2013年01月17日

フリーマーケットに必要なモノ、アレコレ

連休は残念でした。

せっかく14日の最終日に向けて、フリマの準備をしていたのに、天気予報では雪とでてしまいました。

130112_131611.jpg

せっかく、大井競馬場まで下見に行ってきたというのにね・・・

130112_132415.jpg

ここはプロの祭典といった感じで,業者の出店が目立っています

見ればわかると思いますが,雰囲気は築地市場に限りなく近いです。

でも、売っているものはアメ横のようなヤフオクのような

お金を持っていったら買ったんだけどねえというくらい,出品しているものは充実してましたよ。

ちょっと手持ちの不用品だけでは寂しいと思って、あらかじめモノを調達してから行こうと準備してたんだけれど,これだけのプロ出店の前ではそれでも貧素な品揃えで、明らかに見劣りするので,前日キャンセルして良かったような気もします。

しかし、そんなことにはめげずに、新たに品揃えを充実させて,家の中は古着の山です。

Tシャツなんて、100枚くらいあるし、なぜか?女物の冬物アウターが三十枚くらいあったりしますよ(笑)

上から下まで、パンツルックならコーディネート可能ですよ。

洗濯とアイロンかけに追われたりしてますが,今月と来月半ばまでに冬物売りきらないとね。

今度の土日は新宿近辺,中央公園と三井ビル55広場に出店するんでした。

何せ、レディースマーケットだから,出店者狙いのレディース向けの品を豊富に調達したというわけですよ。


しかし、まだまだ足りないフリマグッズ。

マニュアル本というなら,これが最高でした。



これ一冊あれば、初心者でも全然大丈夫です。

ちょっと古い本に見えて,これがフリマの決定版

これ読めば、足ります。


あと必要なのは、衣装ケースとか。



この手のものに洋服などを入れて、車やバイクで運んでくる人が多いですよ。

もっといいのは折りたたみコンテナ



プロが倉庫でも使うこれなら、洋服を出してからテーブルにも出来ますし,折りたためば場所も取りません。

これに洋服をいっぱい詰めて,これキャリアカートで運ぶ。




これを買おうと思ってたんだけれど。

これなら、折りたたみコンテナを三段か四段重ねて運べるな。

それに、軽いダウンジャケットなんかは,スタイリストバッグに詰めて背負えばいいと。

しかし、欲しいのがハンガーラック



皆さん使っているのはこういうの。

でも、すべてを吊るすには,何本も持って行かないとならない。

そこで最終兵器がこれ。



オークスの折りたたみ物干し

高さが180センチもあるので、電車に持ち込めるギリギリですが,軽いから大丈夫でしょう。

これなら衣装ケース何箱持っていっても,ほとんど吊るして展示できますよ。

これを使って、洋服を吊るせば,いきなり青空商店街に古着屋誕生ですよね。

さてさて、土日になんとか間に合わせたいなあ。




posted by O at 01:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 技とやり方あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/313858826
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック