2010年05月09日

サイクリングに行くときは、お手拭きを携帯!

今回のツーリングで、結構役に立ったものとして、携帯お手拭きがあります。

F1030156.JPG


たしか、江ノ島近辺の百均で、テントの釘打つハンマーがあるかなと思って入ったら、これを発見!


おしぼりを何に使うかというと、服の泥ハネを取ったり、自転車のフレームやチェーンの汚れを掃除したりするのに使うのです。


服は水が浸み込みやすいものは無理ですが、多少水を弾くものなら、泥がハネても、すぐに拭いてキレイめの状態を保てます。


靴の汚れも取れますし、こうしておけば、ロングツーリングでもキレイめのお店などに入りやすいということです。


自転車につく排気ガスの汚れなどもよく取れますよ。


チェーンの掃除も、今回はケミカルはレスポを持って行ったんですが、普通の油と併用すると、かなりチェーンが復活します。



手のひらサイズで携帯に便利、やや高価だが効き目はバッチリです。


とにかく、何もしないで放っておくよりはずっとずっといいですよ。


排気ガスの汚れもそうですが、一番気をつけたいのは砂ですね。

今回、浜辺を走ったこともあって、砂がチェーンにこびりついてしまいました。


そのまま走ると、ジャリジャリです。


このお手拭きで拭えば、ジャリジャリ音がおさまる程度には、なりますよ。

やらないと、チェーンの寿命が短くなるだけ。


それとフレームやリムの汚れは文句なしに取れます。


他に、コメリ等に行くと、油をよく吸う紙のウエス等が売ってました。


これも買っておくといいかもしれません。

普段でも使えますからね。


紙のウエスがあるならば、ちょっとかさ張りますが、クリーナーも持っていきたいところですね。


まあ、一本で洗浄と注油が出来るタイプのものが、無難でしょうけれど・・・


百均を見つけたら、即ゲットすることをすすめます。


ファミレス等で出ますけれど、ちゃんと手も拭いた方がいいですから・・・(笑)


posted by O at 09:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すぐれモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149326300
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック