2006年05月22日

新しい試み

レザーで自作した手帳カードカバー。

仕上げにミンクオイルを塗りこんだら、すっかり上品なプロの作品になりました。

「買ってきたみたい!」と言われるほどに。


部屋にたまっていたゴミも、そうじ力を存分に発揮してすっかり片づいてしまい、気分は上々です。

おとなスニーカーも買ったし。

サンダルも新調したし。


お金も入ったことだし…


感謝感謝。
posted by O at 22:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

ひとりごと



やっぱり起業だな。
posted by O at 20:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功者のやり方

そこまでやるか?

をやる人が成功者です。
posted by O at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サクセス

売れました!

これでいいのだ。
posted by O at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

サカナ、サカナ、サカナー、魚が釣れるとー!…僕の釣れ釣れ日記ーーー釣り堀編

せっかくの日曜日、午後から晴れました。

いっちょ行くか。

ということで、阿佐ヶ谷の釣り堀に行くことにしました。

NEC_0393.jpg

阿佐ヶ谷 寿々木園 TEL:03-3398-0607

http://www.seaguar.ne.jp/family/family_05tsuribori/family_05tsuribori_1.html

釣りなんてほとんど知らないし、釣り堀も確か小学生ぐらいの時に、一二度来たくらいだったんですが、良く通る道で一度は来てみたかったところです。

一時間500円で、餌と竿をもらって、まずは金魚のいる方の池に。

NEC_0396.jpg

とりあえず糸を垂らしてみます。

さすがに釣り堀の金魚達、初心者が来ても待ってましたと言わんばかりに、食い逃げしまくりです。

金魚のあたりぐらいでは、なれない僕は引き上げるタイミングを逃してしまうので、食いつき具合がどんなもんなのか、池の端の方で手で糸をつまんで、様子をうかがうことにしました。

上からのぞいて見ると、入れ食いなんですね。

つれない方がおかしいぐらい。

今度は、しっかり魚が引っかかるように、針の先が飛び出すように餌をつけて、しばらくすると…

NEC_0397.jpg


NEC_0399.jpg

来ました、一匹目。


俺の記憶では、金魚すくい以外で魚を釣ったのはこれが初めてじゃないかな?


そして、二匹目。

NEC_0398.jpg


これは気持ちいいですよね。

初めてから三十分かからない間に、二匹も釣れました。

NEC_0400.jpg

この手応え、何ともいえずいいものです。


一時間やってから、今度は鯉のいる池の方に移動です。


こっちの鯉は、金魚よりもさらに喰い付きが早くて、あっという間に餌が持って行かれてしまいます。

じっと浮きを見るのにも慣れてきて、感覚もとぎすまされてきて、こんなものが引っかかっても引き上げてしまうくらいになってきました。

NEC_0401.jpg

輪ゴムか。

鯉は輪投げはしないよな。

まさか餌とすり替えた?

オラヘンヤロー。


そんなことしているうちに、僕の来る前からいる周りの人たちは、どんどん釣果をあげていきます。

もう少しで僕もタイミングをつかめそうです。

なんといっても、二三分に一回は必ずあたりが来ますからね。


餌の付け方も上達してきて、あっという間にスタンバイです。


そうこうしているうちに、ようやく手応えが。

来たー!

NEC_0403.jpg

かなり重いです。

三十分くらい粘って、ようやく一匹目。


しかし、想像以上にうれしいものですね。

NEC_0402.jpg


ようし、もう一匹釣ってやろう。

そう思った瞬間、魚の方がそれに応えるように、やってきました。

NEC_0404.jpg

日も暮れかかってきたので、もう一匹釣って、帰ろう。

そう決心したとたん、さらに一匹。

NEC_0404.jpg



もう大満足です。


金魚二匹、鯉三匹の釣果をあげることが出来ました。


家には金魚鉢も池も無いので、魚たちを池に返して、今日の釣りは大成功!



帰りがけに、回転寿司に寄りました。

NEC_0406.jpg

店の外には長蛇の列。

だいぶ待たされて、食べた寿司はぬるかった!

ネタはぬるいし、しゃりまでぬるい。

ネタは色まで悪いんだよな。

回転寿司のシステム、やや問題ありです。

おなかが空いていれば、何でも入っちゃうんですけれどね。

あがりもついでにぬるかった。


それでも9皿食べて、1170円。

小振りの寿司だから、次々と口に入れちゃうんだよね。


家に帰ると、潮干狩りに行って来た弟のおみやげが待っていました。

NEC_0407.jpg

アサリのみそ汁を大きなドンブリで食べて、もうおなかは一杯。

今度は海釣りにでも行きたいところですね。
posted by O at 23:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

びっくり!400人近いアクセス。

何故か知りませんけど、石田徹也さんのことを書いた記事のせいか、400人近い人が来てくれました。

新記録で驚いてます。

誰か広めてくれたのかな?


こんな記事を読んでくれる人は、チャックスペザーノさんの本でも読んでみましょう。

癒しがいるんじゃないですか?



お金に困ってるなら、この辺かな?



なかなか面白いですよ。
posted by O at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

やったね!

ついにユニークユーザー来場数、一日500人を突破しました。

これはまじめな個人のブログにしては、なかなかの数字でしょう。

よくやったと、自分を誉めておきます。


来てくれたみなさん、どうもありがとう。

役に立ったなら、コメントでもください。
posted by O at 01:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

果して使えるのかVistaは…ダウンロードしちゃいました。

便利な世の中になったもんで、無料で新しいwindowsVistaを使えちゃうんですね。

β版無料提供してるなんて知りませんでしたよ。

はっきり言って、いくつかのアプリケーションを使いたいというのが主な用途なので、終わりかけのXP正規版を、二万五千円出して買うのはちょっと考えちゃいます。

そんなお金があるなら、プリンターやデジカメ欲しいもんね。

このページに行ってみましょう。

http://www.microsoft.com/japan/windowsvista/

メルアドや名前登録で、ダウンロード出来ますよ。

サイズは3G程度。

動くかどうか知りませんけどね。


僕は今度の休日に、Xenかなにかにゲストosとしてvistaを入れてみようと思っています。


果して、そんなこと出来るのでしょうか?

ドライバはあるのでしょうか?

3Dらしいデスクトップは見られるのでしょうか?

radeon9600使ってますが、fedoraは先日のカーネルアップデートに伴う最新ドライバになってやっとでしたよ。


しかし、成功すればかなりのお得かも?

それともやっぱり人柱?

でも、参加することに意義があるでしょう。


続報を待て。
posted by O at 23:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ようこそって言われても・・・

ついに・・・

ついに、我が家のパソコンのモニターにこんな画面が出ることになってしまった。

しかし、デュアルブートしてよくわかるけど、リナックスの方がずいぶん気が利いてるんじゃないかな。


ウィンドウズはOEM版のツアーにまでバグがある始末。

先入れしないと、fdiskで作ったパテーションも認識出来ないし。

おかげでこんな時間になっちゃったよ。

リナックスなんか、プロバイダモデムの設定済んでれば、インターネット接続は何回再インストールしてもオートなのにね。

メニューのツリーも、もっとわかりやすい構成に出来ないのかな?


まあ、文句はよしましょうか。

これで幅も広がることだし。


明日はドライバを入れることにしますか。
posted by O at 03:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

ルーター導入は大正解!

なかなかいなくならない、インターネットの見えざる侵入者対策として、ついにブロードバンドルーターを導入しました。


といっても、何を買ったかは秘密です。

そこそこお値段の、普及版ですが。


もう守衛さんを雇ったも同然?ですね。


これね、知らない人は是非とも導入したほうがいいですよ。

設定も簡単ですから。


侵入記録とられてはたまりませんから、悪党は来ませんよ。


安い買い物でした。


自分のプロバイダに対応しているかどうか、よく調べてから買いましょう。





posted by O at 01:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

その手があったか!・・・今後の進路について

今のパソコン修理工場の仕事ももうすぐ期間満了。

そろそろ真剣に、今後の進路を考えないとね。


もう派遣バイトもいやだし、力仕事だけで食べていくのはきついし、年齢制限あるけど、今までの経験を活かしつつ、将来に向けて希望の持てる職場は無いか?

そうそう!

ホームセンターがあるじゃないですか!


調べてみたら、給料そこそこでも、募集に応じる会社もちらほら。

当分いられそうな感じだしね。

ハッキリ言って、売り場を把握しちゃってるぐらいのお店も多いし、電気工事や建築、模型工作などでおなじみの良く知ってる商品もズラズラ。


インテリアコーディネーターの勉強!してたころの知識も使えるし、荷物の扱いや品出しはお手の物、接客業務には慣れてるしね。


これしかないかな?


友達になれそうな人達が沢山いそうだしね。


早めにあたっておきますか。


髪の毛切って、歯を治してから行きたいよな。


まあ、クリスマス前後、忙しそうだけれど。
posted by O at 01:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

親父の手術無事終了…しかし

実は、今月はじめに親父が腸内(大腸近辺)のポリープ切除手術をして、無事成功しました。

前に書いたように、脳に良性の腫瘍が見つかっていたんですが、その他にも腸内に異物があるようだという事で、気になってはいたんです。

この手術に至るまでに、ちょっとしたアクシデントが起きていたんですね。


半年ぐらい前だったでしょうか。

親父のかかりつけの医者というのが地元にあって、ずいぶん前から親父はそこのお世話になっていました。

顔馴染みなのはいいんですが、その医者というのが弟の同級生の父親がやっている胃腸中心のクリニックで、ずいぶん長い事そこの薬を飲んでいて、あまり効き目が無いように僕には見えていたんですね。

高血圧のから胃薬まで様々な薬を毎日飲んでいる割には、あまり事態が改善に向かわないと。

結局、ひどいメタボがそれらの病の原因なので、歩くなりしてそれを何とかしなければ、根本的に病は完治しないんですよ。

いやあ、これはいいカモになっているんじゃないかなんて、ずーっと僕は思っていたわけです。


で、腫瘍の方はなんとか、J医大の方に紹介してもらい、検査したところ、進行が進んでいないという事で、一安心だったんですが、その後問題が発覚してきました。


いろいろ調べてみたところ、どうも内視鏡の検査で腸に見つかったポリープらしきもの、これを良性のものと判断したJ医大の先生と、いや、それは違うと言うかかりつけの地元の先生で診断が分かれてしまったわけです。

これは一体どっちなんだと、家族みんなで心配していたわけなんですが、どうもJ医大の先生は意見を変えなかったんですよ。


それで、再検査を要求していた地元の先生は怒ってしまったというわけです。

大学病院の面子があるというのなら、他を当たってみるという事で、長男の出身大学であるKO病院の方で、再検査をやってみようという事になりました。


でも、忙しい大学病院ですから、紹介状を書いてもらっても、検査をやったのはしばらくたってから。

去年の末だったでしょうか?

まあ、その時は異常無しだったんですが、今度四月の頭に再検査して、その後すぐにポリープ摘出手術。


で、成功したんですが、取ってみたらそれは『大腸ガン』だったという笑えない結末でした。

『大腸癌』
http://www.daichou-gan.com/

やっぱり食事が原因か。


一応、今元気になっているんですが、転移が起きていないのか、かなり心配と言えば、心配です。


だもんで、今日、給料もらって、靴やらバッグやら買いこんできて、次は自転車か?ツーリングか?南房総か?なんてちょっと浮かれてたんですが、一気に引いてしまいました。


親父も年だしね。


今年の夏で、75になります(苦笑)

その心配事と言えば、『金が無い』ということ。


この状況が、僕にはどうも地球環境問題とダブって見えてしょうがないんですね。

地球だってガンみたいなもんでしょ。


いりいろ言う人がいるからには、やっぱり深刻に考えざるを得ない問題が、何か必ず潜んでいて、何だかんだ言って、判断が遅れているうちにどうにかこうにか…


やっと処置が成功したら、やっぱり問題大だったと。


一応、処置は成功だけど、今後病状はどうなるかわからないし、親父も息子達に迷惑をかけたくないし、治病や生活にかかるお金をせびるのもいやと言うように、その周辺の事態も楽観をゆるさないというわけですよ。


なんとかしなくちゃだわ。
posted by O at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

送別会に歌う歌

金曜日の夜、前に紹介した事もある「ザ★レコーズ」のメンバーの一人が、会社を休みがちだったせいなのか解雇されることになったので、その送別会に行ってきました。

今度、渋谷でワンマンライブをやるそうで、バンドの方はいい調子だと思うんですが、逆にそれは会社からみれば、会社にいつまでもいないだろうという判断になるんでしょうね。

仕事の出来た彼ですが、いつかいなくなる人を置いてはおけないんでしょう。


うーん、他人事じゃない。


でも、それは金銭的にきつくても、本格的な音楽活動のためにはいいんじゃないかなと言う気もします。


やっぱりすべてを本命にかけないと、原則成功はありえないしね。


ガスは止まったりして困っているみたいでしたけれどね。


さて、送別会、吉祥寺のロフトの地下で、個室貸しきりでカラオケが無料なので、行く前から何を歌おうかいろいろと考えたんですね。


なにかせんべつ代わりになる歌。


前の送別会では準備もしないでカラオケに行くことになったんですが、今回はミュージシャンの送別会で、即席会社バンドも参加。


これは真面目に歌わないと、ちょと失礼でしょう。


止めてしまう本人が、日本語にこだわりのある人物なので、洋楽は外す。

いろいろ迷って、四曲ほど準備していったんですが、どうにも宴会を始めるまで時間がかかり、一曲に絞らなくてはならない状況。


ちょっと迷って、一番無難なこれにしました。





見事にはまって大正解!


本人自体は、今調子はいいのかも知れませんが、全般的にこういう毎日を送っているメンバーの会社なので、みんなちゃんと聞いてくれて、ハモってくれましたよ。

必ずしも、送別会に見合った歌詞ではないのですが、歌える歌でぴったりくる歌がないんだよね、ホント。


他に候補に上がってたのがこの辺です。






前日に歌広場に練習しに行って、なんとか声も出たので、よし歌ってみるかと思っていたんですが、当日会場に行く前に、井の頭公園で歌詞をよく見直して考えると、どう考えても二十人以上集まる送別会向きではない!という結論が出ました。


やっぱり「二人の世界」は、この場合ないよね(笑)


素敵な女の子と知り合えたりした時のために、キープしておくことにします。


あと用意しておいたのは佐野元春



実際に歌ってみると難しいんだなこれが。

まあいいか。


会社バンドで盛り上がったり、ヌンチャク芸なんかも飛び出したりし、時間延長することになったので、もう一曲。


宴会自体が最初から猥談で盛り上がったりなんだかスチャラカムードだったので、雰囲気を考え、歌本で目に留まったこれでしめました。





運が良ければ大成功って事で。


posted by O at 01:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 成功日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする