2014年11月12日

足元暖房ならこれ・・・ファンシー湯たんぽ

台風シーズンがやってきても、土日に波乗りに行く機会がなかなか訪れずに、いつの間にか寒い冬がすぐ近くまでやってきました。

エアコンが完備されているお宅が多いでしょうが、電気代いくらぐらいかかっていますか?

家電ブームの現代ですが、うたい文句通りに値段相応の効果のあるものは少ないようで、皆さん満足していますか?

もう三年目になりますが、お湯出すくらいでお金のかからないこの湯たんぽ、足元ほっかほかで最高ですよ。

ファンシー湯たんぽ



フリースのカバーがかかっていると、その正体はわかりませんが、要するに中身は水枕と変わりありません。

しかし、どんなに熱いお湯を入れても、ゴムが溶けたり破れたりはしませんし、カバーのおかげか低温火傷にもなりません

家の蛇口から出る温水機のお湯を最高に熱くして、それをこの湯たんぽに入れるだけ

布団の中に入れて、足をあてて眠れば、朝には下半身がほっかほかになっていて、疲れも取れ、いい感じで目を覚ますことができますよ。



電気毛布などもありますが、電磁波の問題で身体に異常を来すことも多い様です。

うちの父も、コタツで寝たりしていたのが、足のむくみを引き起こしたりしていた様です。

色柄も沢山あるので、気に入ったのをどうぞ。

posted by O at 22:21| 東京 ☀| Comment(0) | 生活雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする