2014年06月06日

英語の勉強は、つぶやいてみるのがいいようで・・・

最近は、会社の行き帰りに英会話の勉強をするのが習慣になってしまいました。

適当にうるさい車内が、軽くつぶやいて会話の練習をするのにちょうどいいんですよね。

では、最近買ってやってみて、よかった本を紹介しましょう。





書店でも見かけたことがあるでしょう。

発音の練習が思いっきりできるDVDです。

楽しいのは、この画面をみてシャドーイングしていると、なんだかネットでビデオチャットをして、女の子と会話をしているような気分になることですね。

効率よく練習するコツは、彼女達が発生した後のブランクで、口が動く限り何度も何度も発声練習することです。

こんな母音や子音の発音練習なんてバカバカしい様に思えるかもしれませんが、やっているうちにちゃんと英語社会へ入る鍵を入手できますよ。

とうか、アメリカ人になってくる、もしくはアメリカ人の考えていることがわかるようになるんですよね。

それに、生の英語を聞き取るためには、きちんとした発音ができているのが必須条件になります。

自分で発音できてないと、その違いが聞き取れませんからね。



この沼越さんは、自分の留学経験を生かして、ネイティブが実際に使っている英語を学んでもらおうという姿勢で、何冊か著作を出しています。






こういった擬似会話教材を見ても聞いても、発音練習をやった後なら結構自分と同じ人間の会話を聞いているような気分になってきて、内容も理解できるようになってきますよ。







こういった内容も、実際のアメリカ人の会話を理解するには、必要なものです。



この本もいいです。

シアトルの街中で実際に使われている英会話を集めて、本にしたものなので臨場感が違いますよ。


で、こういうアメリカ人が喋っている生の英語を聞いた後で、この本を読んでつぶやいてみる。



これ、まだCDは聞いてませんが、いい教材だと思います。



セインさんのこの本は、わかりやすくていいですね。

こなれたネイティブの普段の簡潔な会話の具体例が、ふんだんに紹介されています。

つぶやくにはもってこいの英会話教材ですよ。

posted by O at 02:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 技とやり方あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398813815
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック