2005年08月29日

やっぱり欲しいですね、マイホーム。

土日まで仕事してたんで、ちょっと間があいてしまいました。

久しぶりに建築現場の手伝いに行ったんですが、携帯電話しか持たないようになっていたせいで、すっかり筋力が落ちていて、くたくたです。
銀座まで行って、汗だらだらになって帰ってきました。

でも建物が建っていくっていうのはいいもんなんですよね。
おー出来てきた、出来てきたってね。

皆さんはマイホームお持ちですか?
いいですね。

えっ、そんなわけないって?

ならなお、いいですね。

いい本ありますよ。

「マンガでわかる!安心できる家づくり」
http://www.sumai-info.com/common/shop.jsp?PAGE=1&BOOK_COD=D8711

なんと住宅金融普及協会の本です。

それにしちゃあ良くできた本なんですね(失礼)。

サブタイトルに、「現場でチェック!84ポイント」とあるように、家作りの施工現場でちゃんと家が建てられているかどうかを、現場監督並に点検できるマンガの解説が載っています。

家そのものの設計なんかについては書かれていませんが、施工についてはばっちり。
これだけ知っていれば、現場もなかなか手を抜けませんよ。

買っといた方がいいですよ、ホント。

ただしですね、建物っていうのは、お金をだして建てる施主と出すお金の金額それなりになってしまうものなんですね。

それなりの知識なら、それなりに。
支払が借金や悪銭なら、やっぱりそれなりに。
職人たちもあつかいと手間賃次第でそれなりに。

あらかた家を建てようなんて時には、その半分以上の事がすでに決まっていると思った方がいいんですよ。
普段の生活態度や、仕事のやりかたお金の稼ぎ方で、建てる建物の大方が決まってしまってると思って下さいね。

だけど、自分で建てる家、いろいろ勉強しておけば、それなりのものにはなります。
まあ、がんばってみてください。

やっぱりね、自分自身が社会や人にしてあげただけの分しか、返ってこないものだと思いますよ。
ギブ&テイクの法則通りにね。
時間差あったり、見てなかったりするから、わからないだけでね。
あげたものが、そのまま返ってきますよ。
会社から、給料でというかたちに限らずネ。
インターネットの中でもですよ。

いいこともそうでないことも全部ですよ。

そうとわかったら、真面目にやりましょう。
だからOは出来る限り、いつもベストを尽くしてますよ。続きを読む
posted by O at 19:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

可哀想な東横イン・・・ハートビル法って行き過ぎなんじゃ?

『東横イン違法改造』

姉歯事件の余韻もさめないうちに、またとんでもない事件が発覚してしまいましたね。

ホテル完成、建築確認後の、違法改造ですか。

突貫工事だったでしょうね。

やらされる側も、困っちゃいますよね。
断れないでしょうから。

一度仮工事を本気でやって完成させた後で、ぶっこわしてまた作るんですよ。
しかも一階ですからね。

お金をちゃんと貰えても、やりたくない仕事でしょうよ、施工屋としては。


しかし、これはまた、大胆な確信犯ですよね。


でも、ホテル側も可哀想だと思いませんか?

僕も、都合六、七年間、ホテル関係で仕事していた経験と、テナント内装工事の監督業務や、電気工事等の経験ありますが、一階部分が滅多に来ない身障者の方のために、ああせざるを得ないというのは、あまりにも可哀想です。

そういえば、監督やってたころに、一ヶ月ほど缶詰にされたなあ、千葉方面のビジネスホテルに。

そう、それは、携帯電話や、インターネットが普及する前。
まだ、僕が二度目の年男にもならないうちの話です。

上司に連絡取るのに公衆電話に行って、現場に帰ると! ああ、やっちゃった!
そういう頃ですよ。


まあ、僕が設計するなら、一階フロアーには、酒・タバコ・キャッシュディスペンサー・FAX・宅急便・薬を扱っているコンビニと、スターバックスなんかのコーヒーショップ(軽く酒付き?)に来てもらいますよ。

あといるのは、コインランドリー?

でも一階には、ちょっと・・・

もちろん無料で腰をおろせるロビーはいりますけど。

こんなにホテルの中で用足せると、本当に表に出なくなっちゃうだろうけどね。

ビジホヒッキー?

語呂が悪いな。

いるよね。

そう、あなたのように。(笑)


で、やっぱり、東横インさんも、一人でも多くの人に来てもらえるようにしないと、ホテルとして経営していけないでしょう。
とおりすがりの人が見ても、ホテルだってわかりませんよ、あんな入口にしたんじゃ。

立体駐車場かと思いますよ。

外資系の参入をはじめビジネスホテルの方も、乱立気味で過当競争・サービス合戦になってるでしょうから、一人でも多くお客さんを呼ばないとやっていけない面があると思いますよ。

まわりの状況次第では、お客さんを選べなくなったりしますからね。(苦笑)

バリアフリー建築といっても、床回りをフラットにしたり、手摺りをつけたり、ベンチを設置したりするぐらいじゃ駄目でしょうかね?

義務付けするなら、もっと規模の大きいホテルにすればいいと思いますよ。

きっと、一泊数万円もするホテルにしかとまれないようでは、車椅子のお客さまが可哀想等という観点から、こういった措置がなされているのかもしれませんが、それにしても厳しい取り決めだと思いますよ。

法律守って、ホテルがつぶれたら、元も子もありませんからね。

行き過ぎの行政は、見直した方がいいと思います。

建築基準法なんかは、理論・理想と実際の方法論を比べてみながら、もう少し本質的に考え直した方がいいんじゃあないでしょうか?

かなり考えて作っている面も、あるとは思うんですけどね。


今回の東横インの件は、やむなしという気がしますよ、ホント。

だって、出張の仕事で泊りに来るビジネスマンが、メインのお客さんなんですよ、ビジネスホテルって。

ただでさえ、お金を使えないビジネスマンを相手にしていたら、素泊まりの数で稼がなきゃならない。

車に乗って来る障害者の方なら、駅前にあるようなビジネスホテルに行かなくても、他にあると思うんですよね。

一等地のビジネスホテルは、出来れば設置というように、法を改めてはどうかと?最近うけてるフレーズ
posted by O at 17:55| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(4) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

物は試しで盛り塩を!・・・簡単にパワーアップ!

盛り塩
塩は、殺菌や吸湿にいいというので、からからに塩をフライパンでいって、ユニットバスのトイレの陰に置いてみたら・・・


いきなり、太陽が入ってきたかと思うくらい、ユニットバスの中が明るくなりましたよ。


迷信抜きでも、湿気ぐらいは吸ってくれると思うので試しにやってみては?


運気上がりそうになってくるよ。
posted by O at 00:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

収納はこれだね!…板垣康子の「めんどくさがり屋さんの収納術」

気象庁によれば、梅雨入りしたらしいんですが、季節はどうやら夏ですね(笑)

今日は、ほとんど着てもいない洋服を、どっさりと掃除用ぼろきれにして、かなり部屋の中がすっきりしたのですが、それでもまだまだガラクタで溢れかえっています。

そうじ力の本を読み返す度に、一応やる気になってそうじはしているのですが、そうじの具体的な方法や収納のノウハウになるとあんまり載っていないので、参考になる本をさがして、片付けを習慣付けようかなって思っていたら、こんな本がありました。

「めんどくさがりやさんの収納術」
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%8F%E3%81%95%E3%81%8C%E3%82%8A%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E8%A1%93-%E6%9D%BF%E5%9E%A3-%E5%BA%B7%E5%AD%90/dp/4415400167/ref=sr_1_1/249-0310497-7078779?ie=UTF8&s=books&qid=1182088386&sr=1-1

著者 板垣さんのHP
http://www.itagakiyasuko.com/index.html
プロフィール
http://www.itagakiyasuko.com/profile.html

お婆ちゃんの知恵?(失礼)かな?

かなりのベテランです。


まさに、片付けられない症候群の女の子・主婦向け?の本なんですけど、方法が簡単でわかりやすく、おそらく著者が実際にやっていらしゃるとみえて、実にうまいやり方が沢山載っています。

ごちゃごちゃ人間でも、やれば出来る程度のお片付け。

とりこんだ洗濯物がてんこもりになるような人にはぴったりの本です。


正直言うと、うちの母親に読ませたいんですけどね…


一例を。

洋服の収納と捨て方。

一度着て、洗濯した洋服をしまうとき、必ずクローゼットのどちらか片一方の端に寄せておく。

これを繰り返していくと、その反対側にはほとんど着ない洋服がたまっていくので、それを順番に捨てていく。

こうすると、必要以上に洋服が増えずに、よく着る服を選びやすいと。


私の家では、本棚でこれをやっています。

ジャンル別に分けづらいので、もう少し棚が欲しいけどね。


この本のいいところ。


困った症例ごとに、相談事が載ったページと、その解答が載ったページが対応していて、わかりやすく?編集されていること。

これ、電子本にしたほうがいいんでないかな?

携帯コンテンツにでもすると、その手の女達のいいマニュアルになるんじゃないかと。


しかし、男性諸君でも十分に参考になると思いますよ。

著者のブログ
「知っ得メモ」
http://onepiece.cocolog-nifty.com/itagaki/cat7247617/index.html

さすが編集経験者だけあって、プロのページです。

でも完成度は、本の方が上かな?


五百円ですから買いでしょう。


まあ、整理整頓の苦手な人は、トランプを買ってきて、一日延々となつかしい「時計」(アナログ時計の形に札を並べるゲームね)でもやると、整理整頓癖がつきますよ。

クロンダイクやホワイトヘッドなんかをやる前に、まず、これをやるのが順当でしょう。

最高の訓練としてリナックスのトランプゲームについてるバレンタインなんてのもあるけどね。

これがうまくいくと、エントロピーがかなり解消されますので、一度は試してみましょうね。

さあ、あなたもチャレンジ!


でも、こんなゲームより、ホームセンターの商品の仕分けの方がもっと大変!

仕事の方が難しいよね。

なんといっても、嵩張るし、歩くし、重り付き!その上に3Dテトリスやって、ハノイの塔も有りで、間違い探しまであるからね(笑)追伸…その後の親父
posted by O at 23:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

マイホームとマイカー

マイホームとマイカー
自宅の方は貯金箱になってます。
posted by O at 17:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

おっと、これはニュータイプ?…クッションソファの寝心地は?

クッションソファ

無印良品で最近出たのがこのクッションソファです。

再度、一人暮ししたいな予備軍として、これはいいかなと思いました。

クッションソファ2

お値段は四万円近くしますが、この体勢ならテレビをみても、うたた寝してもオッケーですよね。

これにインテリアファブリック(要するに絨毯柄みたいな布切れね)でもかければ、なかなかお洒落なインテリアになるでしょう。


しかし、問題はベッドとしての機能性。

かなり軟らかめのクッションは、横になった場合、腰が深く沈み込み、ちょっと問題あるかも知れません。

一人でくつろぐにはいいんですけど、二人でくつろぐラブソファーやそれ以上?の用途には問題あるかも知れません。


二人の戦う?リング代りにはならないかなあ?と思いました(笑)

お子さまのいるご家庭で使えば、兄弟喧嘩ぐらいは出来そうですけどね。


しかし、一人暮しの狭い部屋に、自分の安住の場所を、いいポジションで確保する目的になら、結構いけそうですよ。


興味ある方は、無印良品売り場で見てくださいね。

http://www.muji.net/store/pc/user/campaign/campaign070720_06.jsp
posted by O at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

水道トラブル…千円で大丈夫でした!

水道蛇口  1

いきなり折れてしまったんですよ、水道の蛇口。

蛇口に付けるタイプの浄水器を、交換しようと思ったんですが、買ってきたものはねじ込でなくて、ゴムで出来た取付口を、押しつけてはめるタイプのものだったんです。

下からはめようとして、押し上げたら、根元からボキッ!…ですよ。

水道トラブルということで、八千円!?覚悟して、痛いよなと思ったんですが、ひょっとして直るかもと思い、駅前に蛇口を買いに行くことにしました。

その前に、根元のナットを、ウオーターパイププライヤーで緩めて、残った蛇口の破片を取ったらこんなことに…

水道蛇口  2

別に違和感はないんだけどね。

口径や蛇口のタイプを間違えないように買ってきた新品です。

水道蛇口  3

お値段は千円ちょっと。

光ってますよね。


まずはゴムパッキンからはめてみます。

水道蛇口  4

案外簡単です。

そして注ぎ口を付けると…

水道蛇口  5

ちゃんとはまりました。

後は、ナットを締めるだけ。

水道蛇口  6

おおっ。

下半分だけ輝いてるじゃあないですか!

そして、買ってきた浄水器を取り付けて補修工事完了です。

水道蛇口  7

千円で済みましたよ。

ああ、良かった。

所要時間は十分弱です。


教訓

ウオーターパイププライヤーはこういうときに使え。


下手にモンキーレンチや他のプライヤーではずそうとすると、困った事態になるかもしれません。

でもそこそこ道具が揃っていれば、このくらいは専門業者を呼ばなくても、自分で直せますね。

さあ、あなたもチャレンジ?
posted by O at 20:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ブランド家具見に行く前に…川上ユキの本

久しぶりに賢い人に出会えました。

川上ユキさん
http://kawakami-yuki.com/profile/index.html

インテリアコーディネーターです。

不動産屋のインテリア事業部でアルバイトしていた時の上司に似ています(笑)

インテリア顔をしていますよね。

この人のホームページ
http://kawakami-yuki.com/

サイトマップは左上です。

この本がいいんですよ。
http://kawakami-yuki.com/products/index.html

特に、「独り暮らしをつくる100」

どんな本かというと、一言で言えば、独り暮らしの住い方。

リフォームが云々言う前に、家具の置き方を変えてみたり、必要な収納を自分で作ってみたりと、インテリアに疎い普通の人達が、実際住いでやりたそう!というより必要な事が満載です。

厭味な高級家具を並べたような、インテリア雑誌とはえらい違いです。

売って儲けたい家具が品良く並べてあるだけなんですよ、大抵のインテリア雑誌は。


要するに、マンションや一戸建て買えないでいて、狭い借家暮らしでガマンガマン、インテリア家具なんて買う余裕無いけれど、やっぱりいい暮らしがしてみたい!という数多くの日本人達に、うってつけの本なんですよ。

リフォームなんて出来ないけれど、せめて模様変えぐらいは…

そんな人は迷う事無く、この人の本を買ってしまいましょう。


この本に書いてあるような事を考えるのが、絶対優先なんでね。


ページの半分は、イラストや漫画。

重要なことがらは絵で説明してますから、読みやすいですよ。

インテリアコーディネーター、女性が多く、家庭のプロとはいっても、業界の宣伝ウーマンになってしまっていたり、空間把握の能力に欠けていたりするんですが、この人はスペーシングがものすごく上手なんですね。


例えば、ベッドを部屋の長辺に置くか、短辺に置くか。

長辺に置けば、部屋が狭くなる。

短辺に置けば、部屋は広く使えるが、ベランダへの出口を塞いでしまうから、どうしようかとか。

玄関から部屋の中が丸見えになるワンルームでは、視線を遮るために背の高い家具を置いては等など。


多くの人達が、「これが欲しかった!」と叫ぶ事は間違いありません。


実に実直で素直な人で、長年の独り暮らしをモチーフにした著作を出した後、最近ご結婚されて、こういう本を出しました。

「ふたりのすづくり」
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%B5%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%81%99%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A%E2%80%95%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2-%E5%B7%9D%E4%B8%8A-%E3%83%A6%E3%82%AD/dp/4344013190/ref=pd_sbs_b_img_5

これがまた、ダブルベッド置いてどどーんと言う前に、二人の共有スペースをどう配置するかとか、二人の持ちものを把握して、収納先を決めようとか、実に実用的です。


まだ、お子さんはいないらしくて、家族向けの本は出ていませんが、独身の人や同棲中の人、新婚さんまたはこれから結婚するカップルには最適なインテリア教科書ですね。


ご両親が、愛知県人みたいに、頼んでもいない豪勢な嫁入り道具を買ってしまったりする前に、この本を買って研究しておいた方がいいですよ。

この本を読む前に、大塚家具や丸井のインテリア館には行ってはいけません。

川上さんは、無印やIKEA紹介するような人だから、お金がかからず安心です。


買って損は無いです。

約束しますよ。


通い婚や、これから同棲という人は、「カエテミル」がいいかも。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%A8%E3%83%86%E3%83%9F%E3%83%AB%E2%80%95%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2BOOK-%E5%B7%9D%E4%B8%8A-%E3%83%A6%E3%82%AD/dp/4479781242/ref=pd_sim_b_img_2
posted by O at 18:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

床にはコルク!…フローリングはもう卒業!

説明する必要はあまりないかと思うぐらい、メジャーな素材、コルク。

コルク
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%82%AF

でね、なんでこれをすすめるか?

コルクタイル
http://www.always-good.com/eyuka/goods/cork-port.html

このコルクタイルのいいところ。

弾力性に富んでいて、割れものを落しても割れないし、歩く時も音が出ない。

触感が良く、夏はさらさら、冬はぬくぬくで気持いい。

そして、防音性も優れている。

その上、防水性まであるんですよ。


団地なんかで、床にどーんどーんと、子どもが暴れてしょうがないようなお宅、この張り付けタイルが使えなくても、裏にスポンジ張ったものならいけるでしょう。


真面目な話ね、床材に普通のPタイルとか、木のフローリングとか、スリッパや靴をはかないとうまく歩けないようなものを張り詰めた洋風住宅。

家の中ではだしで歩く日本人のライフスタイルに合わないですよ。

この上にカーペット敷いてもいいし、そのままでも暮らせるし、こんなに便利なものはない。


しかも、材料費はそこそこしますが、ワックス無用がどれだけ特か?

マンション内装、フローリング仕上げにどれだけ時間と金をかけるか。


ワックスかけた後で、靴下の足跡もつけないように磨き上げて、売り出しに備える。

傷でもあろうものなら、専門部隊呼んで、しっかり補修。


賃貸マンションでもうるさいでしょ。

さいしょからカーペット買わないと暮らせないしね。

傷をつければ、出る時にごっそり請求される。

僕も泣きました。


その後で、この補修の仕事して元は取った?けれどね。


もう本当にこんな馬鹿馬鹿しいものはないですよ。


でもコルクはデザインがタンスの裏みたい?

それはMDFっていうんですけどね。

木屑を固めたって意味ではコルクと同じですが、弾力性が違うし、コルクの方が触感がいいですよ。

それにこれを見てください。

http://www.always-good.com/Media1/kw510b.jpg

これなんて素材感なかなかいいですよ。


今度、自分の家を建てたりする時には、基本、廊下やキッチン、風呂の前の脱衣所から、リビング、ベッドルームやキッズルームまでコルクでいきたいなと思いますよ。

これからの日本住宅床材の主流になるかも!

公団なんかこれで十分ですよ。


断熱材まであるしね。
http://www.always-good.com/eyuka/goods/corkd-toa.html

断熱材でありながら、なお、吸湿効果もあるという優れもの。

これで結露君とさよならかも。


お勧めしておきましょう。
posted by O at 20:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

霞ヶ関の官僚達に教えてあげたい!…「出したらしまえない人へ」ーーーしまおうとするから片付かない

『出したらしまえない人へ…しまおうとするから片付かない』 荒井 有里
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?USID=&W-NIPS=9980965509

巷にはびこる収納指南書。

インテリアライターの作者は、このやりもしない続きもしない病的A型人間のやり方を真向から否定。

収納とはしまうためにあるのでなく、使うためにあると断言。

出しっぱなしで済む収納法をあれこれ紹介しています。


Tシャツを丸くして建ててタンスに入れたりしても面倒でダメ。

衣類は八割収納(きっと本やCDなんかも)ですき間を開けておくのがいいなど、目から鱗が落ちる実例の数々を紹介しています。


何と言っても僕が一番驚いたのは、仕事机に空っぽの引出しをひとつ用意するという方法。


みなさん、この引出し、何に使うと思いますか?

なんと、会社から帰る時、または急な用事で席を空ける際に、机の上にある一切合財のものを、その引出しの中にそのまま入れてしまうんだそうです。

こうすると、書類の紛失や、機密の漏洩が防げていいと。


でもそう言えば、デスクワークしてた頃に、僕も机の上のやりかけの仕事の書類を、置いた状態のまんますぐ下の引出しにしまってたような気もする。

朝来たら、それをそのまま上に出すと、昨日の続き! というわけ。


なかなか参考になりますよ。


また、仕事の書類の整理法。

机のまわりに、それぞれの関連毎にシマを作る。

要するになんとかプロジェクト関連書類は、左端に積んでおくようにしておくと、その会議があった時に、その山をそのまま会議室に持っていくとか出来るというわけ。


面白いでしょ。


パソコン使うのが一番出来る人!というような、ビルゲイツ主義を捨てて、本当にちょうどいいデジアナ人間ぐらいになりましょうよ。


他にも参考記事、いっぱいあると思いますよ。

本屋さんで探してみよう。

posted by O at 00:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

使えるクッション、MOGU

モグ

この折り畳めるザブトン型クッション、MOGU。


見てわかるように、ジップが端についていて、くるっとまるめて枕のようにも使えます。


中身は細かいピーズクッション、生地はテラテラ?です。


タバコの火を落とさなければ、あなたの相棒にちょうどいいかもしれません。


渋谷ロフトで2800円。
posted by O at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ついに我が家もソファベッド!…リクライナー若竹

リクライナー若竹

これ、先日東急ハンズで見つけて、座って寝そべったらちょうど良かったので、ちょっと考えて購入してしまいました。

夏を越して、ひどい状態になった座蒲団を、母が捨ててしまったので、薄いベッドマットのような敷布団で寝心地は最悪だったんですよ。

テーブルの脇の僕の場所に、設置してみたらぴったり!


入口からの通路に少しはみだしてしまうので、邪魔になる面もありますが、横たわる分にはモアベターです。


しかし問題は、立ち上がるときにふらつくことでしょう。

床が見えなくなってしまいました。


せっかくの段階リクライニング機構も、ほとんどぺったんこ状態ですが、少しはゆっくりと眠れるようになりましたよ。


うなぎの寝床にはぴったりです(笑)


欲しい人はアマゾンで。
posted by O at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

知らなかったビッグプロジェクト…返還まで間に合ったのか?…香港新空港建設

皆さんは海外旅行に良く行かれますか?

私は一回も行ったこと無いんです。

香港なんて今、どうなっているのか、あまり情報が入ってきませんが、見事な商店街のような都市だったのでしょう。

日本で言えば、浅草のようなところ。

二十世紀のメッカの一つだったのは間違いありません。

イギリス統治下であってこそ、香港の繁栄があったという意見が多いようですが、今はどうでしょう?

もう流行らないかもしれませんが、そんな香港の、市場経済の存亡をかけたビッグプロジェクトが、イギリスから返還される頃に、急ピッチで行われていました。

それが、香港の空港建設です。





巨大空港建設プロジェクト: 香港の挑戦
http://www.kadokawa-cc.com/product_info.php?products_id=339

これ見ると、おったまげますよ。

この空港が出来る以前、香港に良く行ってた人は当然御存じでしょうけれど、高層ビルが建ち並ぶ香港のど真中?にあった、旧空港。

キャパシティが足りなくなっていたことが、誰の目にも明らかでした。

国際貿易都市香港には、毎日大量の航空便が往来し、それはもうさばききれるものでは無かったのです。


このままでは、大事故がいつ起きてもおかしくなく、香港の市民も危険で、そして増加する一方の貨物や旅行客をさばくには、新空港が必要だったのです。


しかし、過密都市香港にはその土地はありません。

エンジニアたちは考えた挙げ句、香港近辺にある二つの小島に目をつけました。

しかし、その二つの島は、いずれも空港を作るにはせまく、山ばかりで平地がありません。


さて、エンジニアたちはどうしたでしょうか?

なんと、ダイナマイトで山を吹きとばし、そして出た岩石でもって、二つの島の間の海峡を埋め立てて平らにし、空港が作れるように陸続きにしてしまったのです。

さすがの土建!

やっていい事なのかどうかは、自然に聞いてみないとわかりませんが、土木の仕事としては見事なものですよ。

まあ、日本の国でも、空港建設は行われていますが、人工島を作るだけでなく、海底トンネルを通し、高速鉄道を渡し、巨大なつり橋をかけて空港が出来上がるまで、十年もかかってないのです。


その理由は、イギリスから中国への香港返還までに空港を建設せよとの至上のミッションがあったから。

資本主義の大きな砦である香港が、共産国家中国の支配下に入るまでに、その拠点である新空港を建設しなくてはならなかったのです。


計画と建設は急ピッチで進められましたが、さてその結果はいかに…?


どうやって作ったか、その一部を紹介すると、海底トンネルの部品、つまりコンクリートで出来たトンネルをぶった切った部品、巨大タンカーぐらいある大きなものですが、これを陸上のドックベイで作って、切口に蓋をして、海上に浮かべて船で引っ張り、海の底まで沈めてつないだのです。

すごいですよ。


男の子なら、一度は見ておきたいビデオですね。

文部省もね、社会科の授業で、こういうビデオ見せれば、それで教育すみますよ、きっと。


ね、本当にもう、日本ではなんで成田か?

どうして、ヒュースローそっくりか。

どうして、羽田沖、最終処分場あたりに、ハブ空港作らなかったか?

どうしても日本の建設仕事、往年に比べて、的を外しているような気がしてなりません。


私はせめて、トラックが北海道まで陸続きで行けるように、第二青函トンネルを通すべきと、国土交通省に提言までしています(笑)

今はね、北海道にトラックで行くとき、フェリーの最終に間に合わなかったら、朝を待つしかないんですよ。

アイドリングも止めなくちゃならない、そんなトラックの中で、一夜を過ごさなくてはならないのが現状です。

昔と違って、今はシールド工法なんかがあるので、海底トンネルも意外と簡単に掘れるんです。

ドーバー海峡も、日本人スタッフが向こうまで行って、日本のシールドマシンでトンネル掘ってつないでる。


どうせなら、本州と北海道つなごうよ。


勤務中にデリヘル嬢呼ぶ暇があるなら、国家公務員、そのくらいの調査はしてほしいものです。


まあ、新時代のビッグプロジェクトの一つ、最終的に成功したかどうかまで良く知りませんが、この映像は一度見ておいて損は無いと思いますよ。
posted by O at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

家を建てるなら自分の手で!?・・・「自分でわが家を作る本。」

山と渓谷社でこんな本あるんですよ。


自分でわが家を作る本


今は亡き、名出版社、山海堂から出てた本のようです。

いい本ばっかりだったのにね、車とか建築とか。

世の中、わからない馬鹿?が増えたってことですよね。


エーッ、そんなの無理でしょ!


と、一時代前には、誰もが思ったはず。


プレハブや2×4、ログハウスだって大変そうだよね。


そう思っていたでしょう。


しかし、時代は変わって、工藤夕貴でも(失礼?)家が建てられる事がはっきりしました。

工藤夕貴の家
http://ifugaku.cocolog-nifty.com/ifugakublog/2007/05/post_05df.html


お金が足りなければセルフビルド。


そういう選択肢もあるんです。

土地さえあれば。


この本ね、すごいです。


よくできました。


著者の氏家さんは、素人と謙遜してますが、たいしたもの!

下手な建築教科書を書いた人より、よっぽどわかっている人ですよ。


写真や図解入りで、丁寧な説明。


在来の木軸工法で、自分で設計して家を建てるまでのすべてのノウハウが、実にわかりやすく書かれています。


体力と、時間と、土地と、そしてやる気があれば!


これ、できますよ。


自分で建てる気がない人でも、一戸建てが欲しいと思っているなら、読んでみて損はないです。


難解な専門用語も、文章の中で平易に説明しながら解説してくれているので、はじめて建築関係の本を読む人でも、読み進めるうちに結構わかってくるでしょう。


貯金と時間を確保して、トライしてみますか?


平屋なら僕もいけそうです!


お金用意して、土地買って、仕事をやめて、土地の片隅にプレハブの小屋建てて、そこで暮らしながら設計して、道具と材料をちょぼちょぼ買って、借りるものは借りて、地固めして、溝掘って、基礎打って、土台据え付けて、柱建てて、屋根くんで、床と壁貼って、天井貼って、建具据え付けて、電気工事して、屋根もしっかり防水して・・・


都内でやったら面白いかも?


でも奥多摩や、南房でもいいなあ。


posted by O at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

素敵なお部屋にご案内・・・楽しい我が家が一番ですよね

久しぶりにちゃんとした写真でもアップしようと思って,今日はお部屋の紹介です。

玄関入ると、こんな感じ・・・
120401_154543.jpg

リビングルームはゆったりできるよ。
120401_154558.jpg

キッチンの雰囲気もまあまあってとこかな?
120401_154533.jpg

庭の眺めはこんなもんね。
120401_154924.jpg

ここが二階の仕事部屋。
120401_154632.jpg

屋根裏部屋もあるんだよ。
120401_155626.jpg

さあて、ちょっと表に出ようか?
120401_153244.jpg

おやおや、なんだか看板が出てるけれど・・・
120401_155905.jpg


なんてね。

いきなり独り身で、こんなお家を買って引っ越したりはしないんで、実はここは代官山のとある住宅展示場。

ログハウスのBESS
http://www.bess.jp/?utm_source=adwords&utm_medium=ppc&utm_term=adbf

今週の日曜日に、ちょっと久しぶりに自転車で目黒あたりまで行って、インテリアショップを回ってこようかなと出かけたら,新宿あたりでタイヤがパンク。

ちょっと空気を入れ直そうとしたら、冬を越したチューブが劣化してて、空気入れる所の根元が破れて、シューッと抜けてしまったのでした。


仕方ないので,新宿駅前の小田急二階にあるワイズロードに行ってチューブを二本買って、駅前で交換しましたよ。


そのおかげで、目黒まで行く前に、代官山でこんなモデルハウス見つけちゃって、ここでのんびり住宅鑑賞してしまったのでした。

でも、ここのログハウスは、なかなか住みごごちが良さそうでしたよ。

もともと別荘なんかを作ってた会社らしいけれど,こんなお家なら都会の中でも十分いけるでしょう。

お客さんも沢山来ていて、なかなか賑やかでした。

上物だけで、二千万円弱ほどしますけどね。

田舎に建てれば、いけるんでないかいな?


こんなお家いいですよね。


posted by O at 02:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア建築 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする