布茶漬け

とろろ昆布茶漬け

朝から、さっぱりしたお茶漬けが食べたくて、また市販のさけ茶漬けをアレンジしてみました。


とろろ昆布をしこたま入れて、とろろ昆布茶漬けの出来上がり。


食感は、お茶漬けと言うよりまさにおじや、いわゆるリゾットですね。


これは、自分でシーフード選んで入れてみて、和風シーフードリゾットにしてみると面白いかと。


食べる煮干しを、とろろ昆布の中に泳がせてみると、なんか隅田川みたいな(笑)お茶漬けが出来そうです。


タイトルは『泳げ!煮干し君!』ですかね。


他に魚を泳がせるなら、白子でもいいですよね。

あとは、いくらや桜海老でも乗せるといいかと思います。


苦汁を数滴加えると、ぼやけた味の輪郭が、はっきりしてしまってきそうですね。

その前に、自然海塩で味付けしましょう。



栄養は満点だと思いますよ!
posted by O at 08:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

三本141円!・・・激安イワシをおいしく食べる調理法

いわし

ちょっとだけ、凝った料理にチャレンジしてみました。


タッパーの中に入っているのは、ご存じいわし君。

と、備長炭です。

さて、このいわし君は、何に浸かっていると思いますか?


酢?日本酒?白ワイン?


いいえ、違います。


このいわし君が浸かっているのは、梅酒なんですね。

なんで梅酒にしたかっていうと、ちょうど母親が旅行から帰って来たときの、あまりがあったという都合と、アルコール・梅の酸味による殺菌や匂い消しにちょうどいいからやってみたんです。

釣り上げたばかりの新鮮な魚なら、こんなことしなくても洗いかけるぐらいでいいと思いますが、ちょっとやばくなってきたら、必要な手段ですよね。


浸けた後、間もなく臭いは消えて、しばらくするといわし君が梅酒を吸い込んできて、死後硬直して、かたまっていた、いわし君の身体がやわらかくなってきました。


これを、アルミホイルでくるんで二、三十分オーブンで蒸し焼きにしたんですよ。


オーブンに入れて、しばらくすると、なんとも言えない香ばしい匂いが漂ってきました。

普通に魚を焼くより、あの焦げ臭いいやな臭いがしないんですね、あたりまえですが。


三匹で百四十一円ぽっちのいわし君が、とってもリッチな料理になりました。

アルミホイルをむき、醤油をかけて、いただきますと。

あぶらが乗っていて、おいしかったですよ。


日持ちのしない生魚、余ってしまったら、梅酒に浸けておくと、けっこう日持ちすると思います。


梅の酸味で、生魚臭は消えて、殺菌は完璧、あとはホルマリン漬けみたいになるわけですから、もつでしょう。


僕の知ってる料理のコツの一つは、食材をしっかり殺菌すること。


これさえやれば、肉や魚はおいしくいただけます。

もともと、さまざまな調理法や、香辛料・調味料は、この目的を実現するために用いられてきたわけですから。

煮るのも焼くのも、塩漬けにするのも、酢をかけるのも全部これ!


さあ、皆さんもいろいろやってみましょう!蒸し焼きのコツ
posted by O at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

赤ワインフロート!・・・アイスクリームを赤ワインに浮かべて

赤ワインフロート

駅前のスーパー?でレディーボーデンの大きなファミリーパックのアイスクリームが五百円弱で安売りされていたので、思わず買ってしまいました。

最近、コマーシャルもやらずに、とんと噂も聞かなくなりましたが、本場の味は健在!


飽きのこないバニラアイスクリームををおいしくいただきました。


ちょうど、赤ワインがあったので、ふと思いついて、フロートにしてみたら、まあまあの出来栄え。


しかし、一本千円しないものを使ったので、アイスクリームに貫禄負けでしたね。


でも、大人のデザートとしてはまあまあでしたよ。
posted by O at 00:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

バナナはこうして職場に持っていけ!

バナナ入れ

おいしそうでしょ(笑)

最近、行ってる職場は、昼飯持参でないと困るところなんですが、コンビニのおにぎりだけでは足りないし、余計に買っても不経済なので、バナナをこうしてタッパーに入れて、持ってったりしています。

(おさるなのがばれちゃったかな?)

こうする前に、裸でカバンに入れてはつぶして困り、今いろいろ出ているバナナケースを買おうとしたんですが、いざロフトやハンズで物色しているうちに、風の声が・・・


『きれいに入るとは限らないよ、すべてのバナナが同じ形じゃないから・・・』

なるほど!

だからいま一つ、売れてないんだな。


ということで、一歩踏み止まったわけです。


まあ、これで十分でしょ!

ゆで卵を一緒に入れていけば、けっこうおなかいっぱいになります。


しかし、バナナは安くておいしくていいよね。


コンビニなんかにも売ってりゃいいのに・・・

と思ったら、まとめ買いはしないか、みんな。


ということは、バナナ一本づつ、五十円ぐらいで並べれば、売れるんじゃあないかな?


みんな、買うでしょ(笑)
posted by O at 06:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

サントリー金麦、こいつは大正解!

金麦

あまり今まで見たこともなかった女優さんが、なんだかビールみたいな飲み物と一緒に自宅で待ってるってんで、そのお味はいかがなものかと思い、ひとつ仕事帰りに買って飲んでみることにしました!

『うま!』


サントリーさん、パチパチですよ!

135円で得られる喜びとしてはね、上出来と言えます。


夏場の軽いアルコール飲料として最適!だと僕は思う。

他の発泡酒と違って偽ビール臭さはなく?、水増し感もない!


飲んだ感想は、エビオスライトってか!

ビール酵母味ですよね。

おそらく、栄養たっぷりのアルコール飲料ですよ。

もしかすると、この味、一度ビール作りに、使ったもろみの再利用なのかもしれないけどね。

一番絞り(キリンか)やプレミアムの分の、上澄みを取った残りかなあ?

まあ、でも、おいしいですよ。


135円! なら、 いいでしょう!
posted by O at 19:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

女バレ応援…お魚を食べて、瞬発力や持久力のある筋肉をつけるには?

はじめに断っておきますが、これから御紹介する方法は、僕の推論に基づくものであり、栄養学で言われていたりはしない内容です。

ただ、読めばわかりますが、科学的根拠はあり、もしかすると当たっているので、ためしてみてはどうかというものです。


まず、大きく分けて食べるお魚には、鯛なんかの白身魚とまぐろなんかの赤身魚がありますよね。

要するに、お肉の色が主として、赤いか白いかなんです。

この両方は他の動物にもあって、赤筋と白筋と言います。

牛肉でも見ればわかりますよね。


これ魚の場合、どういう違いでこうなるかというと、まず、鯛やヒラメは岸に近い近海のさかなです。

それゆえに、外敵に襲われることが多く、すぐに逃げなくちゃならないわけですよ、そんな時は。

だから、瞬発力を出すための白筋が発達していて、全体的にお肉の色が白いんです。

マグロなんかはゆったり?泳ぐ外遊魚で、滅多に外敵に会いませんから、長時間動かすのに適した赤筋が発達していて、赤いというわけです。


つまり、白身魚は短距離走者、赤身魚はマラソンランナーということなんですよ。


ここまではわかりましたね。


僕が勧めるのは、いくら人間のお腹の中に入ったら分解されるといっても、もともとが短距離を走るためにあったものと長距離を走るためにあったものとでは、食べてつく筋肉にひょっとして違いが出るんじゃないかということなんですよ。


要するに、為末大は白身魚を食べて、Qちゃんは赤身魚を食べればいいのではないかと思ったわけです。


女子バレーチームの場合は、両方を必要なだけバランスよくとるのがいいかと。

反応鈍いなと思っている人は、主として白身魚を、スタミナないなと思っている人は赤身魚を食べればいいんですよ。

簡単に選ぶには、やっぱりお寿司ですよね。

別に害はないと思うんで、おためしになってはどうかと思います。


どうでしょうか?お魚食べすぎちゃった場合…
posted by O at 03:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

夏はさっぱりと、コーンフレークなんてどう?

コーンフレーク

スーパーで、久しぶりにコーンフレークを見つけて、冷たい牛乳かければおいしいかもしれないと思い、買ってきました。

夏場のおやつにはぴったりでしたよ。


しかし、コーンフレーク、普通ので二百円、玄米入りのはなんと五百円以上もします。

前あった、ケロッグのシュガーポンとか、そんなにしたっけな?


あっ、そうそう、コーンフレーク、続けて食べるには、三皿が限界でしょう。


それだけ食べて、もう飽きました(笑)

アメリカ人は毎日食べたりするらしいけどね。
posted by O at 21:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

三百円ラーメンがおいしい幸楽苑!・・じつは

ラーメンが三百円で食べられて、しかもおいしい幸楽苑は、みなさんご存じの方も多いでしょう。


うちの近所にないんで、あんまり言える程知らないんですが、あの麺が僕は好きです。


でも今回は、幸楽苑の安くておいしいラーメンの話じゃなくて、意外と知られてない百円で食べられる幸楽苑の隠しメニューのお話。

それは、スウィートな感動を、昼休みの僕に与えてくれました。


何かと言えば、杏仁豆腐なんですよ!


おおげさと思うでしょ、でも本当なんですよ。


これが、本場中国の極上スウィート!

なのに百円!

幸楽苑、あんたはえらい!

あの、舌の上で切れそで切れない粘り腰!じわりとしみだすその甘味、至福に至るその後味!・・・食べられない人が可愛そうになります。

本当にあんたは百円かい?
あー、出会えてよかった!

・・・と、そのくらいのものがあります。


さあ、♪どうするどうする、おなか! どうするどうする、おなか?


まあ、近所で探してみてくださいよ。
posted by O at 20:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

ひさしぶりに美味しい気分…ステーキなお店で

あの有名な!

吉祥寺の並ばないと買えないコロッケやメンチカツのお店の姉妹店、その上にあるステーキハウスサトウに行ってきました。

ステーキハウスサトー

表に出ているメニューを見ると、夜は最低でも、1575円の梅定食ということで、ちょっと遠慮気味に通り過ごしていたこのお店、今日行ってきて大正解でした。


しばらくぶりに財布に大枚がうなっていたので、これは元気の出るごはんが食べたいなと思って、思い切って入ってみたんですよ。

ものすごく急な階段を登って、店内に入ると、思ったよりずっと狭いんです。

店の作りは、カウンタープラステーブル席がいくつかという規模です。


しかし、カウンター席は、目の前がオープンキッチン。

テーブルと同じ高さにある鉄板の上で、松坂牛!を焼いてくれるんですよ。


モノが出てくるまで、梅定食ってなんなんだか、わかっていなかったんですが、取り出してきたのは、見るからに上質のお肉!

厚さ、三センチはあります。

家にかえって調べてから気がついたんですが、定食といっても、立派な松坂牛だったんですね。


その写真を撮りたかったんですが、残念ながら平日の夜ということもあって、店内は僕一人。

僕が座っている両脇に、なかなか可愛めのホステス、じゃなくて、ウエイトレスがいて、こっちをじっと睨んでいるので、まさか目の前で焼いてるコックさんやお肉の写真は撮れませんでした。

漬物にサラダ、お味噌汁に手を付けている間に、肉とモヤシを焼いてくれて、焼き上がった肉をサイコロ状に切ってくれました。


歯の悪い僕にはありがたいことです。


さて、お肉のお味は?

いやあ、これです、これ。

これがお肉というものです。


ミディアムで頼んだお肉は、まるで女の子のフトモモ?ぐらいのやわらかさ(かじったことはありませんが)

肉汁はほんのり甘く、ガーリックテイストの和風ダレ?につけて口に運べば、全身で納得の美味しさです。


ほら、本当に何かに満足したときって、いろいろケチや難癖付けようとしてる気が、一気に引っ込むでしょ。

なんにも言う気が無くなって、ただ、だまって味わっちゃう。

そんな美味しさなんですね。


まあ、漬物は色うつりするタクアンだったりしますが、お肉の方は直営牧場から安く入手していて、なかなか程度のいいものだと思います。

この値段でね、こんなものが食べられるなら、間違ってもファミレスのステーキを食べたりしなくなりますよ、これなら。


もう僕は、アメリカ風自分で肉を焼くステーキハウスには、行かないと思います。

悪い店じゃないけどね。


満足感が違うんだよなあ。

ステーキハウスサトーの帰り道

久しぶりにステーキな夜でした(笑)


千五百円で大満足の松坂牛!が食べられる吉祥寺のステーキハウスサトウ!

ランチタイムと土日は、行列覚悟らしいですよ。
posted by O at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

夏バテ解消に効く?・・・和風トロピカルカクテル

この土日,熱帯低気圧が活躍しなかったのもあるんですが、どうにも夏バテぎみで,ちょっとプールでひと泳ぎしただけで,あとはゴロゴロしちゃいました。


千葉に日帰りで波乗りってのも交通費高いし,鵠沼でひざ程度の時に行ってもすっかり真の海水浴になっちゃうんでね。


どうにも眠いし、とにかくエアコンの効かない所で働いたり自転車乗ったりすると、かなり汗かいて疲れるんですよね。

今度の水曜日か連休に、熱帯低気圧が活躍して、湘南にいい波が来ることを期待して、ボチボチ待つことにします。


コリオリの力で左巻きになってる台風の腕の先が、相模湾を向いて入れば、そこそこいい波来ますからね。

高気圧が関東あたりに停滞してて、台風が西に行っちゃうんですよ。


まあ、まだまだ秋の連休、沢山ありますからね。


さて、今日は久しぶりにおいしいものの紹介です。


一応若いころに、飲食関係で長期間働いたり、バーテンの真似事ぐらいはやったことあるので,ありがちではあるけれど、そこそこおいしいカクテルですよ。



このコマーシャルはあんまり関係なしね。


しかし、いい子だと思うんですけれど、北野きいちゃんは、どうしてこんなダンスを踊るCMの仕事を受けちゃったんだろうか?

何度見ても疑問ですね。


まるで、自分が♀○リ○だって白状してるような・・・


いや、将来の日本の母に乾杯でしょうか?


そういえば、梅酒の方も似たような雰囲気の方が?

いやあ、同類同士こんな突っ込みはやめましょう。


さて、カクテルの材料は、梅酒とグレープフルーツジュース

カクテル材料

たまたま家にあったものを使っただけです。


梅酒

まずは梅酒をこの位。


グレープフルーツジュース


そして、グレープフルーツを注ぐだけ。


簡単だけど,そこそこクエン酸が効いてて,トロピカルな雰囲気で和風のお酒が楽しめるという、そんなカクテルになりました。


探せばどこかにあるでしょうけれど、まあおいしい方ですよ。


これで濃かったら,炭酸で割って飲んでくださいね。続きを読む
posted by O at 22:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする