2005年06月24日

朝からヒゲの手入れ

朝早くから目が覚め、時間が余ったので、ヒゲの手入れをした。
建築現場では、伸び放題にしていてもそれほど気にしていなかったが、工場には女の子が多い。
面と向かってしゃべっていて、口の中にまで入ってくる長さのヒゲはさすがに気になる。
まあ、ひとつ男として見られるくらいには、手入れをしておこうというわけだ。

しかしヒゲの手入れは本当にむずかしい。
アラブの連中なんかは、あのヒゲの手入れに毎日何時間もかけるらしいけれど、素人がたまにはさみを入れたくらいでは本当にうまくは決まらない。
全部剃ってしまう方が、ずっと簡単だ。
僕のヒゲは、口元とあごにはふさふさと生えているんだけれど、モミアゲにはぽつんぽつんとしか生えない。
これを気にしだしたりしたらきりが無いんだな。

いくら時間が余ったといっても、朝から何時間もヒゲの手入れをしているわけにはいかないので、食事を取るのに不都合が無いように、唇にかかるヒゲを切り揃えて、あとは全体のボリュームを調整して、モミアゲあたりのぽつんぽつんと生えるものを大体切り落とした。

朝から疲れてしまった。
これから仕事だっていうのにね。

posted by O at 07:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック