2007年11月27日

今日は、バスで前に座った人が・・・

前の席の人

昨日は私は、ちょっと困った事態になったりしましたが、なんと今日は!


帰りのバスで前に座った人の着ているダウンジャケットのフードに、ポストイットらしきモノが・・・


さあ、これもはずかしいかなあ?と思っていたら、残念?ながら、発車の衝撃で床に落ちてしまいました。

うーん、残念(笑)
posted by O at 17:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

世相など

サバイバル? ナイフ家族を切り裂いた


まったく、洒落になりません。


posted by O at 04:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

古都に現れた火の鳥…法隆寺山焼き

http://news.goo.ne.jp/gallery/todaysnewsphotos/

偶然とは言え、これは…なかなか。

生で見たかったもんです。


…と思ったんですが、ひょっとしてこれはやらせ?

っていうか、もともと火の鳥の形に火をつけてるのかな?


再度写真を見て、そう感じました。

皆さんの判定は?


それに、そういえば、なんでこんな山を焼いたりするイベントやってるんですかね?

無病息災(この字だっけ?阿呆日本語入力ソフトでごめんね)を祈って?

それにしても二酸化炭素をこんなに出しちゃっていいのかどうか?


拾い集めた落葉を焼いたりするなら、まだわかるんだけどね。

いもでもついでに焼けばいいし。


疑問は深まるばかりなんでした(笑)
posted by O at 10:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

契約社員のお誘いが来てしまいました

いきなり、妙なタイミングで、契約社員のお話が来てしまいました。


四月から、雇用保険付き、時給ながら確実に二十万円を超える月収、一応のボーナス等が約束された身分になれるわけです。


雇用保険!


もしかして、仕事をやめても一定期間は収入が入ってくるということですよね、もしかして!(笑)


おーっ、願ってもない幸せじゃないですか。


まあ、フリーターやってて、いつ干されるかを気にする毎日よりかは、ずっと幸せってことですよね。


他にも、最近契約社員になった人もいて、会社もいよいよ本格的な人件費削減に取り組むようになった!ということなんでしょうか?(笑)


もしかすると、何かの罠かも知れません!?が、客観的にいい話なのは確かでしょう。


なにせ、今停滞期ですから、現状維持が一番賢明な選択肢かなと、自分では思っています。


真面目な話をすれば、そんな事の前に、安心して仕事を続けられる環境と、普通に週休二日でやっていける安定した暮らしと人間関係、その辺が人間にとっては非常に重要だなあと、長いフリーター生活からそう思います。

自分のやるべき仕事があって、自分を必要としてくれる人達がいて、さらに自分の居場所があるってのは、本当にいいものですよね。


まあ、四月までまだ時間があるので、ゆっくり考えることにしましょう。

ルーティンワークの安定した毎日は、充電するにもちょうどいいでしょうし、前向きに考えましょう!

ね。
posted by O at 21:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

久しぶりの二日酔い

あー、まだ酒が残っています。


昨日は、会社の先輩の送別会で、すっかり酔っ払ってしまいました。


ちょっと寄り道してから店に顔出したので、料理がほとんど食べられず、空きっ腹にビールと日本酒を、しこたま入れてしまいました。


朝、目が覚めて、会社に行く時間(今日は土曜出社)になってましたが、頭が痛く、起き上がれなかったので、即、病欠の結論を出して、電話入れて休ませてもらいました。


今、復活はしてきたんですが、ちょっと不安が・・・

宴会の途中から、朝自宅で目が覚めるまでの、記憶がまったくありません。


どうやって帰ってきたのか?、何をしゃべったか?、覚えてない!

手の指に傷があるのはいったいどうして・・・?


まずいこと、してなきゃいいんですけどね(笑)
posted by O at 20:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

東京にも雪が積もりました

雪だるま
今、節分なんだけどね・・・

まあ、いいか。
posted by O at 16:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ジュセリーノの予言、これは要注意で!

ジュセリーノの予言によれば、今月いっぱい川崎は危ないそうですね。

http://wiki.livedoor.jp/jucelinodaluz/d/FrontPage

予言では地震が来るらしいですよ。

パソコン修理工場にまだいたら、直撃でした(笑えない)


夏には東京もヤバい!らしいので、なんだか関東から逃げ出したくなりました。

あくまでも本の予言で去年のものですが、2月いっぱいに川崎、4月か5月に千葉、8月に東京、9月に東海。

どうすんの、これ。


今の雰囲気からすれば、来ない気もするんだけれど、川崎近辺、煙突もくもく工場や、いろいろ不満がたまってる朝鮮人街、ソープランドに競輪場と、雰囲気あまり良くないですからね。


あの辺に、明るい材料と雰囲気、出せないもんでしょうかね。

川崎の街のあちこちに、木炭でも置いて、悪い気を吸い込ませてくれませんかね。

やった人はわかるけど、これで悪いものがシューッと引っ込んじゃうからね。

関東一円、道端の植え込みなんかの土の上に、木炭ばらまけばいいんだよ。


要するに、バブルオジンがいまだにうろうろしてるような、悪の匂い濃いインチキタウンが一番危ないんですよ。


そういう人達が出にくいような明るいムードになれば、結構平気かもしれない。


もうズーンとするようなヒップホップとか、暗めのジャズなんかかけるのはやめてね、街に明るいBGMでも流して欲しいよ。


日本の地震については、彼の予言が当たらない事も多いのですが、やはり一応対策と言う事で、タンスの上に棚上げしていた本を、危ないから降ろしました。

関東近辺に住んでいる皆さん、今年は地震が来る可能性高いらしいですから、当たるか当たらないかは置いておいて、一応対策するのが無難。

突っ張りポールなんかを買って来ておいた方がいいと思いますよ。


本も買っちゃったしね。


しかし、二月いっぱいで、川崎に地震が来なくても、夏は暑くなると言う噂。

45度の夏なんて耐えられるんだろうか?


予言によれば、東京は猛暑が続いて倒れる人が続出し、8月6日に地震!そんな中で熱帯でしか流行らなかったデング熱が流行、死人も出て、そして、残暑厳しい中、9月13?4だっけ、東海か、中国に地震が来ると。


予言によると最悪なんだよね、この夏。


まあ、関東近辺の悪のムードがおさまったりして、いい感じになって来れば、来ない可能性もあるかもしれないけれど、猛暑の方は色々対策が必要でしょう。


自宅週辺環境の緑化ぐらいやっておいた方がいいよね。

壁や塀、ベランダをつたでいっぱいにして、緑のカーテンを作っておくとか。

窓辺によしずをかけて、水で濡らすとか。


その時期までに二酸化炭素固定して、温暖化対策しっかりしないと、猛暑になりそうな気もするなあ。

今寒いから気にしてないけれど、みんな。

クーラーつけまくったら、それこそ最悪だもんね。


うーん、あとはデング熱をうつす蚊対策で、蚊取り線香は必需品。

日焼け止めクリームは男も女もいるかもよ。


毎日毎日、道や家のまわりに、打ち水するしかないかもしれない。


避暑できる人はいいけれどね。


安全なのは北海道あたりか?


そろそろね、火発止めたり、緑化運動やったり、議論や取り決めだけじゃなくて、具体的な効き目のある温暖化対策やらないとね、危ないと思うよ。


みんなも各所に訴えてみてください。


僕も今、やれる事やってるんですが、何とかなるさで何もしなかったら、ほんとうにヤバいから。


もっと世論を高めないとね。
posted by O at 02:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

クイズのブログ、はじめました。

BlogでQ&A
http://blogdeqa.seesaa.net/

雑多な内容で、誰が読んでいるのかわからないブログに、ちょっと行きづまりと不満を感じて、新しいコンセプトのクイズブログをはじめました。

興味のある方は、是非とも読んで、クイズにチャレンジしてみてください。
posted by O at 22:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

やっとのことで教習所入校!…お金足らなければ、あるとき払いで!

尾久教習所

やっとのことで、先月末に入る予定のお金が入って、何に使おうかなと思っていたんですが、約十五万という額でどうしたものか考えあぐねていました。

免許を取るにはちと足りないしなあ。

そこで、よーく調べてみると、やっているじゃないですか、技能教習予約前納入の分割払い!

入学金や学科料金を先に支払って、技能の料金はお金が都合できたときに払い込み、その分の講習の予約が入れられるというシステム。

そういえばこんなのありました。


金曜日に尾久自動車教習所に問い合わせてみると、初期費用は十二万円弱。

http://www.ogu.co.jp/ryoukin/payment.html

残りの技能講習費用、十五万円をあるときに払うんですよ。


よし、行くか!


ということで決断し、今日朝一で住民票を取ってきて、学科を二つと、適性検査を受けてきましたよ。

老舗の尾久にしてよかったです、本当。


受付のお姉さんは親切で美人だし、教官の話はわりとわかりやすいし、システム的にこなれてて駅からも近い。

明日、また三つほど学科を受講して、来週から二時限だけ予約した技能講習のはじまりです。

割りとこの時期空いてるんで、うまくすると梅雨明け前後には念願の自動車免許が取れるわけです。


今月中に最低でも効果測定合格、できれば仮免まで取って、路上教習を六月中に終わらせたいな。


あと、もう少し技能の予約が出来て、会社を一日休めば可能なスケジュール。


なんといっても受付のお姉さんはきれいだし、女の子も沢山来ているので、これからが楽しみです。

ホームページの写真には写っていませんが、「俺たちは天使だ!」で、沖雅哉のそばでおとなしく庶務をやっている多岐川裕美のように、奥ゆかしい美女がいるんですよ!


「俺たちは天使だ!」
http://www.vap.co.jp/oreten/
♪運が悪けりゃ〜死ぬだけサ〜…SHO-GUNの主題歌も、昭和のいい適当さが溢れてていいんですよね。


そうそう、ちょっと小雪にも似てますかね。

相沢紗世と小雪を足して二で割って、多岐川裕美をかけるとこうなるみたいな。


他の受付嬢たちは、写真で見るように典型的な自動車業界ギャルなんですが、約一名違う!

モーターショーに行って、ベンツのパビリオンにいそうっていうようにね。

研修中の子の中にも、グラドルみたいな子がいますけどね。

この子も行儀がいいですね。


結論。

お金が無くて免許取得をあきらめていた皆さん、三十万円という金額を払えなくても、十二万円なら作れるでしょう。

クレジット組んで免許を取るより、こうしたあるとき払える分割払いの方がどんなに健全か。

全ての教習所でやっているとは限りませんが、気になる人は、お近くの教習所に問い合わせてみては?


普通免許持ってて、バイクも取りたいなんて人、この支払い法なら、小遣い節約でいけるんじゃないですか?
posted by O at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

近況報告…第一段階学科終了

更新が御無沙汰になってしまいました。

何時の間にやら、契約社員になり、部署と担当もまた変わって、エクセルワークまでやることになってしまった私。

なんとか毎日の業務を定時に終わらせられるように、いろいろと工夫する日々をおくっています。


さて、土日は楽しい教習所通い。

ついに今日で第一段階の学科が終わりましたよ。

効果測定はまだだけど、パソコンによる模擬では、五回中三回の合格。

これから一週間、カーモードの「国際免許への道」で復習すれば、なんとか今月中には合格するでしょう。


技能教習は、S字クランクやオートマ体験まで行きました。

いやあ、最近のオートマ、良くできてるんですね。

これならタクシーの運転手やっても楽勝だなあと思いました。

実に自然なシフトチェンジ。

クリープ現象に気を付けて、停車中ブレーキをしっかりふむ癖を付ければ、鼻歌交じりで運転できますよ。

左脚使いを忘れそうだけど。


会社で電気自動車乗ってるせいか、ハンドルさばきはほめられてます。

あとは、アクセルを踏みすぎる癖を抑えて、徐行中はクラッチ切ってエコドライブするぐらい?ですかね?


一応、今六時間終わったところだけど、二・三時間先の教習過程の内容まで先取り教習中ってところです。


確認できたのはね、自分はやっぱり車人間だった!ってこと。


もっと早く免許を取るべきだったか?

はっきり言って、運転は楽勝です。


毎日、ハンドリフトや台車を転がして、人間トラックみたいな作業してると、車がどういうものだか、直にわかりますよ。


でも、二十代のむちゃやってた時分に、免許を取って乗り回したりしてたら、どんな事故を起こしていたかわからないから、これで良かったんでしょう。


ウーン、やっぱり夏休み前にジムニー欲しいかな?

スプリンターカリブって無難な選択肢もあるけど、マニュアル車が少ないよね、確か。

Zやサバンナなんかも乗って楽しいだろうなあ。

シビックやアコードじゃ、落ち着きすぎちゃうかもなあ。

ライフ!?それは無い(笑)

別にジープやミニ、フェラーリやロータスでもいいんだけどね(笑)
posted by O at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

新しい出会いで、新しい人生のはじまりが…?ーーータロット占い

自分のブログをちょっと見直してみて、ひさしぶりにタロット占いをやってみました。

タロット占い
http://drudgery.s115.xrea.com/fortune/

これ、結構当たるんですよね。

ワン・オラクル(引いた一枚で占う)で、何気に出てきたこのカード。
スナップショット1.png

……

いやあ、思いっきりこんなん出ました。


さすがは大殺界(笑)

いや、でもこれは、きっと新しい人生のはじまりを暗示しているんでしょう。

契約社員にはなったし、もうすぐ免許は取れるし、車にも乗れないフリーター人生が終わることを意味しているのかな?

教習所通いも二度目だし、作ったタイピングテキストも昔考えたものを練り直したものだし、今の仕事は、さんざんやった業界の慣れた仕事だし、このブログなんかでボランティア活動はしてるし、既にある自分の引出しを使ってもっているものを吐き出し、不調時を乗り切るようにして、大殺界に禁物な、水星人らしい何かを新しくはじめるような事はしていないはずなんだけど…


皆さんも、試してみます?
posted by O at 19:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

棍棒のクイーンとは?…今日のタロット占い

今日も、何気にタロットやってみました。

今日のカードは?

スナップショット2.png

おお、流れが変わりそうですね。

果して、棍棒のクイーンとはどんな存在でしょうか?


自分もタロットやってみたい!

という人は、このページ右のお気に入りリンクからどうぞ。
posted by O at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

これはきついぜ!…シルバータクシー

今日、路上の恐怖を発見しました。

まずは、画像をごらんあれ。

シルバータクシー

駅前のタクシー乗り場の風景ですが、道交法改正に伴って、こうした表示を付けなくてはならなくなったんですね。


その名も高齢者マーク。

70過ぎの高齢者が運転するときは、これを車両の前後に付けなくちゃいけないんですよ。


運転手さん、70過ぎで現役ですか。


乗せる方もきついでしょうが、乗る方はもっときついと思うんですよね…


乗車拒否、こっちから出来るのか、できないのか?


笑えないことであります。


とにかく、このマーク、よーく覚えておきましょう。
posted by O at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

僕の夏休み

近況報告

歯医者に通いはじめて、二回行っただけで、奥歯を7本も抜かれて、大ショック!

出してもらったインプラント治療の見積もりは、なんと百七十万円!

とりあえず、保険の範囲内で治しはじめた。

前歯は差し歯でなんとかなりそう。


教習所は、卒検目前!

八月のうちに、免許取って、九月の連休にはドライブの予定。


以前からあたっていた、燃料費高騰で困っている、某業界トップ企業に、技術革新や、サービス面でプチ新事業プランを提案!

返事も来ていて、感触よし!


インプラントが入れられる日も近い!?


『もえじゃん・2』勝ち抜き戦でトップ独走!

佐江田つもこ強し!(笑)

さっきはじめて大三元あがって超ゴキゲン!


自宅ではゆっくりオリンピック観戦。

女バレには、ドキドキ、ハラハラ、ヒヤヒヤ。

そこらのエンタメより面白い。


見損ねた『相棒』の再放送を鑑賞。

秋からの新作が楽しみ。


夏休みに入る前に、自分の会社に、掟破り?の改善提案を出していて、ちょっとひともんちゃくあったのですが、休み開けどうなるか?


まあ、免許取れれば、再就職もどうにかなるから、心配ないけどね。


そんな、なかなか充実した夏休みになりました。
posted by O at 02:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

なんと!開頭手術の翌日、親父は集中治療室から出てきました。

昨日報告したとおり、脳腫瘍の摘出手術をしたうちの親父ですが、なんと!翌日の今日、集中治療室から出てきて、もう普通にごはんを食べて、一人でトイレにも行っているそうです。

ほっとしましたけれど、驚きですね。

もともとそんなに身体が丈夫な方ではない親父、若い頃、山登りをしていたぐらいで、スポーツもしない人なんですが、人間の生命力はすごいですよね。

今のところ後遺症もないようで、すこぶる順調に回復しているそうです。

可哀想なのはヘアースタイル。

ほとんどの患者さんが、さすがに頭蓋骨を切り開くとなっては、丸坊主にされるんですが、親父の場合は逆カッパのようなスタイルになってしまいました。

要するに、頭の右側をこめかみのあたりから後ろに向かって剃ってしまって、上から髪の毛がかぶさってくるという感じです。


今のところ、包帯を巻いているので分かりませんが、退院となったら、ふちなし帽が必要になるかと。

このクソ暑いのにですよ。


まあ、でも良かった良かった。


なんといっても昭和一ケタの生き残り、退陣した首相や大橋巨泉と同時期の早稲田の政経ですからね。

でも、大学出たら遊ぼうと思ってたなんていう人ですから…(笑)

勉強はしたらしいですけどね。


友達は、新聞社やテレビ局なんかのマスコミばっかりですよ。

テレビ局の社長までいるという。

さすがに早稲田マンです。


親父は商社マンでしたけれどね(笑)

やっぱり大学出てからまじめにやる気ないとね。

まあ、そうはいってもハンパじゃない物知りですよ。


こんなことじゃまだまだ死ねないでしょう。


まあ、僕がもうちょっと出世して、孫の顔見るくらいまでは長生きしてほしいと思います。
posted by O at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

近況報告…卒検合格!

なんだかんだいって、ほぼ半年かかりましたが、やっと今日卒検合格して、教習所を卒業することになりました。

ダブったのは歯が痛くて首が回らなかった、二段階の見極めだけ。

親父の入院なんかがあって、空白期間空いたので、昨日二時間自由練習の時間取ったけれどね。

早いところ、床屋にいって、ヘアスタイル整えてから、今月中には府中に行って、晴れて免許証をもらってこようと思っています。


うまくいけば、今度の連休にドライブ可能?


まあ、焦らなくても、来月も連休二回もあるし、紅葉の時期選んでいろいろまわってみたいところですね。


免許はよしと。


ちょっと今、困っているのが、歯の治療状況。

実は、歯の治療も進んできて、やっと前歯が出来てきたんですが、今、差し歯の土台が入ったところなんですよ。

要するに後で上にかぶせて完成という状態なので、やや細めの銀色に光る歯が、口の中にちらほら見えている状態なんですよ。

しょぼい!

なんか、ねずみかビーバーのサイボーグみたいで嫌ですよ。

今週の土曜日に、仮歯を入れてなんとかなるんですが、それまで口を開かずにいようかと思いました。


仮歯を入れるのも面倒な理由があって、他の歯をずいぶん抜いてしまったので、かみ合わせがきちんといかず、今のままで本歯を前歯にはめてしまうと、浮いてしまったりして他の歯との調整が大変なんだとか。

他の歯を直して入れたりしてからでないと、前歯を決められないんですよ。

本歯入れると、その歯を二年間は直しちゃいけないという条例があるらしくて、それで仮歯という。

保険が効かずに、一本三千円、四本で一万二千円!

まあ、安いけれどね。


そんなこんなで、歯医者通いの方はまだまだ続くんでした。


悪化している他の虫歯も、早く治して欲しいです(苦笑)
posted by O at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

前歯(仮歯)入りました!…でも

昨日、久方ぶりに前歯が入りました。

大分削られて、スカスカで息が漏れていた僕の口ですが、ようやく見た目的には、普通の口になりました。

しかし、この仮歯、前から見るとわからないんですが、裏でつながっているマウスピースのようなもの。

これがかなりの異物感なんですよ。

前歯の裏に堅めのガムでも張りついたような感じです。

切れ味は良く、口の中にギロチンがはいったようなもので、バナナもスパスパ切れたりして重宝するんですが、問題は喋るときの発音。

バアチャンが入れ歯外した程ではないですが、まさに口の中にものが挟まったようで、舌を上顎の裏に当てるサ行やタ行は発音しにくいんです。

歯の間のすき間が無くなって、発音のための微妙な息洩らしが出来ず、音がうまく出ないんですよ。

口の中の空間の大きさが変わった事も、響きの変化を起こして、発音に大きな障害になっています。

これがまさに歯がゆい!

もうね、ぺーっと吐き出してしまいたいぐらい。


仮歯なんでセラミックなんかの馴染のあるものでなく、樹脂なのもあるんでしょうが、もうはずしたくてしょうがない。


他の歯を治すまでの間とはいえ、当分イライラが続きそうです。


皆さんも歯を大切に。
posted by O at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

普通免許、取れました

府中運転免許試験場

取れました!普通免許。


せっかく休みを取ったのに、前の晩、夜更かしして朝異常に眠かったので、午後の受験になってしまいました。


学科の授業が終わってから、少し間が空いていたので、細かいところかなり怪しくなってましたが、試験場で模試を二回分解いて、なんとか一発合格です。


ちょっと残念なのは、この日のために、前もって髪を短く切って来て、まるでスマップ!(笑)とみんなに言ってもらえるようになりながら、写真撮影の順番がトップで、寝癖と衿を直す暇が無かったことです。


かなり左右アンバランスで、対称性の破れ?が目立ちます。


まあ、でも写りはまあまあだったから、よしとしましょう!


今月の給料が入ったら、まずは若葉OKの駅レンタカーかな?

さらば、府中!

また、来るまでは!?



posted by O at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

ザ・フー来日追加公演決定!・・・早速!?

ザ・フー追加公演デビユー以来、単独での初来日が決まっていたザ・フー。

来日を知ったのが、つい三・四日前だったので、あーあかと思ってテレビを見ていたら、コマーシャルで急遽、日本武道館での、追加公演決定!です。

今月19日ということで、早速!チケットぴあへ。


ピート・タウンゼントが、正面から見えそうな、西側スタンドの前から二列目が買えました!


久しぶりの大物ライブ、今から楽しみです。
posted by O at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

駅前でスケッチ?

吉祥寺駅前風景スケッチ

吉祥寺駅前風景です。

今日は天気が悪いので、写真じゃ見栄えがしない。


ということで、こんな具合にしてみました。


最近の携帯電話のカメラは、色々出来るというわけです。
posted by O at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

いよいよオープン!・・・おかしのまちおか

おかしのまちおか

僕の住む町にも、あの安売りで有名な、おかしのまちおかがオープンしました。

これで、疲れた仕事の帰り道の楽しみがひとつ増えたというわけです。


これで、チョコも食べ放題(笑)


ただ、一つ残念なのは、あまりに混みすぎてて、今日は中に入れなかったことですかね(苦笑)
posted by O at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

チケットはお早めに

ひどいコメントを書かれてしまいました(笑)

結局、チケット買えなかったんですか?

突っ込み入れてきたりするわりには。


本当のファンや理解者なら、買えたはず。、来れたはずですよ。


なんでかな?


それに、真の彼らの理解者なら、誰が何を云おうが、気にならないはず。


コピペするしか能のない人のやっかみでしょうか?


それに涙したと言うのは、バンドやってたり、音楽聴いたりしてた二十年ほど前、当時の彼女がモッズ臭い女だったとか、バンドのメンバーとかと赤富士いったよなとか、そんな頃から二十年もたって、バンドカルチャーの大元のひとつである彼らを生で見ることができ、なんか知らないけれど、泣けてきたわけですよ。

あなたにわからないと思います。


それに、六十年代生まれの僕は、いつの間にか、開けっぴろげになった後、なんだか地味にやってた彼らにあまり興味がなかったんですね。

モッズだと思ってたんで。


いきなりベルボトムを履き出した彼らは、流行に従ったある意味凡人。


そんなあと、つまらない大人未満人間になったような、そんな七十年代後に気を惹かれなかったというだけです。


悪しからず。
posted by O at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

きれいなツリー

ツリー

なかなか、きれいです。
posted by O at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

迫り来る年の瀬…大殺界の年ももうすぐ終わり?

なんだか原因不明の疲労感と頭痛に襲われ、二日間ほど仕事を休んでしまいました。

その前日にも、なんだかだるくて足も良く上がらずに、レーダー装置のモニターに飛び出ているつまみを足に引っかけてしまい、ボードまでいっちゃってごめんなさい(苦笑)

いくらの弁償になるんだか?

まあ、会社が払うんで、大丈夫なんですけれど、始末書もんでした。


一言いわせてもらえるなら、靴の先が当たったぐらいで、ヒン曲がるつまみをつけるな!

というところですが、まあしょうがない。


ところで、無事、アンテックのパソコンケースと、OCZのSSDが届いたんですが、なんと!!!価格ドットコムをチェックしたら、俺が注文した次の日に、なんと五千円も値下がりしているじゃないですか?

おまえ、それはないだろ。


いくら新型出そうだからって、いきなりそれは無いよな。


まあ、でもランキング上位の安い他のメーカーのものを買って泣くよりはましだったでしょう。

OCZのSSD、買いですよ、今。

http://kakaku.com/pc/ssd/ma_1781/

ドライブ類をケースに収納して、次の作戦を考え中です。


ちょっと不安なのは、そういえば、Core i7とインテルの対応黒ボードって、64ビット対応なんじゃなかったっけ?

でも、64ビット対応のリナックス、まだフェドラぐらいしかないんだよね。

i386でいけるのかな?

それが問題。


まあ、何にしてもやってみればわかるし、対応してなくても時間が解決してくれるでしょう。


ところでナップスター、ずいぶんJ-POPの曲を仕入れたみたいだよ。

フライングキッズや中森明菜、キヨシローに頭脳警察まで!!!ある。


まあ、でも気分じゃないんだよね。

僕が最近、気に入ったのは、カーディガンズとジャック・ジョンソン!!!

いいんですよ、これが。


カーディガンズは、スウェーデンのナンバーワンバンド。

http://www.cardigans.com/?sid=default&bfs=1

美術系おねえのボーカルに、元ヘビメタとは思えないバックのお兄のいけてるアナログ風サウンド。

もともとブラックサバスのコピーやってたらしいよ。

ミスタークロウリーとかカバーしてるしね。



でも、なんだか文化の香りがしてきます。

このお姉、プリテンダーズのクイッシーハインドといい勝負。

つかまったらたまんないよ、ホント。


ジャックジョンソンは、弾き語りサーフミュージックというふれこみ。

http://www.jackjohnsonmusic.com/

ハワイで生まれたミュージシャンで、オバマの時代にぴったりだね。

怪我でプロサーファーになるのをあきらめ、映像や音楽の道に入ったんだとか。


音が本当にアナログなんだけれど、癒されるいい歌なんだな。


といっても、ざーとらしさや浪花節?は無しで、力の抜けた楽ーな音楽です。

はっきり言って、鼻唄と、その延長です(笑)


波の歌が繰り返し繰り返し聴こえてくる中、海岸沿いを車で流して、冬の海でも見ながらカーステで聴くといい感じだろうなあ。

デートのときにも、きっとばっちりですよ。

スバルの車かなんかが良く似合う気がします。


とっぷりと日の暮れたアフターファイブに聴くのにもぴったり。



そんな感じで、クリスマスが近付いてくる、そんな年の瀬なんでした。
posted by O at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

サンタさん、有難う!?・・・フロム・ミー・トゥー・ミーのクリスマス

自作パソコンパーツ

仕事帰りに、急いで秋葉原に行って、ドスパラに駆け込んで、売り切れ間近のX58SOと、920、サムソンバルクメモリ1G×3を最後の一つの展示品割引販売で買って来ちゃいました。


マザーが、¥19000。
920が、¥28180。
メモリが¥3280×3。
他に、マウンタ買って、しめて¥58100。

これでなんとか、かんとか。


あとは、アマゾンで買ったエルサのビデオカードが、ローソンに着くのを待つばかりです。
posted by O at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

二十年越し?の膿が出ました!…歯の治療すすむ

新宿夜景

今日、今年最後の歯医者に行ってきました。

上の前歯の治療は終わり、今は下の前歯と犬歯にかかってるんですが、この左下の犬歯のあたりが、ずいぶんやっかいな事になってました。

虫歯になっているところを削って、中の神経を抜いたりしていたんですが、左下の二本の歯の根っ子に、レントゲンで見ると膿が溜っていたんですね。

これが長いこと痛かったんですよ。

自分ではまあ、虫歯を放っておいたんだから、痛むのも当然かなと思っていたんですが、これが信じがたい状態でした。


今まで数週間、下の歯の根っ子をつついて掃除するような事をしていたんですが、何度も蓋をして元に戻していたんですよ。

なんでなのか不思議に思っていましたが、丁寧にやってくれているんだと解釈して、我慢していました。


今日は、一本土台の入っていた犬歯に仮歯をつけて、そのとなりの歯の根っ子をいじりだしたら、これが痛かった。

痛いのをぐぐっとこらえて、やっと終わったかなと思ったらなんと、今から二十年以上前に治療した後がまだそのままの状態。

どういう風になっていたかというと、膿が溜っていた虫歯の根っ子の上に、なんと綿!が蓋をしていて、そのままだったんですよ。

虫歯の穴に、二十年以上の間、綿がつまっていて、それが取れなかったらしいんですね。


痛いのも当り前でした。


治療ミスなのか、自分が歯医者に行くのをサボって、治療途中のままになっていたのかはわかりませんが、普通ありえないことだと言われてしまいました。


高校出て、家を出てから二十年間ぐらいの間、医者なんかに行ったこと無かったですからね。

歯が痛んでも、鎮痛剤でなんとか。

でも、こんなことになってたら、バファリン飲もうが、今治水付けようが、治りゃしないですからね。


そりゃあ、びっくりしたんですが、今はニッコリ。


なんでかと言うと、まさに積年の膿が全部出て、すっきりしたからなんですよ。


いやあ、楽になりました。


この歯の治療痕、長年の頭痛や、憂鬱、体の不調の原因だったに違いないんですよ。


大殺界の真最中、これで一つ悩みの種が消えたってことです。


皆さんも、虫歯があるならその治療、しっかりやった方がいいですよ。


海外では、時々歯医者に行って、磨いてもらうのが当り前だっていうぐらいですからね。
posted by O at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

大掃除は、大仕事!

自作パソコンを組み立てる前に、部屋を片付けようと、本の整理をはじめたら、朝になってしまいました。

写真ではとてもお見せできないぐらいの、積まれた本の砦の中、疲れたので一眠りしようとしているところです。

脚も伸ばせない状況ですけどね。

会社の大掃除と、台所や風呂場のクリーニングは、慣れているんで簡単に終わりましたが、蔵書の整理は疲れます。

千冊近くあったかな?

いや、かなり捨てたり売ったりしたから、今は五百冊弱でしょう。


母親が文句たらたらです。


でも、新しいパソコン組む前に、蔵書片付けて、掃除はしないとね。

年末だしさ。


今、残した本は、まだまだ捨てられないものが大半なので、なんとか片付けてスペースを作るために、策を練っているところです。


まずは、別宅移動法。

親父のいる別宅の二階に、チャリンコでしばらく読まない本を運び、部屋を広くする方法。


疲れるけれど、資金要らずで安上がり。

でも、読みたいときに読めないのがちょっと……


次は、ベランダ下収納法。


ベランダ下収納といっても、ちゃんとした収納があるわけでなく、縁の下に、本を入れたクリアケースを置いておくだけ。


これなら、読みたいときに読めるけれど、クリアケースはちと高い。


最後?の候補は、押し入れ圧縮法。


押し入れの大半を占領している使いもしない布団を、真空パックにして、空いた空間に、本を収納する。


これがいいかな?


しかし、眠い。
posted by O at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

収納箱をゲットしました。

収納箱

駅前に収納箱を見に行ったら、あまりいいものがなく、ホームビックまで足を伸ばすことにしました。

チャリンコで関町まで行くと、マンガ本用やビデオ用など、色々な収納箱があるのですが、今一つ小さく、値段が高い。

ネットで調べた、密閉式の箱が、適当なお値段でないかと探したら、ありましたよ、これが。


一箱680円。

五箱買って、3500円弱。

まあまあの買い物でしょう。

ちなみにサイズは、ブルーバックスを箱に縦にして入れて、ちょうど二段入るサイズです。


喫煙スペースで、一服してから、チャリンコの所まで戻ったら、あるはずのものがない……


チャリンコの荷台に、くくり付けるためのゴムヒモがなかったんです。


そういえば、母親が盗まれるから普段ははずしてるとかいってたような…


自宅までの帰り道、箱を持った左手がつりそうになったのは言うまでもありません。(苦笑)
posted by O at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

あけましておめでとう!…大掃除の成果とは?

デスクトップ

新年、あけましておめでとうございます。

常連のみなさんも、新顔の人も、今年もどうぞよろしく。


さて、除夜の鐘も鳴り、しばらくたちますが、我が家のマイスペースは、いまだに片付いていません。

パワーコンテナの13を、五つ買ったぐらいではまだ荷物が納まらず、パワーコンテナの大・小三箱づつ買い足して、店の在庫を空にしても、まだ寝床の上は散らかり放題で、寝るのも困難な状況です。

しかし、そんな中、嬉しい成果がありました。


これはいけると思い、購入した物置台のおかげで、リビングこたつ前のマイスペースが、立派なパソコンデスクになりました。


ちゃんと、キーボードごと、コタツの下に収納可能で、なかなか重宝しそうです。


そういうわけで、新作パソコンレビューは、まだおあづけ。

あしからす゛。
posted by O at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

やっと終わった大掃除…会得した整理収納法とは?

今日から仕事始めというのに、大掃除終えるのに、ついさっきまでかかってしまいました。

つんどく状態になっていた本などのおかげで、ずいぶん狭苦しかった我が家も、おかげさまでかなり片付き、すっきりしました。

それも、アステージのコンテナのおかげですね。

パワーコンテナ
http://www.astage.jp/diy/index.html

大小あわせて、二十個ぐらい買って、荷造りしたので、いつでも引っ越せるぐらいに片付きましたよ。

部屋の中に置き場が無いので、台所の不用品を捨てたりしてそこに一部置き、それでも置けない分は、マンションの表の階段脇の踊り場スペースに置かせてもらってます。

いらない本や読まない本は、ずいぶん捨てたりブックオフに持っていったりしたんだけれどね。

本棚もずいぶん見やすくなりました。


今回の大掃除で会得した収納法、それは似たようなものをまとめてコンテナに突っ込んでしまうと言うものです。

これは速いですよ。


荷物がバラバラになっていると、何がどこにあるのやらで、部屋は混沌状態になりますが、種別セットにして、似たようなものを同じ箱に入れていくと、どんどん片付いていきます。

段ボールはダメですね。

もちませんから。

高積みすると、箱が重さでつぶれていきます。


薄くて小さめのコンテナに、蓋開けて中身が見えるように入れていくと、後で出すときも結構楽です。

大きくて底が深いものは、中身をあらためるのに、全部ぶちまけなければならなかったりするでしょ。


小分けすると、運ぶのも探すのも楽ですよ。

開けるのも簡単ですからね。

引き出しなんかに入れておくと、いちいち引き出しごと表に出すのも大変でしょう。

とっておくものをコンテナに入れて、すぐに使うものを身の回りに置き、あとは処分と。

引越の要領と同じです。


すぐに使うものだけを身の回りに置いておいて、後は捨てるなり、売るなり、人にあげるなりして、残ったものを押入れなんかに入れとけばそれで整理整頓すみますからね。


いつも使うものなんて、そんなに無いもんですから。

身の回りをパソコンのデスクトップ上のファイルのようなものばかりにして、あとは、整理棚というホームディレクトリや、サーバ保管庫という押入れなどに入れておくんですよ。

これならすっきりです。


そして、久しぶりにそうじ力の本読んでみて、思わず納得したこと…

そうじ力研究会
http://www.heavenworld.co.jp/kihon/index.html

ものを捨てるときは、将来の自分の希望像にふさわしいものだけをとっておき、後は捨てるんだそうです。


みんな自然にやることでしょうが、当たってますよね。

あの松井も、結婚前にエッチなビデオは処分したでしょうから(笑)


これに気がつくと、ずいぶん身辺整理が、楽にできるようになりますよ。
posted by O at 03:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする