2016年09月04日

心理学のジンさんがあなたや私を救う

少し前に、ドラマのJINにハマって、涙しながら見ていたんですが、ひょんなことから別のジンさんを見つけました。

両親が死んでから、必要に迫られて部屋や自宅の片付けに追われ、まだまだ終わりが見えてこないのですが、そんな中で近藤麻理恵、つまりこんまりさんの著作を入手し、片付けのやる気に変えていました。



断捨離もあってると思いますが、こんまりさんのお片づけは、実践がしっかりあるものなので、本を読んだり、ビデオを見ると、ついつい片付けにハマるんですよ。

余計なものを処分しながら、自分が気に入るものだけを残して、シンプルな自分に向き合うことで、人生が好転する・・・

というか、本当の自分が見えてきて、今までのなんだか冴えない人生とサヨナラするような展開が、周囲で起きてくるという。

私の場合は、両親共にいなくなったというのが、親離れ、完全自立を促す大きなきっかけになっていますね。

さて、そんな中、こんまりさんのビデオを見ていて出てきたのが心屋のBeトレ。



このビデオを見ていて、お義理の人間関係を捨てるとか、義務感でやっていたことをやめるなどという率直な意見を聞いて、これは合ってるなと思いました。

よく知らない人だけど、なかなか見ないいいオッサンだなと・・・(笑)

それが、心屋仁之助さんです。

佐川急便で管理職として勤めた後に、家族問題から心理の世界にハマり、そしてこの道に入ったという方です。

いい意味で、親しみあふれる、みんなの兄貴という感じですよね。

ナイナイアンサーでカウンセリングもやっていたそうですよ。


多分、このお二人は、現代日本の宝なんでしょう。

こういう人たちが人間国宝ですよ、ホント。


さて、早速、彼の著作を何冊か買って読んでみたのですが、これがまさに目からウロコ。

あー、そうだったのねという人間と身近な人間関係の心理と真実が解き明かされて、処方箋も与えられるというね。

現職の郵便屋である伝書鳩の私が、皆さんにもお伝えしたいということで、ビデオの案内からでもやらせてもらおうかと思います。

まず、女性の方、特にツッコミというよりボケ役の方は、まずコチラ。



ラジオパーソナリティの壱岐ミエさんという人がインタビューアーになって、女性心理の奥の奥を解き明かして、実に画期的な人生の問題の解決案を教えてくれます。

男性が聞いても参考になるので、ぜひ見てくださいね。

日本人はついついやりがちですが、頑張らなくていい生き方の方が、より豊かに暮らせるとかね。

そして男性の方はコチラ。



「恋愛パートナーシップの専門家」ルーク平野さんのインタビューで行われる、実に順当な自己紹介とガイダンス。

普通に心屋のワークショップというものがどんなもんなのか知りたい人は、こっちを見た方がいいかもしれません。

評判の人でも、お金を出して本を買う前に、こうい無料プログラムでよくよく確認しましょうね。

でも、この人の言葉に触れると、いろんなことに気がついて、人生の歯車がまた違うまわり方をしだすのが、あなたにもきっとわかると思いますよ。

私もかなり変わってきました。

例えば、自宅で料理をすることをおぼえて、会社で食べるパンをのぞいては、ほぼ自炊でやるようになったとかね。

ミスターオレンジページですよ、笑うけど。

カレーだけでも何種類も作れるようになって、冷凍庫には保存食が沢山詰まっていたりします。

いやあ、料理って本当に楽しいですね。

オレンジページネット
http://www.orangepage.net/

しかし、会社では風土に染まらないので、給料も上がらず、金欠ぶりはかなりきついものがあります。

郵便局の実態
https://www.google.co.jp/search?client=ubuntu&channel=fs&q=%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80%E3%81%AE%E5%AE%9F%E6%85%8B&ie=utf-8&oe=utf-8&gfe_rd=cr&ei=hkHMV6mfFqjf8AeUtafoCA

社会勉強になるので、時間ある人は目を通してみてください。

フリマを再開して、その手伝いまでやろうかと思ったり、似顔絵出店などして、原価かけずにいい商売をしようかなんて思っています。

まあ、お金(その元になるネタも豊かさも)も、時間もタップリとあるんで大丈夫(笑)。

立川のまんがパークなんて、五百円で出店できていいところみたいですよ。

まんがパーク
http://mangapark.jp/

今度やるときはぜひぜひ来てね。

posted by O at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 現代人の一般教養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441630777
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック