2009年07月05日

使用感最高のなすの黒焼きハミガキ!

最近、化学物質や磨き粉等、どんなものかわからない成分が入っているハミガキを捨て、塩に切り替えていた僕ですが、どうもいまいち歯垢が取りきれず、その上少々匂いが残るので、どうしたものか悩んでいました。

食べ物の味もよくわかっていいんですけれどね。

そこで、以前から気になっていた、なすの黒焼き入りのハミガキを、自然食品店で発見し、これがいいかと思い、購入しました。

なすの黒焼き歯磨き

他にもよく見かけるなす入りのものがあったんですが、そちらは様々な成分が混入されていたので、塩と炭が入っているぐらいのこれにしたんです。

中身は真っ黒

炭の粉と黒焼きで中身は真っ黒!

歯ブラシにつける

歯ブラシにつけてもこうなります。

でも磨くと・・・


当然、塩入りなのでしょっぱいんですが、口の中に入れてみて違和感無いです。

もともと口の中に入れて食べられるものが大半なので、当たり前でしょうが、この辺重要なところです。


さらにいいのは、歯垢がよく落ちるんですよ。

口の中に付着した異物を総ざらいというか、キレイさっぱりにしてくれます。


当然、口の中は黒くなるんですが、この切れもいいんです。


イカ墨スパを食べたほどでもないですよ。


水ですすげば、口の中に残らずに、すべて洗い流されます。


使用後の感触もグッドです。


なすの黒焼きには、歯痛を押さえたり、口臭をおさえたり、歯茎を引き締める効果もあるようで、口の中を癒した気にさせてくれます。


もともと日本では、塩か、なすの黒焼きをハミガキに使っていたそうで、これに限っては古来の知恵がそのまま生かせるんですね。

炭もいい感じで磨き粉や、汚れの回収などに役立っているようです。


おかげで、歯の表面はツルツルになり、口臭もほとんど気になりません。


オキナ デンシーハミガキ
http://www.e-kanekoya.com/s_hamigakiko_mu-dentie.htm


お値段もそこそこで、これは文句なしにおすすめできますよ。


posted by O at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | すぐれモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック