2010年03月22日

かなり楽しいバランスボード!・・・足踏み運動で最高のバランス感覚に

以前にも紹介した事のあるバランスボード。




飽きずに自宅の中で出来るトレーニングとして、毎日のようにやっています。

意外と楽しいんですよ、これ。


この上で、ペダル踏むように足踏みすることで、ペダリングスキルとフットパワーがアップして、相当タイムが上がりましたよ。


前は立ってズリズリ移動するとか、ツイスト運動ぐらいしかしてなかったんですが、こうしてバランスボードの上で歩くように足踏みするだけで、ものすごい運動になります。

バランスボード裏面

僕が持っているこれは、裏面がこうなっていますので、前後左右に適度に倒れてくれて、自宅での遊び半分のトレーニングにはちょうどいいです。

千五百円程度のお値段の割には、飽きが来ずに、実用性も効果も相当のものです。

この上に立ってバランスを取るだけで、様々なスポーツで必要とされるバランス感覚と必要な筋肉がついてきて、何をするのも楽ちんになります。

降りたときの安定感が、これまたグッド。


この上に乗って、ボディブレード振れば、それはマウンテンバイク用エクササイズです(笑)

自分でも、猿回しかな?(笑)なんて思いますけれど、これが楽しいんですよ、身体がやけに器用になってきたりしてね。


でも、ちょっと物足りないのは、そのサイズ。

直径37センチでは、足を前後に開いてのMTB用バランストレーニングや、スノボ、サーフィン並みの動きができません。


もうちょっと大きいのないのかなあ?



ちょっと高いけれど、これで45センチ。



スケボタイプの板で、ロールバーにのるこれは、82センチで大きすぎ。

楽しそうですけれどね。


要するに、こんなこと出来るわけ!







これは面白そうでしょ!

まあ、無難なこんなのや、



バリエーション豊富なこんなのや、



贅沢なこんなのもあります。




他にないのかな?


ありました!

日本での最本命、マルミツのバランスボードです。

マルミツ
https://secure01.red.shared-server.net/www.m-bbb.com/index.html

中でも最高なのは、Wave Master
http://www.m-bbb.com/pd.html

使い方
http://bbb-wm.com/?mode=f3

どうやら、これをやっていれば、サーフィン出来そうですよね(笑)

デカいテレビで、サーフォンビデオ流してね。

しかし、いかんせん部屋が狭い。

80センチの板を移動できるスペースは、残念ながら我が家にはない。


外で使っている人もいるようですけれど。




外専用と割り切って購入するのも一案ですが、できれば室内で楽しめるものが欲しいと!


沢山あるんですよ、これが。

マルミツ バランスボード製品一覧
https://secure01.red.shared-server.net/www.m-bbb.com/products.html

ベーシック ボード
https://secure01.red.shared-server.net/www.m-bbb.com/products/basic.html

アドバンスボード
https://secure01.red.shared-server.net/www.m-bbb.com/products/ad.html

ミックスボード
https://secure01.red.shared-server.net/www.m-bbb.com/products/mix.html

これらは、50センチサイズで、台所の空いたスペースぐらいで、なんとか楽しめると思います。


ちょっと大きめなのがこれ。

プロフェッショナルボード
https://secure01.red.shared-server.net/www.m-bbb.com/products/pro.html


さらに本格的なのがこれです。


バランスボード BBB type-S
http://www.skijournal.co.jp/market/bbb/s.html

これ欲しいなあ!

でも、台所でやることを考えると、ミックスやベーシック程度にしておいた方が無難か?

物足りなくなる気もするし、外でやるなら思い切って?


給料日は近づいてますが、なかなか決められませんね。


あっと!

ちなみに、気がついている人もいるでしょうが、ホームセンターや東急ハンズに行って、まな板とすりこぎ、棚板と木の半球などを買ってきて代用しようとしても、ちょうどいいのは今ひとつ無いと思いますよ(苦笑)

まあ、自宅で余っているまな板があるなら、テニスボールかなんかの上に乗せて、楽しんでみるのもいいでしょう。

大きな鍋のこういう蓋があるなら、なおさらチャレンジですよね。


シャレと思って、一番上のものでも買ってみては?

結構楽しめますから。






posted by O at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | すぐれモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144280100
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック